FC2ブログ

新しい党名はネオ●●(従来と同じ名前)党で良いんじゃね?

 どうもブログというよりも自分の主義に則ってタイトル名にぼかしを入れたdarkvernuです。
 始める前に『格付けの旅』が土曜日に更新されましたので読まれたい方はカテゴリ欄の<格付けの旅>又は<青魔法の章>をクリック。
 さあ、やるか。

 ブーメラン党のフランケンシュタイナーは悩んだ。野党を一つに結集して対駄目大人党に対抗するのは一向に構わない。だが、肝心の党名が決まらなければ泡末に終わる。オザーリンも松何とかもそれは同じ。原田左之助(仮)は勝手に『原田左之助(仮)党』なんて名前を決めるようだが、全ての党員がそれを無視。そこでフランケンシュタイナーは闇のフィクサーに相談する。
「この呪文を唱えればブーメラン党は更なる強さを身に付けるだろう」
「いえ、党名を決めていただきたくてここへ馳せ参じたので御座います」
「何故わしがお前達の党名にわざわざ口を出さねばならないか」
「マイオス様がお決めに成れば誰もが圧力に屈してすんなり決まると思いまして」
「そうだな。それなら国民主義党で--」
「それだけは駄目です。それだとブーメラン党(本来の名前をぼかす)とうっかり書いただけで票が入った我が党の強みが無くなってしまいます。それら全てが本当に駄目大人党(これも本来の名前をぼかす)に入ってしまいます」
「我儘な奴だ。そこまで縋りたいか、気性は新羅人その物だな」
「有難きお褒めの言葉です」
「だからこそ先程の呪文を唱えればブーメラン党の新しい名前が決まるだろうが。それが嫌ならオウム真理党と名乗っておけば良い」
「何故そこでそんなお名前を出すのですか!」
「それか酒鬼薔薇聖党という本を出して余計な事をしでかして引っ越しの人生を送る馬鹿者の名前にしても良いぞ」
「それもこれも全て貴方の仕業じゃないですか!」
「貴様……わしに意見する事はどれ程身の程を知ってと思ってる?」
「え、差し出がましい事を口走り……申し訳ありません」
「まあ良い。麻原も酒鬼薔薇もわしが唆す事で上手く阿呆な事をやってくれた。地下鉄サリンは今思い出しても痛快な光景よのう。酒鬼薔薇に関しては釈放の条件として本を出すよう脅したのも痛快な物よのう」
「……」フランケンシュタイナーはそれ以上言葉を発せなく成った。
 こうしてブーメラン党は--オン・マケイシヴァラヤ・ソワカ--を唱え、真の姿『ネオブーメラン党』に変身を遂げた!


 そんな呪文唱えても阿呆な党名に成りませんので鵜呑みにしないように。こんなネタを出したわけは雑文ならではの時事ネタを思う存分披露する或はストレス発散の言い訳として阿呆な事をした奴らを徹底的にネタにする事しかないのですぜ。それでも一部(例えば小林よしのりとか)を除いてほとんどは本名とか通名で記さず、仇名とかで記す方式を立てる。例えば哲学者イニシャルO・Tはグルメ哲学者、経済評論家イニシャルT・Mは三つ子の赤字神、許さんぞおの会会長イニシャルM・Sは黒軽部、SNAP!?の格好付け代表イニシャルT・Kは武道マン!?という風に。だって恐いじゃん、本名で公開して圧力掛かったりしたらさあ。
 話を戻して奴らがどんなに党名を変えようとも自分から言わせれば何とか真理教がアー何とかに改名して悪いイメージを逸らす卑怯な行為以外の何物でもない。つーかお前らは前身である社何とか党の頃から変わらんだろうが、日本を売り飛ばす為にエラの目立つ連中や日本教何とか組合だったか? それか自治……いや何でもない。兎に角、いらんバックが付いていて結局は日本の為に成るような政治活動なんて出来るわけがない。そして政権運営を見てもわかる通り、前身と合わせて三度も返り咲いて三度も国民を苦しめるような事をやってのけた。その負の遺産を顧みたらどうだ、素人集団め(怒)!
 という訳で時事ネタの解説を終えたいと思う。

 ユニコーンがまさかの地上波で毎週放送か。何処まで快進撃が続くのだ? それかサンダーボルトなんかを出してるサンライズとしてはそこまで追い詰められてるというのか? 何れにせよ、種は過去の存在と化しつつあるな。視聴率では下でも話題性で上書きされつつあるユニコーンとか鉄血、そして映画化をオジャンした代わりにちゃんと映画を造り上げた00とか漫画からアニメ化を実現するに至ったサンダーボルトや初代の安彦リメイク作オリジンに依って! それもこれも全てはレベルファイブの社長以上にビッグマウスなあの野郎のせいだろうな。取り敢えずあの野郎は二度とガンダムに関わるな、汚らわしい!
 という訳で今回はここまで。因みにマイオスは架空人物だから信じないように。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR