FC2ブログ

ゴジラは良い物だ

 どうも休みを取って更には映画のゴジラを見た後の自分darkvernuです。
 時事ネタ始める前に『格付けの旅』が数十行程更新しましたので読まれたい方はカテゴリ覧の<格付けの旅>または<赤魔法の章>をクリックすべし。
 さて、今回はあのオハゲとサイコパス女のどっちをネタにするべきか悩んだ結果だがこっちにしました。

 飲み方は人の本性を表す……そんなの嘘だろうと誰もが思うだろう。ところが、そうじゃない。今回はある飲み会で殺人事件が発生。
 場所は都庁のある部屋。都知事対手乃庸一(60)が会議中に発作を起こし、椅子を倒して仰向けに倒れた。関係者が調べた所既に脈はなく、死亡が確認。害者の死因はお茶を口元隠しながら一気飲みした直後に亡くなった事を考えて毒死が濃厚。部屋に居たのは害者含めて五人。
「お茶に毒は検出されてないだと!」
「はい、石綿警部! 毒が検出されたのは実は害者の両手からです」
「じゃあ都知事はおしぼりか何かで手を拭いた後、それでお茶を? 有り得るのか、そんな事?」
「まあ不可能じゃないけど……ところで何て名前なの?」
「またお前かああ!」
 気付かぬ内に窓際に座りながら部屋を一瞥する探偵帽と丈がやや短いスカートが特徴的な身長171cmの女性が立つ。
「たいてないよういち?」
「ついてないよういちだ、都知事の名前は!」
「それで自殺なの?」
「その線はない……じゃなくてお前は帰れ! でないと不法侵入の罪で--」
 石綿の忠告を無視するように満田は現場にある五つの茶碗とおしぼり、そして『○○友好の思案 発案者対手乃庸一』のパンフレット計五枚全て目を通す。
「石綿警部……容疑者は四人?」
「また推理しだして……まあいい、ほれ!」
 根負けした石綿は容疑者らしき四人について書かれた調書を満田に渡す。
「フムフム……みんな都知事に恨み持ってそうだわ」
 亀齢田五月(54)。駄目大人党所属の参議院議員。対手乃庸一の元妻。DVが原因で対手乃と離婚。元レースクイーンでかつてはフクタケとスナイパーの一騎打ちでスナイパークーデターのデマを広めた張本人の一人。今回出席した理由を唯一明かさない。よって疑惑を強める。
 ゲルショッカー茂(62)。本名納屋茂。駄目大人党所属の元政調会長。先の都知事選では対手乃庸一を支援し、当選に導いた。ところが、対手内があの国に行って要らん事をした為に立場が危うい。よって動機は誰よりも濃厚。今回出席したのは党の方針を彼に伝える為。
 マスター・ヤヌス(38)。本名不明で闇のフィクサーに従う男。対手内の秘書を務める理由は闇のフィクサーからの指令。恐らく不用意な行動に出た場合は彼自ら動き、暗殺を謀る為だと思われる。よって四人の中で最も怪しい。
 茸田恒康(40)。旧皇族。対手内があの国に行った事を最も不快感を抱いた者。今回この会議に出席したのはヤヌスの差し金。本来対手内は自己顕示欲が強く、反対意見の強い人間の出席を嫌う所有り。だが、ヤヌスの計らいで亀齢田、茸田は出席された。そして今度の事件は起こった。よって彼の疑いは晴れない。
「ううむ。誰でも殺しそうな勢いだわ」
「あんまり首を突っ込むなよ、満田。今回の件は大物政治屋が関係している。それに厳重な検査を潜り抜けた部屋に毒を入れる……と成ればこの中の誰かの仕業である事は間違いない!」
「自殺はないの?」
「それはない。何故なら都知事はこの会議が終ったら民団主催の祭に出席する予定だった。更にはその後、愛人と性交する予定まで入ってる」
「あの団体の嫁さん持ちながら良くやるわね……じゃなくて死にそうな人間じゃない事は確かね」
「だからこそこの四人の内の誰かが都知事を殺したと見て間違いない」
「ええっと席は」満田は都知事の右手側にゲルショッカー、亀齢田。左手側にヤヌス、茸田が座る。そして茶碗は左手に、おしぼりは右手の方向に置かれる。パンフレットは中央。「へえへえ、じゃあ途中で立ったりうろうろしたかも確認しないと犯人が誰だかわからないわね」
 満田はいつも通り--
「またわしにそんな面倒な事を!」
「だって警部じゃないとあの四人呼び出せないじゃん」
 そうして二時間後、彼等は集合した…・・


 続きはFC2小説で……・じゃなくてその掌編やる予定ないから! まあ気が向いたら。
 とにかく今回は『越神探偵達美』をベースに時事ネタをお送りしました……ってどこが時事ネタなの? 実は都知事がある国に訪れた事に対する事とどこかで聞いた事あるような被害者名と容疑者名だなあ、役一名除いてなキャラが今回の事件に関わってる事などどう考えたって時事ネタその物ですよ。いやああの知事じゃなくてタモさんが成れば良かったと何度思ったか! とにかくあのオハゲはクネクネに頭下げてんじゃねえよ(怒)! つーかあの国の冬期オリンピックを支援したりと要らん事し過ぎだっつーの! さすがは野々村エシディシと同じような飲み方するだけあって卑しい! まあそこは偏見が強いからそれ以上追究しないけど。とにかくあいつは一刻も早い解職を……と自分は思ってます。
 ちなみに今回サイコパス女をネタにしなかったのは正直言って一犯罪事件はネタにする程面白がる物じゃない。つーか線引きが難しく、テーマも複雑化しやすい。よって笑い事に成らない物は自分の力量じゃあ無理だと判断した限りです、はい。
 ああ、ちなみに犯人? 決めてないよ、まだ。まあFC2小説で出す予定があれば書いていく内に絞る。うーん、難しいんだよな。犯人が直ぐわかったら(苦)。取り敢えず書いて直ぐ悔いたのは何故野々村エシディシを出さなかったのか(悔)! そしたら茸田は出る事もなかったのに!
 以上で時事ネタの解説を終えたいと思います。

 ってかゴジラ関係ないし! と思うあなたは正解だよ。まあハリウッド版第二弾のゴジラの感想だけど、やっぱりアメリカ感は拭えないと思ったな。それでも監督なりにゴジラを理解しながら更には芹沢博士演じるケン・ワタナベが良い演技を出してるのが良かったと思ってます。まあ自分は意見が左右されやすいので今日行った感想が明日以降も貫ける自信はないけど。とにかくあんな鮪を食った奴が出なくて良かったと思いほっとしてる所はありますが(笑)。
 それじゃあ今日はここまで。さあ、休みだから張り切るぜ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR