FC2ブログ

ネタが思いつかないのでテレビでやってたのを基にちょっとした駄文を

 どうも1+1=2はわかるのに話し出すとたまに1+1=3に成ってしまう自分darkvernuです。
 今回もネタが思いつかないのでちょっとしたショートストーリーをどうぞ。

 何という事だ、目の前にカビゴン人間が居るではないか!
 どうもアンチジャーナリストの三宅邦之で御座います。近未来の日本ではこの通り政治の問題よりもカビゴン人間の問題で悩まされる毎日が続きます。
 ではカビゴン人間の何が問題なのかを説明していきましょう。そもそもカビゴンとはいねむりポケモンで通路を封鎖してプレイヤーを苦しめる事で有名。起こすにはポケモンのふえが必要。それを踏まえた上で本題に入ろう。カビゴン人間とは毎日小錦クラスの食事を摂ってはその後何処かしこに寝る困った人間。しかも一度寝たら例え街宣右翼が間近で騒音みたいな活動をしても起きない。いや、違う。戦争が勃発しても平然と寝てられる人間の事を指し、気が付いたらあの世逝きする日本人が増加中。
 そんなカビゴン人間の中でも特に恐ろしいのは原点に近いカビゴン人間リアル症候群……それは体型がカビゴンそっくりでしかも路上や扉付近及び線路の上を堂々と寝る奴らの事を指す。彼らを退かすのは至難の業で例え核兵器を使用しても意味がない。そう、周りが格の炎で包まれても堂々と鼾をかき続けながら生存。しかも飛び越える事も不可能で彼らの図体は例え棒高跳びしようとも何故か鼾一つで阻止される……何なんだよ、こいつらは!
 そんな訳で俺の前にカビゴン人間が居て、奴の図体一つでまるで銀行強盗が押し寄せて来たみたいに自動ドア付近を封鎖してるではないか。誰かポケモンの笛を持って来い、出ないと……


 という訳で『カビゴン人間(仮)』をお届けしました。自分の中ではカビゴンは好きなポケモンの部類に入り、誰にでも描きやすい事で有名な癒し系ポケモン。性能も高めでのしかかりとはかいこうせんでどれだけ助かったか。だが、現実に居たらどれだけ苦労させられるか……三宅裕司が司会を務める番組を見て思い付いたので即興で書いてみた。FC2小説のある掌編に載せるかどうかは気分次第。というか続きが思いつかないと思うので諦めよう。
 以上でショートストーリーの解説を終えたいと思う。

 全く仲井眞(漢字合ってる?)の爺さんなき今の知事はあの国からどれだけ賄賂貰ってるのかわかんないぜ。ああ、ついでに思い出したけどある記事(アサヒってるけど)で世界水族館がイルカ領批判してたな。でもなあ、お前らだってその経営そのものは最終的には動物虐待だぞ。動物園にしたって水族館にしたって世界各地からあらゆる種族を誘拐してはそれをあんな檻の中に閉じ込めて自分達人間の見世物にして金を稼ぐんだぞ。これは最終的には動物虐待というのを考えたらイルカ漁の批判が如何に馬鹿な事かを少しは考えたら……って無理か。所詮白人共は舌を何枚も重ねて利益の追求に迫るんだからな。
 という訳で今日はここまで。流石にカビゴン人間は出ないだろう、いくら馬鹿が多くてもそれくらいは線引きできるとは思うし……でも不安だな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR