FC2ブログ

アメリカの話は正直どうでも良いが、クリントン嫁だけは止めてくれ!

 どうもどうやらアメリカはかつてのブーメラン党政権のように無能でどうしようもないのが大統領に成る日が近い事でハラハラドキドキしているdarkverunuです……あ、リアルノッチとかテキサス州知事とかビル・クリントンの三者よりも下回りそうなのは今の処ヒラリー以外無さそうだけど。
 始める前に『格付けの旅』が土曜日に更新されましたので読まれたい方はカテゴリ欄の<格付けの旅>又は<青魔法の章>をクリック。
 さあ今回は日本で話題に成ってそうで成ってないあの烏合の衆のお話を論争風にしてみた。

 さあ始まりました野党論争。司会は牛歩戦術を極めし私『ギュウ・ホン』が務めます。ではそうそうたるメンバー六人を御紹介致しましょう。
「一党独裁でも構わないと最近思う……」とマルクスみたいな事を言い出すのは『初心者でもわかりそうな資本論者』という本を出して二十万部のベストセラーを出したマルクス神拳継承者『マルク・スン』。
「反対するだけで何も生み出さない野党なんて粛清しちゃえば良いんだよ……」とスターリンみたいな事を言い出すのは『初めてのホロコースト』という本屋に出せそうにないタイトル本を出して八十部のアンチベストセラーを出したシベリア送り大学の特殊工作員学部所属の助教授『コマン・ド・サンボ』。
「どいつもこいつも特定国を賛美していて気持ち悪い。私なら鉄のカーテンを敷いちゃうぞ……」とチャーチルはそんな事言ってないのに言ったように呟くのは『民主主義は最悪だけど最高なんだ……初めてのチャーチル学』という本を出して√四千万部という良く割り出したら全然ベストセラーじゃないベストセラーを出したニヒリズム大学俺を見よ学部所属の名誉教授『ウィンスト・チャーチ』。
「野党は必要だ。でないと独裁国家が成立する……」と訴えるのは『クロコダイン論争』でクロコダインは決して弱者でない事を証明して見せた稲田浩司大学ミストバーン学部所属の助教授『ヒュン・ケルン』。
「だが、政党助成金制度はもう少し考えるべきだ。でないと小沢せい……そっちは指揮者か。じゃなくて小沢スピード……お笑いじゃなくて小沢遼子……いや、小室のジジイに蹴られたクソババアじゃなくてその……」と肝心のオザーリンという名前が出ない『小沢帝国』というノンフィクション本を出して四進法で百万部の全然ベストセラーに成ってないベストセラーを出したジャーナリスト『小沢沢小』。
「それでも野党は存在するんだよ。見ろよ、コニシキ議員のディエゴティックボディプレスを……」と乱入してきた一般人で『一般市民街の恐怖』で六十進法にして三千部という計算してみたら立派なベストセラー本の登場人物の一人に模した『タカトウ・トシシゲ』。
 以上の六名が今宵三回行われる野党を巡る議論を繰り広げる。


 『野党論争』のプロローグを御紹介しました。本当に前篇中篇後篇方式だよ、出すとしたらな。寧ろ突っ込むべきなのは毎回毎回論争シリーズでは絶対いないだろうというような学者評論家が集まる。何だよ、マルクス神拳って! 何だよ、俺を見よ学部って! と読者に突っ込まれるような肩書きの連中が真面目な議論をしてゆくのだから洒落じゃないな。勿論、内容は読んでいてだるい物ですぜ。何せ朝生とかチャンネルチェリーの論争を見てればわかる通り興味ない人にとってはお経を聞かされるほど退屈なもんですから。無論、自分もこうゆうシリーズは余り出したくないしな。何でって……長いから。
 因みに計算の答えを言うよ。√四千万は直すと大体六千。四進法で百万は直すと四の六乗なので4096。六十進法で三千は60*60*60*3は短くすると216000*3で648000となる。一応、グーグル計算を使って算出したのだから間違いない。だからこうゆう数学用語を使った煽り分が来たらちゃんと数学用語である√や二進法以上やあらゆるツールを覚えておくと便利だぞ。
 以上でショートストーリーの解説を終える。

 共和党はあの国の法則が発動しそうなババ抜きで民主党はあのクソババアか。正直マシな方はババ抜きしか居ないな……クソ味のカレーとカレー味のクソという低次元レベルで選ぶならな。最早アメリカはそこまで追い詰められてるとみて間違いないだろう。それでもウッドロー・ウィルソンやフランクリン・ルーズベルト級の気が狂ってるのではないかというような奴を選ぶよりかはマシだろうな……あれは中々出ないしなあ、カーター級ならいくらでも出て来るけど。
 という訳で今日はここまで。ババ抜きは立ち回りが良ければあのレーガンみたいにやってくれるかもしれない……まあレーガンも大概無能だけど。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR