FC2ブログ

二回目の雑文は……不良亡国論其の一?

 如何も……そう言えばツネヤスエクシアリペア4ツネヤスガンダムのあのツイートは六年前の奴だった……今になってうっかりに気付く間抜け野郎のdarkvernuだ。如何なあ、だとすると六年前と矛盾する発言だって有り得るかもな!
 始める前に『格付けの旅』が更新されましたので読まれたい方はカテゴリ欄の<格付けの旅>又は<青魔法の章>をクリック。三月以降も青魔法やるのか……マジで辛いなあ。
 うだうだは何時もの事だ。やるっきゃないな、今回は過激な事を言えば賞賛されるという昔から日本に巣食う悪い風潮に対する苦言を如何ぞ。

「何、ダンベル五十キロ? 俺なんか百キロだ、バアカ!」
「松坂はハンバーガー三個だって? 俺なんか四個だよ、間抜けえ!」
「スパロボインパクト百時間クリア? 俺なんか五十時間でクリア出来るっつーの!」
 如何も……自分はアンチジャーナリストの千葉光一郎だ。因みにハンバーガーに関してはビッグマック含めて三個ですので通常だと恐らくは最大四個は食べられるかと? 真似は禁物ですな、皆さん。フードファイターのあれは不健康ですので。真似してもギャル曽根の綺麗な食べ方だけを真似して下さい。後は小林尊の訓練法を健康法に応用するとか其れ位で十分ですな。
 さあ、今回自分が取り上げるのは不良亡国論。良く不良というのは強さを見せ付ける為に無理をするそうですね。例えば鉛筆を食べて見せるとか後は筋肉こぶの大きさを見せ付けるとか? でも考えて下さい……其れをした処で社会に於いて何の役に立つのか? 鉛筆を食べる技術が果たして就職先で活かせるのか? 筋肉こぶが大きいからって其れが何に繋がるのか? そう考えたら不良というのは何の役にも立たない産業廃棄物にしか見えませんね。自分にはそう映る。
 段落を変えてそんな産業廃棄物に憧れる子供達が居るとすれば止めた方が良いですよ、子供達。あれはのび太が将来の夢を餓鬼大将と自信満々に主張するのと同じ位にみっとも在りません。寧ろ恥の上塗りです。其れから何かをやるにも後で「こんなことやるんじゃなかった」と心の棚に仕舞うのが目に見えるのです。此れをターンエーガンダム用語で人生の黒歴史と呼ぶそうですな。黒歴史は悪夢のブーメラン党政権だけで十分……いや、其の前の日本新党メインの連立から旧エンゲルス党メインの連立政権や後は其の前の角福三大中、最初の旧エンゲルス党二大政権等々戦後でも黒歴史の政権は幾らでも存在したな。未だ黒歴史の中でも角福三大中は未だ真面か? 否、其のせいで訳の分からん軍備拡張に枷を掛けられたからな。何を考えているんだ、ミキティーは!
 話を戻しても不良の言葉は耳障りが良い言葉ばかりを聞き続けて失望し続けた者達にとって清涼剤として生かされる。「隣人とは仲良くしましょう」とか「暴力はいけません」とか其れに屈して尚且つ不自由を背負わされた者達には如何しようもない偽善を聞かされるからな。其処に付け入る隙として不良は「馬鹿は殴らなきゃ治らん」とか「寄生虫は追い出せ」とか「糞共に正義の鉄槌を」と言えば良いだけ。シンプル且つ過激な言葉を並べるだけで失望し続けた者達は扇動されるのですな。ですがよく考えてくれないか? 彼等の言葉は本当に解決策に成るのでしょうか?
 展望が其処になければどれだけ過激を並び立てても空疎だけが残る。実際、彼等の上っ面の言葉には会社の不満を吐き出す者達の意見を並び立てているとしか言えない物ばかり。洗練されているかと言えば其れ等を継ぎ接ぎにしただけ。洗練とは呼べない。或は素人の正論を然も偉人の言葉のように惑わしているようにも思える。そして下ネタにも等しい過激な言葉の集まりは余りにも精神世界が汚れている気がして吐き気さえも催すでしょう。
 吐き気を催すとすれば果たして貴方達の幸せに直結するかな? 否、彼等には新の王莽と同じ轍を踏んでもおかしくないだろう。実際、平成の王莽が少なくとも二回誕生した。先に紹介したジャパン新党連立政権、そして悪夢のブーメラン党政権。故に今の国民は不満有れども駄目大人党政権の存続を消去法ながら選択するしかない。何処にも替えがない。何処も彼処も所謂保守共が起ち上げた幾つもの弱小政党共も全て経営のイロハを応用すら出来ん雑魚の中の雑魚と言葉を汚くしたって否定しようがない。
 失礼、話が脱線しました。不良に人々を幸せにする事が出来ない。不良は自分をええ格好するだけで他人の事は一切考慮しないサイコパス一歩手前の連中でしかない。一歩手前だからこそ誰よりも追い詰められると襤褸を出す。一歩手前だからこそ誰よりも臆病。臆病者が人を幸せに出来る筈がない!
 そうすると過激な言葉や下ネタが多い論客には注意して下さい。彼等は品性下劣なのは果たして口だけでしょうか? 本当は中身迄品性をかなぐり捨てているかも知れない。彼等は過激な事を口にして日本人に必要な何かを捨てているかも知れません。そんな方々には例え同意する事があっても心の底から同意する場合は言葉の真意又は裏の裏を読んでみるのが一番でしょうね。
 以上、千葉光一郎でした!


 自分は下ネタとかそうゆう類の言葉が偉く拒否反応を起こす側の人間でね。平然と「う〇こ」とか「小〇」とかを拒否する傾向にある。但し、自分自身の言葉が汚いのは何時迄経とうとも治らん……下ネタ嫌いな癖に、情けない!
 要するに何が言いたいのか? 変に不良を持ち上げるなって言いたいんだよ。後は不良の論理を使って周りを扇動する連中にも警戒しないといけない。奴等は貴方達が思っている以上に保守の心から離れているかも知れない。あのバーグ論者のハチヨウが典型例だ。あいつは言葉が汚過ぎる。此れで「良し、左翼打倒」と初見が思うか? 思わんだろ、あんな暴言の羅列を平気で使う爺さんの主張なんて。後はよく「~万死に値する」とか「此の~の馬鹿太郎」とかほざいて来る老害ニシーオもそうだな。あの爺さん二人組はもう引退しろ、晩節を此れ以上汚して次の世代の足を引っ張るのはいい加減に止めろって直接言いたいな……実際会ったら言わんだろうけどな、グヘヘ(笑)。
 というか日本の保守論客を騙る者達はいい加減コムナオ君が「日本の論客は真面に議論も出来ないのか」っていう指摘をちゃんと受け止めろよ。宮本袴田論争の頃から……あいつ等は人格批判すれば格好良いとか説得力あるとか思い込んでいるのが救いようがない。其れ、不良が良くやる悪口と如何変わるの? ま、自分にも当てはまる痛い言葉だけどな(不情)。数学知らんのだよ、何の為に江戸時代に関孝和が算術を広めたのかわからんだろうが!
 おっと数学の話が突然入って来たのは申し訳ない。前にも所謂保守の問題について散々取り上げて来た自分だ。今の所謂保守御用達チャンネルに足りないのは「アニメだ、ドラマだ、エンタメだ」とか「チャンネルチェリーを潰す、くたばれチャンネルチェリーの社長アーサー・グッドマンめ!」とか散々暴言を吐いて来た自分ではある。其れに加えて今回は「不良気質とか其れ、パヨパヨチーン共と如何違うんだ?」も追加してやる。自分は裸の王様だとか散々知らない処で言われているだろうし、批判のコメントもまともに見れない弱小とか散々言われているだろうけど関係ない。例え此処が今年現在の閲覧数早計百を下回ると絶望しても発信だけは止めない。どっかのデマ野郎糞虫いや失礼、リチャード副大統領だったっけ? 或はなろうで無理矢理ランキング捏造疑惑の腋同様に閲覧数の水増しをしてやってもいいが……面倒臭いのでやらん。其れやる位ならこうやって雑文とかで一週間の時事ネタとか要らん教養話を発信する方が未だ為に成ると思って工作活動はしない。やる気も起きない。
 段落を変えると自分がこうしてブログとかを始めるのはやっぱ自分が温めていた(或は腐った卵を温めた)物をみんなに呼んで貰いたい為。誰かにこう訴えるとかそうゆうのは二の次……楽しみたいんだよ、自分だけじゃなく他人にも自分の小説をな。まあ、其の是々非々が聞けないのが今も残念ではあるがな。其れに比べれば所謂保守のナンチャッテ絶望なんか会社とかで飽きるほど聞いた悪口と変わらん。悪口以上の事を奴等は今もやっているのかって言いたい? 本当は不良同様鉛筆を食べる事で見せ付けたいだけじゃないのか? 或は筋肉こぶの凄さで見せ付けたいだけじゃね? 自分にはそう映って仕方ない今日此の頃。
 以上で下らん教養話の解説を終える。

 総理が一週間も……やばいなあ、前にかなりヤバい御腹の病気で第一次政権を道半ばで諦めたからな。オリンピック開催迄あの方には頑張って貰いたいのに……其れが叶わないとしたら、嫌な予感がする。アーウーやブッチホンの二の舞を演じなければ良いのだが(不安)。
 二回目は此処迄。兎に角、総理のあの潰瘍性大腸炎の爆弾が破裂しない事を祈る今日此の頃。暫くは政権批判を避けようと思う。アーウーが死んだのは血も涙もないミキティーや保身の塊ガウンや元祖後ろから味方を撃つバーコードだけじゃない。当時の自分達がそうだったからな。無論、ブッチホンもそうだ。其の時は自分自身がブッチホン批判の列に並んでいたからな。

tag : 雑文 雑学

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR