FC2ブログ

試作品でも書いとこう

 どうもdarkvernuです。
 早速試作品でも書いとこう。

 ここは平和なバーロー町……とあるバーロー小学校で男子生徒の体操服が盗まれた。容疑者と成ったのは五人。
 俺は犯人じゃない--体育会系の船田和樹君。
 僕はたまたま教室に入っただけだよ--大のポケモンファンの吉積竜彦君。
 あたしは匂いフェチよ--男子生徒の来ている服の匂いが大好きな仙道里香ちゃん。
 私は高坂君の体操服を借りていただけだから--高坂君と将来結婚する事が楽しみな高坂君の幼馴染の天童文音ちゃん。
 仮に変態だとしても変態と言う名の漢だよ--大きいおっぱいに埋まって死ぬ夢を抱く田中大典君。
 以上が男子生徒高坂義彦君の体操服を盗んだと思われる容疑者五人。
 真実は何時も一つ--バーロー小学校の迷探偵宮塚市子ちゃんは今日も迷推理を披露。
 犯行当時、チャイムが鳴る一分前に教室に居たのは絶対船田君だったって--と割と普通に捜査する相棒の山田菊太郎君。
「言われてみれば船田君、この教室に入ってから何かを隠すように出て行ったね」
「俺は犯人じゃない! あれは置き忘れた俺の教科書だ」
「嘘よ。私の大好きな高坂君の体操服に縫われた『高坂』って文字が見えたよ」
「嗅いでみたけど……高坂君よ」
「スゲエ、匂いだけでわかるとか」
「おいらも盗みたかったぜ」
「フンフン、大体わかったわね」
「うん、犯人は船田君で間違いないよ」
「いいや違うわ」宮塚は迷推理を披露。「犯人は船田君以外のこの四人」
「何を根拠に?」
「多数決で犯人を決めて良いのですか!」
「え、犯人は民主主義で決まるの?」
「そうじゃなくて数の暴力で犯人を決めるなんて可哀想じゃないの」
「戦争じゃないんだよ、市子ちゃん。それに犯人は誰の証言でも船田君で間違いないよ」
「そこ」
「あ、そう言えばそうだったね」
 ここで山田君は目撃者を捜した。すると--
「船田君が教室で高坂君の体操着を見て『あいつに嫌がらせしてやる』とか言って盗んでいったよ」「何時も高坂君が女の子にもてるから船田君は爪噛んでた」「船田君、高坂君と腕相撲のライバルでいつもそれだけはボロ負けしてたよ」犯人は決まった。
 船田君は自供し始めた。
「仕方なかったんだよ。高坂の奴はクラスのアイドル文音ちゃんと仲良しでイチャイチャしてて羨ましかった。だから嫌がらせをしたんだよ」
 こうして船田君は高坂君に体操着を返して謝りましたとさ。
「今日も私の推理は冴えてるね」
「今日も全然推理出来てないよ」
 これはまだ私立探偵宮塚市子と相棒山田菊太郎の前日談の一つに過ぎなかった……


 という訳で試作品『迷探偵だよ、市子ちゃん(仮)』を紹介しました。これは別に殺人事件を解決する物ではなく、一般的な泥棒事件や覗き魔といった軽犯罪を解決してゆく物語。主人公である宮塚市子は事ある毎に的外れな推理をして相棒の山田菊太郎が普通の捜査をする羽目に成るというコメディ物。兎に角、宮塚市子の推理は普段の毛利小五郎や剣持警部、その他の役立たず捜査官の先を行くくらい「そんなの有り得ないだろう」というような有り得ない事をするもんだから相棒の方がまともな推理をするという始末……物語に成るかな?
 以上でショートストーリーの解説を終えます。

 ジュンク堂に未来はない。どんな形であれ、盾共の味方をするようでは本屋としての体裁が成ってない証拠。トカゲの尻尾切りでは最早収拾はつかないだろう。取り敢えずジュンク堂が潰れて困るのは北新地の直ぐ近くに本屋が無くなって代わりに紀伊国屋を急いで行く羽目に成る以外何もない。まあともあれ、ジュンク堂さん……お疲れさん。
 では今日はここまで。そう言えばうさみちゃんは推理らしい推理を披露したのって……あったっけ?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR