FC2ブログ

試作品 お金様 おまけ篇 新興宗教にようこそ 其の六

 如何も午後もdarkvernuがお送りします、スカラーはたっぷりのおまけだ。
 では行きましょう!

「こんにちわ……お久しぶりですね、羽柴さん。随分と大人に成ってしまいましたね」曽野川昴流(そのがわ すばる)さんは全く変わらない御姿でした。
「こんにちわ、曽野川さん……此方こそお久しぶりで御座います」
「家庭を持つ身ですね、大変でしょう」
「はい、もう離婚したいです」
「其れに付きましては……いや、何でもない」何か疚しい事を思ったのか、曽野川さんは顔を逸らします。
「曽野川や、お前さんを呼んだのは同窓会狙いではないぞ」
「そうだぜ、やっとファンタル・ホロラーガ様からの御赦しが来たので俺も校長室にやって来た」
「高村、腐れ縁も此処迄極まると清々しいなあ」
「二人は親友同士ですか?」
「まあ、高村は色々と助けられているしなぁ」
「深道は最後迄自主的な宗教団体作らなかったからな」
「やろうとは思っていたのだけどな」一体どんな高校時代を送ったのでしょうか、此の二人の信頼関係の深さは!
「其れじゃあ、樹海に向かう準備は出来たかのう?」
「え? 私も、ですか?」
「有無、そうじゃ。周波学園の謎を解き明かすにはやはり旧校舎が最も手っ取り早いからのう」
「自殺しますよ、富士の樹海なんて!」
「心配は要りません。こんな事もあろうかと焼肉記者教のとある教師をお連れしました」
「いやあ、イチローは駄目だね。もうあれはジジイだね!」
「何で焼肉記者教なのですか?」
「ああ、松井秀喜を神とした焼肉記者教。偶像はエロビデオ、彼は現役時代にエロビデオ愛好家としても知られます」怒られますよ、こんな事を言うのは。
「序に此の先生は松井重明(まつい じゅうめい)って名前だ。だが、何故久我重明の下の名前が付いているのか謎過ぎるが」
「其れは預言者が久我重明なのだからな」全然理解が出来ません、電波過ぎるせいでしょうか?
「ああ、言い忘れたが松井先生は体育教諭ですよ」
「どうでも良い情報をまぁ、誠に有難う御座います」
「ではいざ往かん、樹海の旧校舎に!」
 此の先の続きは商業用にてお送りします。今回は此処迄です!


 という訳で新興宗教にようこそは此処迄。だが、後二週あるから其れ等全部……進行順調法に注ぎ込もうと思う。そうゆう訳で宜しくな!
 ってな訳で今回は此処迄。

tag : 試作品 お金様 新興宗教にようこそ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR