FC2ブログ

睡眠不足なのでショートストーリーを少しだけ書いて終わる

 どうも某サイコポップ物で何故かアクションに成ってるゲームに夢中でHPの作業をまたさぼったヘタレことdarkvernuです。
 早速ですが、睡眠不足のため、ショートストーリーをどうぞ。

 ある会社ではある会議が開かれる。それは……
「水瓶座のコードは『ユーサー』か『ジ・インサー』で良いだろう?」
「スパロボ知ってる人間にしか通じないコードだぞ!」
「その理屈だと『カミュ』とか『デジェル』は聖闘士星矢ファンでないとわかんねえだろ!」
「もう『三ツ矢サイダー』で良いだろう、次!」
「蟹座のコードを『屍空』とか『沈黙の巨蟹』にするのもやめんか!」
「『かませ犬』とか『あじゃぱー』よりかはマシだろ!」
「ええい、この際は『鬼宿』で良いだろ、細かい事は気にせん! 次!」
「蠍座は『美川憲一』ってのは止めてもらえないだろうか?」
「そんなにあのオカマが嫌いか!」
「別に良いじゃないかね、君達。いっそ、『ミロ』でも構わないだろう? それよりも何時に成ったら私の別名は決まるのかな?」
「いいじゃないですか、中条会長。ビッグバンでは時天空を倒せない以上は」
「それでは困るんだよ、君! 私の名前は中条乗児である以上はまっとうな別名でないと社員も奮起しないのでね」
「そうは言われましても」
「これならどうです、会長。会長は天秤座なので『ジ・アンブレイカブル』ってのは?」
「君は私を嘗めてるのかね? コインの音でスフィアを克服するような守銭奴と一緒にしないで貰いたい!」
「違いますよ、会長! 折れない意志という意味で使ってますから!」
「つまり悪口を別名に使ってるかね? それは看過出来ませんねえ」
「わ、わかりました! そう仰るならこれはどうです? 『ルザムノ・ラスフィトート』で」
「いくら天秤に似てるからって私を邪神でなおかつレーゼンカヰムに大きく劣るような中ボスと一緒にしないで貰おうか!」
 結局今度も会長の我が儘で決まらない……というよりもこの会社の謎はますます深まるばかり! どうして会長を始めとした役員全員がそれほどまでに別名へ拘るのか? それ以前に別名を付ける事で会社にどれほど益に繋がるのか我々には想像がつかない……


 という事で前にfc2小説に投稿した『それでも客寄せに作る掌編集』に収録されてある『別名争奪戦』の続きをお送りしました。それにしても一体何の会社なのかなあ? 一体全体どうして役員全員はこんなにもサブカルに詳しいのか想像がつかない。はっきり言えるのは会長があまりにも我儘過ぎる点かな? つーかクロウさんを馬鹿にするな!
 以上でショートストーリーの解説を終えます。

 しばらくゲームに夢中でHPを始めとしたあらゆる所で更新が遅滞します。なのでゲームをクリアするまで更新が安定しませんのでご注意を。ちなみに一生飲みネタバレOKだとわかったので少し某サイコポップで外伝なのにアクションゲームに成ってる絶望少女の感想は・・・・・・・まあカメラワークは仕方ないとしましてもいきなりアレはねえだろ! すっかりこれがダンガンロンパである事を忘れていたから驚かされたよ! まさかAAの『無茶しやがって……』を丸写しした物を見せられるなんて! 初代の一章ほど衝撃はないにしてもアレはねえよ! え? アレ? 言えるか、楽しみが半減するだろ! とにかくキチさんは相変わらずで安心してるかな? 2の衝撃であるキチさんは相変わらずだよ。あ、ちなみにクリアしてないので最終的な評価は下せない。但し、初見にはお勧めできない。シリーズやってる人間じゃないと何のこっちゃかわかんねえネタがいっぱいだよ。
 とまあこんな感じで今日はここまで。今日は早く帰れたら早く寝よう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR