FC2ブログ

自他共に警告

 どうも眠る事が楽しいと思い始める自分darkvernuです。
 早速時事ネタでも行きましょう。

『とあるクレーマーの末路』

 僕はホームページ、ブログ、そしてツイッターと人を楽しませる為にあれやこれやを始めて五年……気が付くと留置所の中に入っていた。
「楽しかったなあ、店員を土下座させる事」
 僕はある服飾店に文句を言ったなあ。着て二日で穴が開いたというだけで。そしたら謝ってくれた上に無償でサービスしてくれたな。それからまた靴紐がほつれて自転車に絡まって事故を起こしかけたのを文句言ったらまたしても謝ってくれた。そんな事を延々とブログやツイッターで自慢したなあ。
 でもあれだけはまずかったかなあ? 僕はある服を買って僅か三日の内にボロボロになったのを文句言った上に脅迫紛いな事まで言った挙句に土下座までさせたなあ。まあそれだけなら良いけど、仲間達に紹介する為に写真まで撮ってそれをツイッターに載せたら……炎上を起こした上に後日警察が僕の所にやってきたさ。まさか刑事事件まで発展するとは夢にも思わなかったよ。はあ、楽しかったなあ……



『とある目立ちたがり屋の末路』

 私はある食品会社の社員だった。こっそりスマホを持ち込んでは写メを送ったわ。最初こそ仕事の不満をそらす為だったけど、ユーザーから好評を得てさあ……益々工場内の様子とか写したくなってきたの。でも持ち込む度にばれるのが恐かった。でもユーザーが楽しんでくれるなら私はいくらでも写メを取ってきたの。気が付くと私自らが演じてさえした。
 だけども、まずかった。失敗したなあ。コンベアーの上に乗っかって女体盛りの写メを取ったのが……そしたら炎上を起こした上に工場が営業停止。何でも全てのコンベアー又は天板に私達の体毛或は菌が付着してるんじゃないかって大騒ぎになっちゃって。それで私はクビ。私と協力して写メを採り続けた友人まで巻き込んで……あーあ、内定どうしようかな? というよりも留置所ウザイし、早く出してくんないかな?



『とあるチンピラの末路』

 俺様はあちこちに行っては鬱憤晴らしの画像をツイッターなんかで紹介した凄腕だぜ! 特に食品関係へのクレームは楽しい。ポテトチップスに蜘蛛が入ってたとかさあ、幕の内弁当に体毛が入ってたとかはホンマもんで怒りが湧いたからクレームを送ってやったがな。それが楽しくて楽しくてさあ……クレームを送る事で鬱憤を晴らしたくなったんもんよ。ペットボトルに緑色の何かが付いているとか、ビニールの破片が入っていたとかある事ない事言ってさあ。何が楽しいって? そりゃあ店側のペコペコした態度がさあ。
 でもあれはまずかったなあ……駐車出来なくて思わず事故りそうになったという理由であるコンビニに数人掛かりで乗り込んで五時間以上掛けて脅しつけた上に店主等を全裸で土下座させたのが。それをヨウツベ用に撮って投稿し、ツイッターで自慢したのがなあ。そしたらどうゆう訳かネットの奴らから怒りのツイートが帰ってきたんだよ。恐かった。あいつらは俺様たちを刑事告訴するとか言い出してきてよお……恐くなって自首したんだ! 今まで楽しんできたのにこれだけは許さないとか頭どうかしてるってば! ううう、サツの事情聴取は確かに恐いけど! それ以上にネット民の行動が恐ろしい恐ろしいよお! もう一生留置所に居たいお!



『とある小説屋の末路』

 それは自分の行動次第。今はまだ白紙……


 とまあ書き殴った訳だ。え、どうしてこんな駄文を書いたかって? それはコンビニ店員を数時間にもわたって脅迫した上に土下座し、挙句には煙草数ダースも盗んだ馬鹿野郎共への怒りを込めてです! 全くあいつらには良心の欠片という物がないのか、ってね! だが、こいつらが馬鹿野郎と言える由縁は何よりも自分の行為を賛美する為に動画にして送ってやがる。本当に馬鹿野郎だろ、こいつら(怒)。正にそれ相応に因果応報と言う奴だね。報いを受けなきゃ成らない、あんなどチンピラ共には。
 と只でさえ稚拙な文章が更に稚拙に仕上がったよ。それはいいとして、こうゆう事を披露する馬鹿野郎は過去に何度も見てます。コンビニの冷蔵庫に入ってる画像をツイッターに送った馬鹿野郎は後日クビに成ってるし、犯罪自慢のツイートをした馬鹿野郎は後日、警察に連行されてるし、かのあびる何チャラはテレビ番組で万引き自慢して後日干(漢字これで合ってる?)されましたし……だが、他人事じゃないんだよな。
 自分はこうして偉そうに書いてるけど、何れは調子に乗りすぎて地獄を見るかも知れないからな。いくら安全圏で言っても一歩間違えればあんな馬鹿野郎共と同じ末路を送りかねない。馬鹿野郎共と同じようにツイッターの登録は済ましてますが、ツイッターを本格的に使った試しは一度もありません。だが、ツイッター以外で馬鹿な真似をしたら奴等と同じく地獄を見る事に成るのは明白。とにかくここで記すのは未来の自分への警告でもあります。
 とまあこの辺で時事ネタの解説を終えます。

 それにしても最近のゲルショッカー茂といい、あの都知事といい色々やらかしすぎてもう駄目だな。つーかあいつらが総理に成る未来はもう無い。特にあの都知事はあの国の法則に従ってツイッターで送る馬鹿野郎共と同じ末路を迎えるかも知れない……考え過ぎか。
 では一兆年の夜セカンドシーズンで出す四話分を載せますよ。

 予定日不明    第五十三話 再誕の火 真正神武最後の最高官 作成日間
            第五十四話 再誕の火 男女は運命に導かれて 作成日間
            第五十五話 再誕の火 火は日を呼び寄せる   作成日間
            第五十六話 再誕の火 再誕の灯火        作成日間

 再開は何時なのか? それはFC2小説でやってる『二つを彷徨う魂』の巻の八が終るまで……済まないが、本当に無計画すぎた。どうして一ページ辺り平均千文字以上でなおかつ巻の一辺り大体二百五十ページで全八巻構成にしたんだろうか。反省しても始まらないか。
 それじゃあ今日はここまで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR