FC2ブログ

「この頃はやり~」はいつまで言い続ける?

 どうも最近の若い者darkvernuと申します。
 今回はアジア各国(笑)についての時事ネタをやります。

「レスリング、除外してくれない?」
「でも長年オリンピックの競技として人気を集めたスポーツですよ。さすがに除外したら--」
「あってもつまんないじゃーん。特に女子レスリングはいっつも日ざ……いやウリの国優勝できないし!」
「かといってパプアくん拳法を残すってのもどうかと思いますけど、それに優勝できないのはそっちが--」
「饅頭やるから我慢してね!」
「おお、これはとても美味しそうな饅頭ではありませんか! 良いでしょう、か……いや饅頭にかけてレスリング除外しヤスぜ!」
「ありがとね、ついでにウリ発祥の拳法の残留とは言いませんがこのバレンタインチョコもどうぞ!」
「これもなかなかの良いチョコレートじゃありませんか! ではホワイトデーのお返しとは言いませんが、残留を了承しましょう!」
 かくしてレスリングは除外された。


 書き終えた後にこんな事を言うのはどうかと思いますけど、実際にこんな裏事情になってるとは限りませんがレスリング除外のニュースを聞いて驚いた方は多い反面、テコンドー残留のニュースはさすがに全世界のスポーツファンの多くが怒りを覚えたと思います。もちろん自分自身も怒りを覚えます!
 特にこんな事をやる国は世界中どこを探してもアジア各国(笑)の内のあそこ以外ありません! 本当にあそこは白村江の戦いの頃から法則通りデメリットしかもたらさないから腹立たしい! とこれ以上書いても主事から外れまくるので時事ネタはこの辺で終わりたいと思います。

 第三話の解説に行きたいと思います。
 今回の主人公は第二話の主人公である春風子音の叔母に当たる春風実兎です。
 彼女は全話で登場した春風智の九つ年が若い妹です。とにかく読後の皆さんなら分かると思いますが勝手気ままな雌の子ですよ。まあそうゆうキャラに仕上げた自分が100%悪いんですけど。
 ただ彼女は彼女なりに伝統と向き合い、最終的には伝統を受け入れます。まあ、描き方云々はともかくこの話は彼女の成長物語になってます。今回の登場人物は一名除いて皆生存します。前二話までの話が暗すぎたんだ、きっと。
 では二人の登場人物についても説明すます。一人は実兎の憧れの雄であるユーリディス・バルケミン。
 彼は二話で名前だけ登場したオッツールの第二子に当たります。第二子ってとっても後付けだな~。彼はオッツールが野菜研究家であるので自動的に何かの研究家になります。これは親が野菜研究に携わるなら彼もまた何かを研究分野に持ってます。それは明らかにするのはdarkvernu次第ですけど、決して現場検証は研究分野じゃありませんので御注意を!
 もう一人の登場人物は飛遊羽通之。実兎の婚約者に当たりますが、彼は実兎のことを愛してます。
 ただ残念なのは彼自身の出番が第一パートと第七パートしかないと言うことなのであんまり書くことがないのよ。まあ強いて上げるなら彼がゼノン人族出身であることくらいか?
 第三話まで読んでくれた方々ならおわかりと思いますが、「~人族」、「~山」の元ネタが何だかお分かりでしょう。実は全員歴史上の登場人物の名前が元ネタです。例えばテレス山、ストテレス山なら哲学者アリストテレスから。プラトー山ならプラトン。それからゼノン人族と飛遊家なら哲学者ゼノンと彼が提示した「矢は飛ばない」のパラドックスです。以上で登場人物の説明は終わりたいと思います。
 では第二パートで「今時流行りの雌の子~」について。実はあれは「最近の若い者は~」と同じように中年以上のおじさんおばさんがよく若い者達に対して口にする台詞です。そもそもあの台詞は一体いつまで口にすれば飽きないのか聞きたい所です。言ってた本人達だって一世代も二世代も前の人達に言われたことを口にしてる自分を考えようと思わないのかな(思ってる人は確かにいます)? まあ自分もいつかこの言葉を口にする日が来ますから今の内に好きなだけここに書いて第三話の解説を終わらせたいと思います。
 ブログを続ける内にいつの間にかFC2ブログがリニューアルされててビックリしたぜ。まあ、機能が増えるのはいい事だけど、うまく使いこなせる自身は永遠に来ないな。

 なお、スケジュールは御覧の通りです。

 月曜~木曜 シナリオの作成
 金曜または土曜 シナリオの完成日。金曜に完成していれば、土曜は休日。
 日曜 時事ネタあるいは小説の解説などを書く予定。

 なおこのコピペは来週まで張る予定。来週はどうしてこのスケジュールなのかについて説明したいと思います。
 ではさらば!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR