FC2ブログ

例の奴がもうすぐ八分の一終えそうなので適当な物を書いてみました

 どうも時間はまだ余裕ある方だが、時事ネタを拾い集める余裕のないdarkvernuです。
 FC2小説で書いてる例の『二つを彷徨う魂』はもうすぐ八分の一を終えそうです。水曜日までにはエピローグを書き上げてその後は追記・修正の予定です。後書きは追記・修正を終えた後になります……まあその辺は水曜にFC2小説で新規投稿する客寄せ用の掌編の後書きで詳しく記しますので、ブログに来る方はじっくりと自分の下らない時事ネタでも楽しんで下さい。
 ではオボコについては掌を返しましたのでもうネタにはしませんが、平和を謳う連中についてはネタにしますのでどうぞ。

 どうもアンチジャーナリストの土岐長智宏(ときながともひろ)と申します。年齢は二十二歳。好きな音楽はエロゲでもあり、ロボット物だってやったマヴラブのオルタネイティブの未来への咆哮です。
 早速ですが、平和を謳う者達は実は平和を脅かすかについて説明します。まずはかのヒロシマノート及び沖縄ノートの作者にしてノーベル文学賞を受賞した小江健四郎がいかに頭のおかしい人間かについて説明しましょう。まず奴はノーベル賞は受け取る癖に文化勲章を拒否した。その理由が至極滑稽でとてもではないが、日本人の魂が籠ってるのかさえ疑わしい。他には沖縄ノートで沖縄戦において戦ってきた兵士達を侮辱した問題……これは集団自決があったか無かったかの議論になりますが、奴は沖縄戦を経験した事もない癖になおかつ沖縄で基地反対派の大半と繋がる連中の言葉だけを取り込んで沖縄ノートを書き、日本軍の兵士達の名誉を傷つけました。裁判で小江側に勝利したのは残念でなりません。最後におかしいのは原発です。奴は大昔に原発を推進してました。まあその辺については一部を切り取った部分ではあります。それでも奴は新しいエネルギーだともてはやしてるのは確かです……が現在はどうでしょう。奴は東日本大震災以降は反対に回ってますが、おかしいですね。そもそも新しいエネルギーとしてもてはやしたという事実さえ隠すなんてどうかしてますねえ。そもそもどうして日本を貶めるような事ばかり考えるのでしょう? 小江健四郎についてはまあ奴の関連書籍を調べればどれだけおかしな奴かがわかりますのでこの辺で。
 次に日本ユニセフの実質的トップでしょう。彼女がいかにおかしいか。それはチベット問題及びウイグル問題で多くのチベット人やウイグル人がC国によって虐殺されたのに対して内政問題の一言で黙認してます。とてもではありませんが平和を愛する人間の発言ではありません。それだけでなく、C国で大規模な地震で多くの被災者が出た際にはチャリティーコンサートを開いてます……チベット人やウイグル人は? 他にはソマリアに行くと言っておきながらソマリランドに行ったり、たかがアニメや漫画で大騒ぎしたり、挙句には募金の三分の二をピンハネして大豪邸で暮らしてるという……さすがは頭がパーンの一員です、とっとと日本から出て行け!
 失礼しました。次はニッキョーソです。彼等の平和主義は最早テロその物と言って良いでしょう。はだしのゲンを図書室全てに配備したり、日の丸君が代を敵視したり、挙句にかの国に修学旅行に行かせた挙句に楽しんでる生徒に頭を下げさせるという愚行まで……これで本当に平和が訪れるのか?
 とまあこれらの連中以外にも平和を謳う者達は星の数ほど居ます……が彼等の言葉には注意して下さい。彼等の平和主義には国という物は存在しません。あるとすればそれは他国の平和だけでしょう。


 済まない。はあ、これなら普通にショートストーリーを載せる方が良かった。何回でもこんな愚行を冒すんだよな、自分は。
 とにかく自分がどうして平和主義者を嫌ってるかについてはよくわかります。が他にあるとすればそれは自分を欺いた連中には百倍でも千倍でも仇で返さないと気が済まないという人間本来の屑な一面に従ったと言えよう。とにかく自分はかつて平和主義者の言葉が絶対的に正しいと信じてきた内の一人でもあります。一方で戦争を賛美したり、軍備増強を望む人達を敵視する内の一人でもあります。ですが、真実は逆です。というよりもあんな連中は平和主義でも何でもありません。ましてや体力を根こそぎ奪うような連中は果たして平和を望んでいるでしょうか? 答えは否です。そう、実は軍を否定する事は即ち、腕立て伏せや腹筋を否定する事にも繋がるし、国を愛する事を否定するのは即ち、故郷である市町村を否定する事にも繋がります。しかも奴らは自立しろだの何だのを推進しますが、本当の自立は親からの仕送りさえ頼らず、逆に仕送り返す事にこそ本当の意味で自立は約束されるのです……つーか、どんな親でも大切に扱え! 親ってのはいつだって子供が可愛くて仕方ないからな……まあたまに来留間源三(字合ってた?)みたいなとんでもない親も居ますけど。
 という訳で時事ネタの解説はここで終ります。

 しっかし不思議だよな。アニメや漫画を批判する連中は。その癖神話での卑猥な表現とか小説の卑猥な表現とかを絶対言及しないよな。自分としてはアニメや漫画に出てくるエロ・グロなんかよりも小説や神話の文章だけで綴られるエロ・グロの方がよっぽどやばいと思います。いっそアニメや漫画禁止するなら全ての神話や小説を禁止する方が良いだろう。どうせそれ出来ないんだろ? どうせアニメや漫画を禁止したがってる連中はあの教会やあの学会の手先だろうに……止めとこう、これ以上は。
 と言う訳で今日はここまで。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR