FC2ブログ

成程、政府にとってコロナの不手際よりもマッキー対策の方が重要だったのか!

 如何も……darkvernuです。
 始める前に『格付けの旅』の青魔法の章06の三ページ目が終わり、四ページ目に入りました。読まれたい方はカテゴリ欄の<格付けの旅>又は<青魔法の章>をクリック……今回は解説をするぞ、少しだけな。
 其れにしても二階建ての糞ジジイのせいでマスクは不足するわ、何時ものサイボーグ政権の内政の不手際でコロナが蔓延するわ……なのに何でマッキーの逮捕に全力を注ぐ必要在るのかさっぱりわからん。パヨパヨチーンの脳内は如何成っているんだよ!

 サイボーグ政権は正しく老害ニシーオの言う通り万死に値するかも知れん。此処迄ウイルスの感染を広げると成れば隠蔽工作をしたミスターシットホール(ミャンマー曰く糞の穴さん)を悪く言えないだろう。武漢政府に全てを擦り付けて更には隠蔽するように勧めたミスターシットホールに依る不手際は正しく支那人民共和国の終わりの始まりと言われても過言じゃない(其れでも十二年前に北京オリンで言われた終わりの始まりに比べたら十二年も良く保ったな……中々終わりそうにないけどね、現実は)。実際、日本人の誰もが支那が終わる事を心から願う今日の此の頃。寧ろ終わってくれ、永遠に。易姓革命ごっこだけして外には二度と目を向けないでくれ。そうすれば世界は平和が保たれるし、デトロスとかいう粗大ゴミがWHOで猛威を振るう事もないしな。
 さて、悪口は此処迄にして……我々はサイボーグ政権の不正を糾さないといけない。だが、糾そうとすればする程何故か其れを全力で邪魔をする国内売国勢力の珍事件が発生。其れは次の通りなのだ。
「ナニッ、スカトロ新聞は論外だと!」
「ゲエェ、総理が当たり前の事を呟いただけで謝罪される事にイイ!」
「マッキーが薬物で二度目の逮捕だ、チキショー!」
 マネモブ語、キン肉マン語、キモ傘語を織り為しながら国内売国勢力がどれだけサイボーグ政権応援団として機能しているかを紹介した。三つ目は違うって? 其処に気付くとは……大した奴だな。
「マッキーは犠牲に成ったんだ、サイボーグ政権に依る目晦まし……其の犠牲にな」
「冬なのに暑いのはサイボーグに依る卑劣な手段だ」
「ジョーブログが勢い堕ちてホモのブディ何とかが米民主党の代表に成るとは……やはり天才か」
 最後だけは噛み合わなくて申し訳ないがナルトスが良く使う用法を用いて先程の三つ目を紹介した。本当にサイボーグノセイダーズはこんな事を言ってるから洒落じゃない。大体、本当に其れだけの事が出来るんだったら今頃はあんた等の発言権は悉くない訳だし、そうやって妄言を発信する事も出来ない。
 何度も何度も真面な人間達がサイボーグノセイダーズの馬鹿馬鹿しさを発信し続けるのに……未だに奴等は一国の総理が森羅万象を操る神だと勘違いするかのような妄言を発信する。いい加減に気付け、其れが選り自分達が憎いあのサイボーグを逆に応援している事に!
 サイボーグ政権は確かに打倒されるべきなのは満場一致に近付きつつ在る。だが、他に任せるべきリーダーが存在しない現状では如何しようもない。前にも紹介したが妥当な線では黒軽部位しか居ない……だが、奴にはレバノン近郊の中東情勢に於ける対応が出来ない。或は前に経済音痴を曝け出した事が在る黒軽部……誇りだけ取り戻しても其れは初期の明治政府みたいなお粗末極まりない事に成るぞ。大久保が実権を握り、更には十年掛けて矛を収める迄内乱が続いたという歴史が在る。此の事実からしても未だに我々は駄目大人党に代わる政党を任せる事が難しい。
 そして国内を乱す売国勢力のお粗末な振舞は益々……政治の停滞を招き続ける。


 コロナウイルスは先月からずっと続いていると考えたら厚労省の無様な対応はより鮮明に成る。其れに釣られるように日本三大悪徳官庁の一つ外務省による体たらくが極まり、其れからどさくさに紛れて筆頭極悪官庁財務省がIMFを使って増税しようと企む始末(最後の一つは……日本引き籠り協会の根源総務省だな、異論は認める!)。なのに二階建てのおっさんとどっかの都知事のババアは支那にマスクを配る始末で品薄状態を起こすからな。あいつ等全員とっとと国外追放されて欲しいぜ(だが、両方共替えが居ない……二階建ての対抗馬があっち系だし、セル百合子の対抗馬は黒軽部を除けばほぼ全員不適格だし!)。兎に角、政府も政府だ……そりゃあ散々批判されて然るべきだぜ。もう百人近くも感染者出ている上に婆ちゃんが一人死んでいるんだぜ。ピーク時期に来ようとも此れは流石にやばいだろうな。
 ま、其れ以上にやばいのが桜問題とかIRばっか(IRは未だいい、一大汚職事件として此れは追及しないといけないしなあ)……コロナウイルスを真面に扱えよな。水田議員のヤジとか挙句には総理のヤジとか別段如何でも良いし。というか鯛の頭が腐っているというのが当てはまるのはてめえだ、バイブ(激怒)! 其れからマッキー逮捕を無理矢理現職総理の仕業に搦めている場合じゃねえだろ。つーかさあ……其れ出来たらとっくの昔にミスターシットホールよりも強権政治を実行して今頃は自分もこうして好き勝手に発信出来ねえっつーの! 何度も何度も……もういい加減にしろよ、パヨパヨチーン共め(呆)!
 とはいえ、コロナ騒動の利点として去年ではウザイあいつ等の観光が減少してくれたのと同じように厄介な大陸の連中の観光が激減してくれた事だろうな。死んでしまった方々が居るのは確かに悲しい事だが、同時に大陸との縁を切る絶好の機会が得られたな。まあ、うざい連中と比べて大陸の厄介な連中は金を落としてくれるから其れに依る経済損失は無視出来ないな。とはいえ……如何せ百害在って一利にも満たない連中との縁を切るにもコロナウイルス騒動は良くも悪くも良い機会だと考える。福沢諭吉の脱亜論が漸く……実り出すのが今年かも知れん。後は……ネオ喜一改め新キー坊(まあ約束したのが今も存命中の元総理ヤムチャだけどな)が招いた陛下の訪支に匹敵するミスターシットホールの訪日だろな。此れでまた奴等との関係を作るようだったら、最早話に成らんがな。絶対に阻止して欲しい今日の此の頃……つーかミスターシットホールの名に相応しくコロナちゃんが糞の穴に感染してくれて訪日阻止されたら良いなあ(まあ、無理だろうけどな、だって其れを阻止するように首都など重要拠点を封鎖したし!)。
 其れじゃあ時事ネタの解説を終える。

 格付けの旅青魔法の章06の二、三ページ目の解説を簡単に済ませる。取り敢えず自分の脳内では『天地戦争』という独自の物語も構成されていて其の前日談的な奴も展開するんだな。まあ、デュアンは其処ではあくまで蚊帳の外或は其処迄影響を及ぼさない来訪者的な立場に過ぎない。そんなデュアンが天国でああゆう扱いを受けたり、或は此れから地獄世界で良い思いをしないのは事実だ。何しろ、どの世界にも共通するけど人とは大きく違う他人ってのはやっぱり村八分される傾向に在る。村八分って結構辛いぞ……自分は其の体験者故に此れからデュアンが残り四ページ掛けて如何ゆう目に遭うかを描くのが苦しく成って来るぜ。ま、今は残り四頁を真面に描けるかどうかに掛かるけどな。最近、何かをやる度にやる気がそがれて来る現実が在る。筆が乗れば又話が弾むかも知れんが……格付けの旅では其の機会が恵まれん(辛)。
 という訳で簡単な解説を終える。

 さあ、約束通り予定表を如何ぞ!

  予定日不明    第百三十七話 新天地のレット 其れは未だ見ぬ島国          作成日間
            第百三十八話 新天地のレット 恋は突然やって来る          作成日間
            第百三十九話 新天地のレット 新たな最強の銀河連合降臨       作成日間
            第百四十話  新天地のレット 初孫を見て老いを知る         作成日間

 何、『一兆年の夜』はとっくに飽きたって? いやいや、始まりの奴は決して飽きるとかそうゆう問題じゃなくてやるしかないんだよ。此れは死んでも完結しないと諦めつつも尚も自分の原点であり、始まりであり、此れを機に三日坊主の悪ふざけが始まったと断言する程に価値のある幻夜なのだ。なので『勇者の印』が終わり次第……次の週の月曜から本格始動するつもりだ。其れ位に『一兆年の夜』は飽きるとか飽きないの外に在るのだ!
 其れじゃあ今回は此処迄。今回も二回目の雑文は……無理だった!

tag : 雑文 アベノセイダーズ 槇原敬之 薬物問題 陰謀論

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR