FC2ブログ

一兆年の夜 第二十五話 大空のトリ(五)

 午後十一時二分七秒。
 場所はエピクロ海。
 鬼ヶ島奪還作戦中も坂井組は二手に別れて陽動を行う。
 ハヤブスとフォウルンは前と異なり、鬼ヶ島の北西を飛ぶ。
「ハヤブスい! この前みたいに翼持刀を落とすない!」
「あれはフォウルンが無茶を要求したからああなってろう!」
「確かにそうだけど俺が言いたいのはい、また坂井組長に叱られるとこっちまで責任が及ぶから気を付けろと忠告し!」
「勝手な雄でえ!」
「なんて言ってる間に銀河連合が近付けい!」
 フォウルンの視力は組一である為、捕捉するのに最適だ。
「本当でえ! 翼持刀を構えるべく減速しえよう!」
 二名はすかさず減速--と同時に袋から素早く翼持刀と一本の物部刃を出すと成人体型八百近くまで接近した銀河連合十五体の一つに狙いを定める。
「距離はおよそ七百でろう! 遠すぎれえ! もっと近付けえ!」
「距離成人体型五百なり! まだまだい!」
 距離は四百……三百……二百……百七十五--
(今でえ!)
 ハヤブスは弦を弾き放つ--刃は狙いを定めた鳩型の脳天に命中!
 フォウルンも続くように放ち、鍬形型の心臓部に命中させた!
「相手も翼持刀に似た何かを持ちし! ここからは鬼ごっこの幕開けだい!」
「ところで……うわってえ! 『鬼ごっこ』という言葉はいつに成立してえ?」
 ハヤブスは既に二射目の準備を整う。しかし、背後を取られている上、追っ手は五体も居る為中々攻勢に回れない!
「わわ! 鬼ヶ島が食われる八十の年より……どばっつぢ! 前くらい? その……危ない! 鬼ヶ島を訪れたとある鍬形族の少女が……ええいってい!」
 フォウルンは刃の雨を鷹族独自の飛翔術で回避しながらようやく二射目の準備を整えた!
「続きは三、四体目に狙いを付けてからでいいけえ?」
 ハヤブスとフォウルンは互いに向かい合わせになるようにそれぞれ五体ずつ誘導させると一斉に刃を放つ--二名の頬を掠め、翼を当てずに後ろにいた銀河連合の急所を射貫いた!
「罪深い、俺達い!」
 二名は捻れ回転するように擦れ違う--奇妙な動きに翻弄された互いの四体は正面衝突する!
「あっしの相手はあの四体でえ! 海に落ちなかった奴に狙いを絞れえ!」
 ハヤブスは背後を取った四体の内、海に落下しなかった二体に狙いを絞る!
「二体もいれえ! 利はあっしにねえ! でもやってやるせえ!」
 三射目を準備したハヤブスは降下しながら狙いを右側に集中。
(何本はなったか知れねえ。だが二体とも一本もないはずでろう!)
 ハヤブスの予測は正しかった--二体とも口を大きく開いて肉弾戦を仕掛ける!
 ハヤブスはそれに応えるように距離が二十になっても放たない。
(敢えて利に適わない道を選べろう! それがハルトマン家に生まれた者の運命でえ!)
 ハヤブスは二体と嘴の距離まで近付く--瞬く間にして食われた……かに見えた!
「血は浴びろう! 穢れてる以上べえ!」
 一体を零距離で射貫くと素早く四射目の用意をする!
「今度は余裕を優先せろう!」
 四度連続で銀河連合の急所を射貫いたハヤブスは三射目を終えて自らの相手を全滅させたフォウルンと合流した。
「生きてるかい?」
「五体満足でろう?」
 二名は腰砕けに言いながらも落下した五体がいつ這い上がるのかを警戒する!
「気を緩めるついでに鬼ごっこの--」
「ハヤブス! 強い気がするぞい! 気を付け--」
「え?」
 フォウルンは右腰から左肩にかけて物部刃のようなモノに射貫かれた!
「フォウルンでえ?」
 フォウルンはそのまま落下し、水飛沫を上げるように落下!
(もう海ねえ? いやそうじゃねえ! フォウルンが狙われた角度は明らかに空からでえ! しかも方角からし……え? あの翼持刀らしき……いや間違いなくあれはあっしの)
 ハヤブスはフォウルンを狙撃した銀河連合雀型が持つ翼持刀に似た何か……いや翼持刀そのものが何なのかに気付いた!
「よくもフォウルンをエエエエ!」

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR