FC2ブログ

ダブスタの始まりは何時も相手を偉そうに説教する時さ

 如何も……自分もダブスタの権化だと思うと日曜とか水曜とかこうして説教しているのが如何も人に言えるのかと考えてしまうdarkvernuで在ります。
 始める前に『格付けの旅』が土曜日に更新されましたので読まれたい方はカテゴリ欄の<格付けの旅>又は<赤魔法の章>をクリック。
 ダブスタとはダービーブービースタリオンという意味ではなく、ダブルスタンダード(二重基準)さ。此れは共産主義者が良く使う二重思考の前提と成る。要は人には言えるけど自分は良いのかっていうサイコパスの入門編みたいな糞要素の事だ。じゃあ其れを扱ったショートストーリーを如何ぞ。

 最近、台風十九号に依る関東及び東北地方の南西部への被害が心を痛ませる。特に一部の都道府県は被害が深刻で其れに付いて話し合う物達が二人。場所はと在る町のコーヒー専門店での話だ。
「前に台風の被害に遭った千葉とあの長野、其れと福島第一原発でお馴染みの福島の被害は目を瞑りたく成るな。いや、他の方だって酷いよ。高橋邦子の故郷の埼玉県川越市なんて見ろよ……あの水没状況。決戦のバトルフィールドと言ってられないなあ!」
「あいつの御蔭で川越市というワードを聞く度にツクール3の戦闘曲を思い出すよな。後はツクール2000の有名なボス戦曲とか、さ」
「少し話の腰を折って済まん。其れよりも千葉、長野、そして福島については真剣に話し合おう。時には悪口を約七割以上含めてもさあ」
「ああ、健作の野郎め……真面に活動する気が在るのか!」
「全くそうだ、マングースに成っている場合か!」
「良く覚えていたな、ツイッター野郎が知事か市長の時に言った成田ハブ化発言を真に受けてあいつは意味不明な反論をしたな」
「全く、よお。選挙は人気投票じゃないんだぞ、実力ある人間が選ばれるべきなのに……未だにアキバ48選挙みたいな感覚で票を入れる馬鹿有権者には呆れて物が言えん」
「だが、選択肢が限られるってのはそうゆう事でも在るんじゃないか? 結果、自殺願望者は特定野党に入れて惰性者は無投票という悪手に染まってちゃんとしているのは消去法で駄目大人党に入れるしかなく成っているって状況じゃないか。其れも此れもミキティーが保守合同画策なんかしなければ良かったんだ」
「ミキティーの話は余所でやろう。本題とは無関係だしな。千葉は健作が真面に活動しないせいでダブルノックダウンを受けている状況だよ、マジで如何すれば良いんだって話だよ。其れと次はヤスオとかいう話を聞くだけで苛々させてくれる文学者上がりの脱ダム宣言の悪影響が今回の台風被害で立証されちまったな。応援した俺が馬鹿だった!」
「俺も同じだ。何であんな目がカルト宗教に嵌っているような色に染まった奴を支持していたんだよ……クソウ、何て馬鹿な事を。一度でも脱ダム宣言を支持した俺が馬鹿だった!」
「今回の件で長野の千曲川の氾濫はマジで奴は県民の前で土下座して欲しい案件じゃないか。新幹線が水没したり、各地の農園が酷い事に成っているのにあいつは絵文字やっている場合かよ!」
「自分の理論が絶対に正しいと思って謝罪しようとしないんだろうな、全く此れだから左寄りの連中は普段から人に責任を主張しておきながら自分の事に成ると平気で開き直るのだからな。頭に来るぜ!」
「話は戻すけど、ダムが在っても被害は怒っていたとか主張しているだろ? ヤスオを始めとしたダム反対派の一味は……じゃあ八ッ場ダムは如何なんだよ!」
「ああ、其れはビートルズ政権唯一の功績の一つで在る建設再開の表れだな。そしてバートル・バタドルジの判断が結局誤りだった証明じゃないか!」
「八ッ場ダムが無かったらきっと群馬県はもっと被害が拡大していたからな。八ッ場ダムこそが如何にダム反対派の主張が机上の空論でしかないのかを表している。奴等にとってダム建設は公共事業や原発建設同様に潰しておきたい一つだからな」
「公共事業については保守を騙る連中でさえも首を傾げる事を言ってるからな……特にクロワーダがそうだ、ゼンガー昇一を信奉し過ぎて仁徳天皇スピリッツが何なのかを見失ったんじゃないのか? あの日本人とは思えない声をしたあいつは!」
「新自由主義者共の悪口は其処迄にしろ。其れよりも今回も又福島が……八年前の三月にどっかのお遍路が要らん事をしたせいで怒らなかった筈の事故が起こってしまったんだ。東日本大震災を震災で食い止められる筈だったのにあのお遍路野郎のせいで更に被害が拡大して死者は万人規模……マジで特定野党が政権を握ったら駄目だって二度も思い知ったな!」
「三度、だろ? 一度目はあのTETSU、『何、気にする事はない』政権だろうが。あいつ等のせいで今のDV野郎の増加を招く核家族化が広まって家庭崩壊を深刻化させたんだぞ。二度目は誰もが知る熊本の御殿様、今は亡きアレ、そしてマユゲ政権だろうが。兎に角、又福島が酷い目に遭っているなんてもう如何すれば良いんだよ!」
「何がスーパー堤防はスーパー無駄だ……オイ、一神斎め! てめえの存在がスーパー無駄だよ!」
「なのに此奴等は水害の度に批判されるのを恐れて『自分達を出すのは止めてくれませんか』だってさ!」
「出されて然るべきだろうが、散々駄目大人党の連中を批判しまくっていた癖に……ダブスタか!」
「ああ、ダブスタなんだ。あの愛知県知事のタコもどっかの金髪副社長も自分達は批判する癖に自分達が矛先に成ると直ぐに此れだ」
「フリーダム党いや現蒋介石党のゆうこりんも酷いよな。被災地にワイン出せとか後は観客席で堂々と傘さして於いてパワハラ指摘されると鬼の首を取りに掛かるような対応して来るだろ?」
「今は亡きヒトヒトの実モデル大仏のあいつが漁船衝突事件で船長を釈放した時にイッシキ氏が動画をヨウツベに公開した事件では衝突の証拠よりも映像を流した犯人探しに注力したな……普段は証拠を使って相手を攻撃する癖に決定的な動画が上がると此れだからな」
「今回の台風十九号に依る水害被害で如何に公共事業が大事かわかった筈だ。勿論、政府介入を批判するナンチャッテ保守陣営の連中も猛省すべきだろうが。サトシがどんな人物だろうが公共事業は必要だよ、でなきゃあ今年世界遺産に登録された古墳が何の為に在ったのか。あれは墓づくりの他に何か意味があって建てられたんだよ。でなきゃああれをスーパー無駄だとか誇大妄想の墓だとか批判するかあ。其れじゃあ殷の墓とか批判してみろよ、アンコールワットとかタージマハール神殿を批判してみろよ……出来ないだろ、お前等公共事業アンチはそんなもんだよ。政府の介入を批判するのは赤が恐いからじゃない……お前等が儲けられない事が許せないからだろうが!」
「さっきも出したように新自由主義者の悪口は其処迄にしろ。兎に角、ダムだの原発だのは必要不可欠なんだよ。今回の水害が其れを証明したんだ。堤防だって同じだよ、スーパー無駄と論議するならどれだけ日本が災害と共にしているのかをちゃんと考えろって話だよ!」
 思想こそ赤に染まっているとはいえ、其れでも為に成る言葉を編み出したかのキバヤシはこう言った……「批判する者に創造なんて出来ません」とね。此れは真実で在り、尚且つ批判する者があらさがしに力を使い果たしている事を如実に表している事を指しているのだからな。
 其れと同様に批判者は自分達が攻撃に晒された時、必ず自己防衛に邁進する。其れは批判される覚悟がない以上に自分達は特別な人間だと錯覚しているが為に。故に批判者には一切合切気を付けるように。彼等から発せられる言葉にどれだけの想像が含まれるのか……否、ひょっとすると初めから想像すら出来ない臆病者の空虚しかないのかも知れない。


 自分? 自分は日夜創造はしているぞ。其れが万人に受け入れられるだけの創造かは別だけど。其れに創造こそ陳腐でも一応は誰かの猿真似だという批判を晒されても仕方ないと自覚はしている。但し、実際に批判されて正常で居られるかは別だ。まあ、批判のコメントがない現状は如何も……なあ(悲)。
 自分は良いんだ、問題は散々偉そうに他人を批判しておいていざ自分が攻撃に晒されると直ぐに自己防衛に走る連中ってのが何よりも腹立たしいんだよ。今回の水害でも八十名近くが死んでいるんだぞ。行方不明者を合わせれば三桁に到達するレベルだ。なのに奴等は自己弁護に明け暮れる……お前等がどれだけ自己弁護したって死んだ人間や被害に遭った人間が元に戻ると思っているのか、ああああああ(激怒)!
 済まん、何度も再発防止を務めている癖に感情が高ぶってしまう癖は変わらないからな。成長しないなあ、自分も。兎に角、こうゆう連中に何も作れないし、何も救えない。だって批判するだけの楽な仕事ばっかしているから自分を磨くという事が出来ないんだよ。だから平気で自己弁護をする。然も自己弁護している自分を反省しようとしないんだからな……呆れて物が言えんだろ、此れって。
 だって此れがダブスタって奴だぜ。ダブスタをする奴が平気でやるのが他人を偉そうに批判する事なんだ。「じゃあ自分は如何なんだ」と指摘されると直ぐに話を逸らしに行くか大声で怒鳴って来るか……こうゆう奴等から何も学んじゃ駄目だ、いや何も学べん。学ぶだけ心身が削られるだけだ。相手にするな、適当に流して然るべきだろう!
 ってな訳で時事ネタの解説を終える。

 其れじゃあ恒例の二年後の一月初めに再開予定のあれを如何ぞ!

  予定日不明    第百三十七話 新天地のレット 其れは未だ見ぬ島国          作成日間
            第百三十八話 新天地のレット 恋は突然やって来る          作成日間
            第百三十九話 新天地のレット 新たな最強の銀河連合降臨       作成日間
            第百四十話  新天地のレット 初孫を見て老いを知る         作成日間

 一兆年の夜の連載再開は無理だとおっしゃる方が居るかも知れないだろうが、自分には不可能ではない。何故って……自分は三日以上在れば直ぐに元のモチベーションに戻せるからな。まあ此れはアポリーロベルト理論と言って新しいモビルスーツは最初こそ慣れないけど、三日も乗り熟せばコツは掴めるって意味だよ。逆に言えば三日も乗り熟せばやり方を思い出せるって意味でも在るんだよ。だから自分には不可能ではないって事さ!
 では一回目は此処迄。あくまで自分が命名したアポリーロベルト理論は一般的な事柄の話であってピクシブに出て来たイデオンみたいな化物級の奴には適応しないと思った方が良い……寧ろ、適応されて堪るかって話だ。あんな人類滅亡兵器をアポリーロベルト理論で熟したら(震)!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR