FC2ブログ

何故ネタにしたくないかは奴等は寄生するだけして不利になると溺れた犬を叩くようにこっちを叩くからだよ

 どうも、いきなりあの国に対する話題をしたくない理由を題名に書いて申し訳ない。ディックみたいに洒落が上手ければもう少し面白い題名になるのに。
 ショートストーリーを始める前に『格付けの旅』白魔法の章01がやっと終わりました。読まれたい方はカテゴリ覧<格付けの旅>または<白魔法の章>をクリックして下さい。
 そんじゃあ話題にしたくない物を避ける内にこんなショートストーリーを思い付きましたのでどうぞ!

 ○○県××市の□月△日に市長選が行われる。有力候補は二人。いずれも大政党に支持された候補者。当然彼等の一騎打ちは予想される。
 そんな立候補者の中でいろんな意味で一騎打ちが予想される三名の立候補者もいた。彼等は俗に言う泡沫候補。だが、彼等がいろんな意味で凄いのは只の泡沫候補者という事柄ではない!
 そう、それは……彼等の政見放送が物語る。

 まずは日本ジャイアニズム党のジャイアン毛利の政見放送をどうぞ。
「どうも俺様ジャイアンだぜ。××市を俺様好みの市に変えるべく立候補したぜ。そう、それは俺の物は俺の物、市民の物も俺の物ってな、ギャハハハ!」

 次に自由コードギアス党の大蔵ゼロの政見放送をどうぞ。
「どうも自由コードギアス党の党首を務めます大蔵ゼロです。この大蔵が××市長になる訳は何れ日本をAから解放し、合衆国ニッポンを作り上げるため! その為には日本の総理であるサイボーグ晋三やピー(作者の命に関わるため、伏せます)にギアスをかけて腹を切らせる! 国民の前で腹を切らせる! その為に--」

 最後に日本鯨党の鯨さんの政見放送をどうぞ。
「ほええ、ほえええほ、ほ、ほおおおえええええ」

 なお投票率は25.7%と歴代最悪の数値を叩き出す。そんな中で三名に入った票数は御覧の通り。

 ジャイアン毛利 202票
 大蔵ゼロ 577票
 鯨さん 275’798票(ただし無効)


 よって、供託金を没収される。


 今回は短すぎましたなあ(笑)。言っておくが本当にこんなのが立候補してきます! 最近じゃあ都知事選の政見放送で堂々とコスプレしたあのおっさんが有名すぎる。最早当選する気ないだろ(笑)! 他に有名な奴を挙げるならスクラップとか言ってるおっさんや最近資金が枯渇して立候補を断念する予定の唯一神だろう。ドクターの方は世間の認知度が高すぎるから除外します。彼等をネット上では政見放送芸人とか何とかと言われて一部で人気を集めます。とにかくはっきりするのはこいつら全員当選する気全くないだろ!
 とまあ政見放送ネタをお送りしました。何でこんなネタを選んだかはかのアイススケートの歴史に汚点を残す亀田みたいな銀メダリストの話題をしたくないからだよ! だってあの国のネタなんだぜ、相手にしたくねえんだ。
 つー事であんな不利な状況で六位まで上った浅田真央や買収されっぱなしの審判勢を超えて金メダルを勝ち取ったアデリナ・ソトニコワや買収されていなければ銀メダルだったカロリナ・コストナーはおめでとう。んであいつはまあ、採点やり直しがなくて残念だったね。
 以上で時事ネタの解説を終えます。

 んじゃあ格付けの旅白魔法の章01を一括に整理しますね。まあとある魔法使いと鯨がインフレの激しい宇宙にやってきた。暴れようとしたけど自分達が戦闘力おっさん以下まで弱くなってたせいでアルッパー捕まる。デュアンはアルッパーの救助も兼ねてとある惑星で二十年もかけて力を取り戻してゆく。一方のアルッパーは捕獲される身であっても本来の力を取り戻してゆく。んでまあ最後は両方豪快に暴れて次の宇宙へ……といった感じだ。
 三ページ目に出てきたZランク戦士達は全員戦わせませんでした。何故なら戦わせばデュアンはどのみち横槍を食らうため、超展開にしました。取り敢えずヘタレの代表格が健闘したからいいじゃないですか。
 それにしても最初は勢いあったけど二ページ目以降はどうしようもないなあ。以上で解説を終わらせます。

 日曜は二つも書くから時間の調整が難しい今日この頃。おまけにやる気の方はあっちに一点集中してるから乗り気じゃないんだよな。それでも書かなければやる気は起こらん以上は書くしかないのが自分達物書きの性分なんだな。
 では、今日はここまで。もしかしたら今日に書くかも知れないぜ、あの……おっといけないいけない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR