FC2ブログ

馬鹿でも成れる政治屋……ふざけるなよ!

 如何もdarkvernuです。
 今回は短く行きますぜ。

 前総理大臣五人が大集結。彼らは日本を混迷に貶め、未だに拭えない傷跡を残した事で有名な歴代ワースト10に入る総理大臣達。尚、作者が選ぶ戦後歴代ワースト10は後程。あ、実はこの中でワースト10圏外なのが一人だけ居たな。ま、それは如何でも良い話だ。
「全く私を選ばないせいであんな金という漢字も書けない都知事が誕生したじゃありませんか」
「全くあれだね。ほら、あれだよ」
「最近のサイボーグは調子に乗り過ぎです。まさか紅の傭兵の息子を誑かしてあんな踏み絵みたいな事をするとは何たる恥知らずですか!」
「そうだね。僕たん達が頑張って日支及び日南関係の改善に努めたのにそれを不意にする何て如何かしてるよ」
「全くだね。おまけに禿と結託してやって来たソーラー計画まで酷い有様に成ってるぞ。これじゃあ何時まで経っても日本は原発から脱け出せないね。またあの事故が起こったらどうする気なのだ、あのサイボーグめ!」
 彼ら五人は傍若無人で自分達のやった方が今現在進行形で行われる内閣の果たした事よりも劣悪である事も見ず知らず。おまけに彼ら五人に共通するのは即ち政権交代した際のエンゲルス党系列の総理大臣である事。即ち、失われた二十年を作った元凶。彼ら五人のせいでどれ程日本の国益が失われたのかを五人は自覚すらせずにサイボーグを悪く貶める。
「おまけに今の都知事は如何ですか、何が日本ワンですか。日本に軍国主義を復活させる魂胆じゃないか!」
「ほらアレだよ。あいつらも北新羅を攻撃する為の尖兵だ」
「全くです。北新羅のミサイルを落とすなんて……破片が飛んできたらどう責任取るつもりですか!」
「そうだそうだ。ミサイルの迎撃反対!」
「序に核軍縮に加盟しろお!」
 それだけでなく、国防を脅かす事まで口々に語る。一体何処の国の総理大臣なのか。こんな彼らが一度でも総理を経験したのが日本にとって最大の不幸。彼らがのような国賊が居なく成る事を誰もが切に願う。因みに--
「フウ、この会議に出席しなくて良かったあ。流石の俺もあんな奴らと一緒にされたら困るし」
 ブーメラン党最後の総理大臣は多忙を理由に会議を欠席した模様……


 ええ、簡単に解説するとサイボーグから日本を守ろうという集まりで見事に上島竜平(仮)以外の五人が集まったからな。どれも駄目大人党以外で総理に成った奴等ばかりだ(ここにテツが居たら更に政権交代売国内閣オールスターだけど残念ながら故人ですので入る筈がない)。そんな奴らがどの面を下げて政権批判するのか。総理の資格がないのはお前らだよ。
 と簡単な解説を終えてでは戦後に焦点を合わせて歴代ワースト10を発表する。因みに戦後最悪の政治屋ワースト3は自分の中では紅の傭兵、オザーリン、宇宙人鳩……異論は一応認める。参加するのは順番に稔彦、シデハラ、シゲル、、TETSU、『何、気にする事はない』、イチロー、タンザン、キーシ・ハワード、神隼人、新聞嫌い、カクエー、ミキティー、フクタケ、アーウー、ゼンコー、ヤスバーロ、ウィッシュ、UNO、カイフ、灘心影流当主、熊本のお殿様、アレ、マユゲ、ポマード、ブッチホン、森元、轟盲牌、サイボーグ、フクヤス、スナイパー御曹司、宇宙人ハト、お遍路、上島竜兵(仮)。因みに自分の中で戦後歴代ベスト3は神隼人、シゲル、キーシ・ハワードの三人。サイボーグはまだまだ評価が変わる可能性があるのでここに保留。では発表するぞ、それぞれの段落から一人ずつ何がいけないのかも感想を述べる。
 第十位はゼンコー。元エンゲルス党出身者にして日米同盟を悪化する寸前の発言をして更には大蔵省こと財務相の口車を作るきっかけを与えた張本人。奴のあの発言がなければポマードは消費増税を強行する事はなかった。正に国債の誤った知識を広めた張本人と言っても良いだろう。
 第九位はTETSU。こいつのせいで戦後日本は伝統文化を愛する心を失い、今の日本人の精神を悪化させたと言って良い。これは今は亡き昇一爺さんの著書にもあるように民法改正がどれだけ家族制度を壊したか。どれだけ家庭を持つ事の意味を壊したのか……このおっさんは故人でも許してはいけない。
 第八位はウィッシュ。あの経済は一流だが外交は三流にも届かないと言われる灘真影流当主に支那封じ込めを阻止させたという今にも影響を及ぼす悪行をしでかしたからな。幾らあのダイゴの爺さんでもこれはやっちゃいかんだろ。だがやった……本当にハニートラップに掛かった政治屋は日本の政治に携わるべきじゃないな。
 ンで第七位があの灘真影流当主。近隣諸国条項や紅談話……何処に目線を向けた政治やってんだよ。本当にこの爺さんはあの神隼人の子分か? 本当に信じられないわ。
 第六位がミキティー。あの悪名高い「人命は地球よりも重い」というお花畑発言のきっかけを作った張本人。奴が靖国参拝の際に余計な事言わなければヤスバーロが支那に気遣いせずに済み、加藤工作員を始めとしたKY新聞の餌食になる事もなかった。というかカクエー逮捕にしてもそうだけど、このおっさんはやる事為す事が無茶苦茶過ぎる。
 ではもう直ぐベスト5を発表していくぜ。こいつらは自分の中では最早擁護のしようもない悪行をやってのけた張本人達。死んでも英霊として祭り上げられる事はないだろう。ま、その前にベスト10から外れた色々問題のある幾つかの総理も述べとこう。
 第十一位に選ばれたのは轟盲牌。功績と言えばサイボーグに繋げた事。靖国参拝が例えパフォーマンスでもお陰で国民の多くに打倒すべき国々を指し示した事。しかも日米安保を強固にしたというだけでも彼の功績は計り知れない。逆に南新羅のごり押しの加速と間違った政策の数々の推し進め、増税、郵政民営化という名の国富売り渡し等々……日本を壊した実績も計り知れない。おまけにあの竹中が我が物顔で振る舞えたのも豪盲牌政権から。なので±を差し引いてこの順位にした。
 第十三位はポマード。九十年代に政権奪還して初めての内閣。マユゲの悪益が完全に消え去るのは今の政権に成るまで。そんな状態でマユゲがこっそり約束しちゃった増税を本当に実行してしまい、日本経済に計り知れないダメージを産み、ブラック化を推進してしまった。奴がやらなければ轟盲牌政権でのブラック企業化の更なる加速もなかったのに。
 第十四位はヤスバーロ。バブル経済の良し悪しは今と成っては評価するのも難しい。だが、奴が加藤工作員の言葉をうのみにせずに黙って靖国参拝を続けていれば今でも総理は黙って靖国参拝出来たのに。そうゆう意味では海軍出身者の売国実績に名を連ねる一例を……って関係ないか。
 第二十位はイチロー。御存知宇宙人鳩のお祖父さん。何が問題かって……何でソ連と条約結んでるんだよ。そのせいでどれだけ足枷になったかお前は気付いているのか……だが、今の駄目大人党は彼なしでは実現しなかった事もあって±でこの順位に。
 ええ、他の二十位までの奴等を名前だけ紹介すると十二位はテロリストを釈放した腰抜けのフクタケ、十五位は法相を更迭したアレ、十六位はオザーリンの言いなりであるカイフ、十七位は餃子テロと北京五輪で支那に屈した貴方とは違うフクヤス、十八位はスキャンダルなんか放っておけばいいのに……のUNO、十九位は功績は早めに解散総選挙をやって駄目大人党を返り咲かせたブーメラン党最後の総理である上島竜平(仮)。ではそろそろベスト5の発表。
 第五位……

 

カクエー



 あの悪名高い支名の門戸を解放した罪は万死に値する……あ、死んでるか。後は娘の教育をもっとやれ。フクタケも紅売り渡し一族も教育だけはしっかりやってたぞ。それからシンゴ曰くこいつのせいで拉致問題が起こったと言っても過言じゃないし、何頭がパーンに御膳立てしてんだよ。全くとんでもない事をしてくれたな!
 第四位……

 

熊本の御殿様



 元祖パフォーマンスだけの内閣。当時はクルクルパーとして保守陣営の一部は気付いていた。小選挙区制度及び比例代表制を発案し、今のようなマユユみたいな議員の資格もない議員を大量生産するきっかけを作った罪は重い。後は佐川をもう少し叩くべきだった……そしたらワタミのあいつが台頭する事もなかったのに。
 それではベスト3を発表するね。この三人は誰から聞いても文句の付け入る所がないくらいに最悪で最低で出来れば存在抹消しても良いと思えるほどだよ。では発表しよう……
 第三位……

 

マユゲ



 マユゲ談話でお馴染みのエンゲルス党を崩壊に導いた本体がマユゲの要注意ドライバー。防衛庁長官の突然の更迭と同時に起こったあの阪神淡路大震災でこのマユゲが何をやったのか? そう、国民の目線など何のその……何もせずに不用意に死なせ続けた罪は最早何回五体を引き裂いたって償われない程。それからあのマユゲ談話に依ってどれだけの日本人が、それからあの談話に依ってどれだけの歴代政治屋が苦しめ続けたのか。マユゲは牢獄に叩き込んでその罪を一から数えなければ償われないだろう。後、運転するな。運転はもう少し注意の出来る人間にさせろ。
 第二位……

 

お遍路



 過去の記事を見返して確か二位はこの阿呆だったな。今では話題にすら成らないお遍路談話といい、漁船衝突事件で船長釈放をやってのけたといい、そして阪神淡路を超える東日本大震災……如何してそんな巨大地震が売国政権の時に起こるんだよ。そのせいでどれだけの人間が死んだと思ってるんだよ……つーかここでビーチは死んでれば良かったよ……あ、冗談だ。兎に角、お遍路は東日本大震災の時に禿と結託してソーラー計画という名の環境破壊を実施して後少しで東北を無茶苦茶にする所だったとここに記す。というかこいつは余計な事しなければ今にも続く原発論争もなかった。美味しんぼの鼻血だってきっとこいつのせいだからカーリー・ナウマンはアンチ駄目大人党を前提に原作書く暇があったら俯瞰的に原作を記そう、な(脅)。兎に角、こいつは外交問題にて大きな大きな問題を残し、更には東日本大震災の爪痕を深く抉るようにそうゆう時にだけ公共事業をしないという血も涙もない事もやった。つーか救出活動に当たるのが特亜二か国って何だよ。ふざけるなよ、特に人の不幸を飯にする南新羅……あんな不誠実な国なんか呼ぶなよ!
 ではいよいよ第一位の発表と行きましょうか。まあわかり切った事だよね。
 第一位……

 

宇宙人鳩



 そのクルクルパーな言動と日米同盟を無茶苦茶にした恐るべき実績。それから数々の本当の強行採決で可決された悪法の数々……そして口蹄疫。その異様な振る舞いの前に平和呆けなノンポリだろうとも冗談抜きで「こいつ頭おかしいだろ!」と思わせてくれた無茶苦茶さ。一時はアラブのある国との関係悪化を招く岩國の派遣の決定など外交音痴にも程があるのではないかと本気で思ってしまうレベル。そして辞めた後でも迷惑千万な振る舞いをするなど、一位と二位を一度でも総理大臣にさせる為に票を投じた有権者は猛省すべきだろう……因みに自分はあの時の選挙では一度もこいつらが所属する政党に票なんて投じてないぞ。だから自分も責任あるなんて言う批判は受け付けんよ。全く憲政史上こんな奴を一度でも総理大臣にしてしまった日本は拭こうとしか思えない。唯一褒めるべきなのは最早これとお遍路を上回る総理は今後百年は出て来ないだろうという試算を作った事だな。というかこいつらよりも酷い総理が出て来られて堪るか!
 という訳で前の都知事が大好きな金という字すらまともに書けない事やサイボーグを止める元総理大臣五人があの一人を除いた全員がワースト5入りを果たす構成だった事を受けて今回は書き殴ってやったさ。以上でお遊びはここまで。

 では第七十八話の解説を簡単にするぞ。今回は一兆年の夜でも可能かどうか確かめたミステリー物。別に難しいミステリーじゃないぞ。ジュラルやゴルゴムがまるわかりな程に犯人丸わかりな事件だぞ。後はトリックも陳腐なので頭を使う必要も全くない初心者向けの事件が一杯だ。しかも今回の主人公は前話に引き続きジャーナリスト肌……だが、種族は象。良くその図体で取材出来たな(笑)。まあ結局は象族故に半端な銀河連合相手ならフィジカルで攻略出来るしな。そして事件は解決したが、謎だけを残したまま終わりを迎えた。この謎はHP版で……多分執筆時に面倒臭く成ってやらんと思うな(笑)。
 という訳で第七十八話の解説を終える。

 それじゃあ予定表と行きましょうか。

  八月二十一日~二十六日    第七十九話 天草は生贄として担ぎ出された   作成日間
    二十八日~九月二日    第八十話 丸橋忠弥の誤算は起こるべくして起こった 作成日間
   九月四日~九日       第八十一話 源内は玄白に嵌められたのか     作成日間
      十一日~十六日   第八十二話 こうして大塩は英雄に祀り立てられた  作成日間

 教科書では英雄扱いだけど、実際は聖人でも何でもない只のおっさん。下手するとビーチと同じかそれ以下の与力かも知れんな。そんくらいに大塩平八郎は褒め称えるべきではない人物だからな。

 因みに戦後歴代ベスト3がこの三人の理由を述べると先ずは堂々一位の神隼人は高度経済成長を成し遂げ、更には総理に成る前から経済に関して凄まじい実績を上げて来た大蔵省官僚(少し勉強不足で済まない、其処は調べてくれ)。しかもこの男は「十年で所得を二倍にする」という旨を言っておきながら十年で四倍にするという恐るべき事をやってのけた。惜しむらくは病に倒れ、不詳の弟子であった灘真影流当主をあんな体たらくにさせてしまった事だろうな。
 第二位はこの男なくして今の日本は有り得ないと言っても過言じゃないあのスナイパー御曹司の祖父であるシゲル。この爺さんはGHQで無茶苦茶にされた日本を何とか取り戻そうと尽力し、サンフランシスコ講和条約及び日米安保条約を可決して今のような自衛隊の前身を作り上げた爺さん。彼は手足の縛られた日本を何とかしようと手の届く範囲で様々な鎖を解き放つ物の後一歩という所でイチロー達の妨害に依り、敢え無く総理の椅子から転げ落ちる事と成った。そんでイチローが何をしたかと言ったら……茂に対抗して必要のないソ連との条約を結んだ事だな。全く困った話だよ。しかも外務大臣をやったのがタロウちゃんの爺さんだから紅一族は例え孫の代で愛国者に様変わりしようとも負債を全て清算出来んぞ。
 第三位がやはりサイボーグの祖父であられる永田町の帝王キーシ・ハワード。この妖怪は政治手腕も様々な政策でも戦後で対抗出来る総理は一位の神隼人、シゲル、そして実弟の新聞嫌いしか居ない程のやり手。安保法改正のお蔭で二回目の政権交代時の熊本の御殿様からマユゲに依る恐るべき破壊にも耐え抜いたと言っても過言じゃない。きっとあの時は秦の秘伝書ならぬ東条の秘伝書から出て来たナイトメアキーシが日本を守っていたんだろう。それくらいにこの妖怪もとい悪夢の功績は大きい。罪とすればやはりレイプ及び誘拐常習犯であるあの教会に選挙協力させた事だろう。あれのせいでこの順位に成ったと言える。あの選挙協力がなければ今頃は頭がパーン党と連立解消出来た筈だからな。
 とまあ理由はこれくらいかな。以上で今回はここまで。またやろっかな、『ハヤトは死なず』を?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR