FC2ブログ

時事ネタ? ああ、やりたいけどその気分じゃない

 と開き直るdarkvernuです。
 始める前に『格付けの旅』が土曜日に更新しましたので読まれたい方はカテゴリ欄の<格付けの旅>又は<赤魔法の章>をクリック。
 さて、試作品でもやってみますか。

 張五飛とは何者なのか? 支那人なのか、それとも宇宙人なのか? そもそも張五飛は何と呼ぶ? 遥か未来にて張五飛は発掘された。しかも張五飛は何と動いていた。その動き、正に小柄。正に正義。そして正に括られた髪が躍動するかのように座っていた! 発掘された謎の怪人物張五飛を巡って六人の学者評論家が集結。アニメ評論家であるアニ・メリデル、ズール皇帝研究学者ズルイ八郎、ファクター学者一表弟労、古代ブログ研究家ブログ山崎、大久保直也学の権威フェルバー・アルフィル、声優学のロクウィル・フリードリット。彼らは謎の人物張五飛について議論した。先ず張五飛とはどう読むのか? 「きっとチャン・ウーフェイだ」「日本語で喋ってるだろ、だからちょうごひが正しい!」「正義だの女を殺さないだのと言ってる以上はちゃんごひが正式な呼び名だ!」と何故か平行線を辿るばかり。だが、ある文字を見た時に議論は新展開を見せる。それは『新機動戦記ガンダムW』という日本語で書かれた表札。そこには主役であるはずの張五飛が六番目に紹介されるという屈辱的な動画だった。『新機動戦記ガンダムW』、そうか! これはアラタなキウゴきイクサシルシガンゆうほとけVV……つまりノンフィクション作家イクサの遺した貴重な動画だったのか! その中では張五飛だけでなく、タンクトップ姿の男や張五飛と同じく髪を括った優男にピエロのような表情で奇妙な髪型をしたやや小柄な男や一見すると坊ちゃんそうな可愛らしい男がまるで中心人物の様に据えられてるではないか。彼らと張五飛との関係は一体? イクサはどのようにしてこの映像を遺したのか? その議論はまたしてもこのような「最初のタンクトップはきっとタンクトップジバクに違いない」「それよりも二人目の優男だろ、あいつは仮面を被った男と声が似てる事から破滅の王に違いない」「それなら女みたいな声をしたあの少年はどうなんだよ、あれが後に女性化してあんな化物を操ってると想像すると寒気がして気味が悪い」と平行線を辿って全く張五飛が話題に成らない。そこで張五飛が目の敵にしてると思われるズール皇帝とトレーズ・クシュリナーダと思われるエレガントな風貌をした掴み所のない男について話題を変えると突然議論が加速。最新の発掘調査では何と張五飛は日本語の文面でこう発言してるではないか「ズール皇帝が正義だ」と! それなら極悪人の手下として決着が付く話だが、一方でトレーズと呼ばれる男に対しては「貴様のせいで何人の命が奪われたと思ってるんだ」と声付きで問うてるではないか! そう、ズール皇帝の手下でありながらも命の価値を見出そうとする張五飛は一重に独自の正義感を有した悪の手先ではないかと議論が確立しようとした矢先だった。何とズール皇帝に対しては一方で「貴様のような悪は見た事がない」と罵るではないか! もしやトレーズとの対話でズール皇帝への忠誠心が揺らぐ事態に発展したというのか? そして張五飛論争に終止符が打たれるのか?

 次回
 『張五飛論争』
 『ビルギット・ピリヨ論争』
 『神隼人論争』

 イクサの遺した張五飛の実態は何なのか? どうして殺戮兵器バグはビルギット・ピリヨだけを殺す機械に変貌したのか? あの凶悪テロリストである神隼人が犯したこれまでの悪事は古代史にどう影響を及ぼすのか?
 乞うご期待……しないで貰おう!


 『次回予告の変』ですので多分出しません、だって議論物は長いから(辛)。取り敢えずこれだけは覚えておいてもらおう。張五飛とトレーズは関係するが、ズール皇帝は全く関係ありません。張五飛がネタにされるのは全てスパロボのせいです。そもそもズール皇帝との因縁はスパロボ64から始まった。単独でズール皇帝に挑んで洗脳されて来た際にマーチウインドに対して悪だとか何だのとか言うのはわかる。でもズール皇帝は正義と言っちゃうのは流石に鏡よ……やり過ぎだろ。そのせいで二十一世紀の現在でもナタクのファクターを介しても風化する事なく彼はネタキャラという地位を獲得したじゃないか。
 序にビルギットに関しては正しくは「人間だけを殺すマシーンかよ」であって彼だけを殺すマシーンというのは面白おかしくしたいファンの考えた嘘台詞なので鵜呑みにしないように。後、神隼人が凶悪テロリストなのはガチ。それは漫画版ゲッターロボの陣隼人が出る話『隼人の校しゃ』を参照するべし。きっとアニメ版で健全なゲッターロボで培ってきた陣隼人のイメージは崩れます。
 以上で次回予告の変の解説を終えます。

 さて、インデックスで書かれてありますので何時もの予告はもう出しません。ですが、再開したい気持ちはあります。揺らいではいますが、いざ書き出せば徐々に癖を思い出せるのが自分の取り柄ですので。
 それじゃあ一兆年の夜への淡い思いを乗せて今日はここまで。さあ、目だ、耳だ、鼻だ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR