FC2ブログ

ONEよ、多分このブログ見ないと思うけどあの会社とのコラボだけは止めて欲しかった!

 どうも一応愚痴とか悪口とか出るけどワンパンマンのファンの一人でもあるdarkvernuです。
 これで三週連続の二連続の雑文投稿かと思われますが、取り敢えずあの国の法則がどれだけ恐ろしいかをしっかり描けたら光栄だと思って書き殴りますぞ。

 どうもアンチジャーナリストの土岐永智宏です。アンチジャーナリストとは一兆年の夜休載期間中に誕生した反マスゴミ組織として作者が考案した架空組織であり、組織の一員は必ず実在の人物の名前を足して二で割った名前が多い。勿論、僕もそうです。土岐永智宏……これはアストレイのシナリオライターである千葉智宏と原画のときた洸一を足して二で割った名前であります。なので僕のジャーナリズムは一貫してアストレイな道を進む事にあるのです。
 さて、何度も何度も読者には訴えたい事がある。それが『あの国のあの法則』。この法則が発動すると関わった者達を不幸へと追いやる程の破壊力を示す。その証拠に歴代の支那王朝はあの国を属国にした為に長くても僅か四百年足らずで滅ぶ事が多々。特にモンゴル人が興した元帝国はあの連中の言葉を鵜呑みにした為に二度目の元寇を起こしてそれが原因で明に滅ぼされたと言っても過言ではありません。後は豊臣家の滅亡もそうでしょう。朝鮮出兵しなければ豊臣家は安泰しただろうと歴史家の中にはそう言った意見を述べる者も居る程。それ以外なら維新三傑と呼ばれた西郷隆盛、大久保利通、そして木戸孝允。彼らもあの国に関心を持たなければ明治維新から僅か十年足らずで全員死ぬ事もなかっただろう。特に三傑の中で最も活躍した大久保利通の損失は日本にとってどれだけの損失を産んだか。
 とまあまだまだ記したい事があるが、実は歴史の話だけじゃない。実は企業の話だろうとある作品だろうと容赦なく発動する。企業の話ならば、ソニー、マツダ、日産、亀田製菓、そして東芝。企業の話については勉強不足故に詳細に語るのは難しい。けれども一部語る事が出来るとしたらドコモの不振はあの国のある企業と提携した事で起こった事態、サザエさんのスポンサーである東芝の凋落はあの国と無関係である筈もない。
 企業だけじゃなく、数々のアニメにも影響を与えた。それがロストユニバースのヤシガニ事件。あの国が関わらなければアニメ史上最悪の手抜き事件に発展する事もなかった。これが原因でスレイヤーズで人気を博した神坂はそれ以降のヒット作に恵まれずに結局はスレイヤーズ人気に縋るしか道はなくなる。そして涼宮ハルヒ……エンドレスエイトに依る同じ話を八回も放送するという前代未聞の暴挙を起こしてしまい、人気が失墜した事件。これは天狗の鼻とかした原作者谷川流とライトノベル雑誌スニーカーズ、そしてアニメ会社である京都アニメーションの怠慢が引き起こしたとアニメオタク達は語るだろうが僕の場合は別側面が影響を及ぼしたんじゃないかと推測。それがあの国の企業である悪名高いロッテ。ロッテとコラボした為にハルヒの人気は失墜し、エヴァの後釜を務める筈が人気に胡坐を掻いた為にそれ以降は不振に終わる事に。そう、それだけにあの国のあの法則はアニメにも大きな爪痕を残す。
 個人で語るなら浅田真央。彼女もロッテのコマーシャルに出演しなければほぼ無冠の帝王で終わる事もなかった。他には伊良部秀輝。彼は妻選びに失敗した為に引退後の生活が上手く行かずに首を吊った。しかもその妻と親族達は本人の意向を無視して自分達で勝手に決めるという人間とは思えない行為まで働いた。他には高嶋政伸。彼も妻選びに失敗し、離婚するまで精神的にも苦しい思いをした模様。本当は台湾人だと思って結婚したら突然、あの国の人種だとカミングアウトされたら誰だって頭に来るだろう。
 と一杯語りたいが、あの国のあの法則を知ってさえいれば人生は順風満帆とはいかずとも前向きに生きる事が可能。そう、奴らと関わりさえしなければどれだけ幸せか。皆さんも気を付けるように……あの国から頼まれた事はどんなに有難そうな条件でも断るように。それから事業拡大する際にはあの国に関連した企業や人物を雇わないように。あの国の連中はそれ程までに幸せを奪う体質なのだから……


 という訳であの国について例を挙げながら説明してやった。捕捉したいけど、これで十分だと思う。いや、語りたい事は山程あるけどそれはもっと詳しい奴に任せる。とにかく安いからってあの国の奴だと判断したら多少高くてもあの国の物を買わなければある程度の幸せは保障出来るからな。兎に角、支那とあの国こと新羅の物だけは絶対に買わない占い、そして関わらない事。これが法則に巻き込まれない為のセーフティネット。
 それじゃあどうせここみたいな雑魚ブロガーのブログ何か訪れないだろうが、あいつには警告しないといけない。どうしてロッテ何かと提携したんだ。どうしてそれを止めなかったんだ。お前なあ……折角持つ素晴らしい運気が悪い方向に行ったらどうするんだ。今からでも遅くないからロッテとのコラボを止めて森永とかグリコとか明治とコラボするんだ。ロッテと手を組んで凋落したのはハルヒや浅田真央だけじゃない。ONEよ、ロッテだけは止めろ!
 と叫んだ所であいつは聞かんだろうな。そうゆうのは当事者じゃないからっていう考えで……取り敢えずONEの素晴らしい運気を信じて時事ネタの解説をここで終わりにするとしよう。

 取り敢えず自分と年齢が近い奴には敵わないライバル心或は親近感を抱く事をここに告げる。ONEといい三島一八といい、奴らは凄いのになあ……まあ自分は奴らをただ眺めるだけにしようか。奴らが衰退しようが或は社会現象にまで発展しようが。
 それじゃあ今週二本目の雑文はここまで。因みにビックリマンは元々ロッテな……なので法則発動とは無関係だぞ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR