FC2ブログ

一兆年の夜 第四十七話 質量は保存される(零)

 俺見てしまった。銀河連合死の間際両眼から銀色光を出すを!
「どうした、セミ吉? 俺達蝉族雄は銀河連合死体で痛んだ土浄化に励んでいるだぞ! 地上死んだ銀河連合に構う意味ある?」
「確か無い。それ銀河連合は俺達全生命体倒すべき存在だしな。
 どもは気なる!」
? 何光?」
「見えなかった? 地上そんな深くないこの場所見えたん。銀河連合死に際だった目から銀光を出す」
「銀? 何また銀なの? 銀河連合に銀? 落ち語りだな」
 落ち語り? 何話だ? 忘れていたが、俺ラテス蝉族のセミ吉・後藤。元々ツクヨミ系名字で先祖確か『~・ミヨカリーナ』だった。つい数十年より前アマテラス系名字の雄嫁いで現在の名前至る。齢十五にして十月と十八日目至る。蝉族幼年期は長い。成虫なるとに寿命尽きるから名声残せない。全くセミジャック・ミーント凄いな! 短い時間万有引力の法則見つけるんさ! 俺名を残したい気分。
「何ボケッしてるか、セミ吉! 浄化作業にかかれ!」
「はは、セミ麻呂!」
 口五月蠅いのは坂上セミ麻呂。同じくラテス蝉族齢十六にして十一日目なる先輩。彼いつも叱れてだ! あれ? そうか、蝉族特有訛りだからわかりにくいこう言ってる『俺は彼にいつも叱られる身』十分。
「したって俺ら蝉族種族特有の短い寿命いくら幼年期長く最大三十の年以上生きられん! 正直二十の年なる恐くて仕方ないよな、セミ吉」
「地上に出る延期させる気か、先輩?」
「しない! 生命運命には逆らえない。俺きっぱりお日様光に浴びて蛹なるさ!」
 先輩強い。俺引き延ばしたい気分。もっと知りたい事に出会える。
「どうした、セミ吉? 安心出来ない悩み時間がある内、言え!」
「実光を浴びたくない。ままで居たい!」
「居たらいい! けれども、永遠幼虫で居られる訳ないのだ! 俺知っている内では幼虫まま世に行った者達に成る?」
「そ、それ……」
「言葉詰まるようだ。生命寿命は短い。俺達最大三十の年。鮹及び烏賊族ような海洋種族最大三十八から四十。一般生命最大五十五。仙者現在の記録最大七十五の年。IC二十五年生きる生命は皆無言ってよい!
 でも幼虫で良い言えるか?」
 寿命等しく俺達に死与える。暗い場所いつまで居られない。だけど、したらいいわからない。
「お前俺より二月程若い。分だけ悩み抜け! 俺若者だ。若者悩み抜く権利がある! 俺この先悩んで悩んで悩みまくる。殻荷が軽くなった?」
「少しだけどいい?」
「十分! とっとと目標周林範囲十まで浄化する!」
 俺達二名結局目標に届かず、現場監督こっぴどく叱られました。
 だけど、先輩お陰で俺お日様を浴びる事した。まで子供のでは居られない。全生命大人の道避けては通れない。いって中途半端決断すれば子供じみた生命成る。こそ俺ような柔らか優しさで断行出来ない生命には励ます存在居てくれない大人として進めない! 居てくれて良かった! ありがとう、坂上セミ麻呂先輩。
 セミ麻呂先輩は二十年に成る真っ先に地上生活始めた。成虫なった蝉はおよそ二年で死ぬ。俺彼を笑顔送った裏では運命に悲しみ抱いたさ!
 セミ麻呂先輩蛹になって二月が経つ。俺もう二十年に成る。ちなみ周林範囲とは面積木の数表す単位。縦一本、横二本なら周林範囲二と成る。解り辛かったら御免。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR