FC2ブログ

格付けの旅 ゲルショッカーの奇妙な味方を後ろから撃つ旅 飯塚幸三に厳罰を、ムン工作員にノムタンの温かい手を!

 ゲルショッカー……其れは正直、公正を謳いながらホームページ上に離党履歴を削除した実に正直過ぎる屑国会議員の事。昔は応援していた事を恥じる位に今では作者も此の独特な苛付く喋り方をする男には徹底した態度で臨んでいる今日此の頃。此の男が『ムテバ・ギゼンガ』に応援してきた時点で見限るべきだったと思ったらしいな。其の当時からマスゴミの寵愛が好きで好きで堪らず、防衛大臣の時は何時も自分の事第一優先で部下は自分の出世の道具としか思わないそうだ。そう、あの自衛官が漁船を偽った活動家の船に当たった時点で見限るべきだったと又しても悔いている糞無能な作者。或は『富井飲みするヨーイチ』が此奴の推薦で都知事選で優位に進めて当選した時点から見限るべきだったとやはり後悔する文章力稚拙な作者の分際め。とまあ、自虐的な事は此の位にして此の男は最近運に見放されているのか一切合切大臣職とか幹事長ポストにも或は政務次官にすら任命されないそうだ。いやあ、味方を後ろから撃ち過ぎたね……ハッハッハ。
 飯塚幸三……タイトルからもわかる通り作者は一刻も早く此奴が刑務所に送られる否逮捕報道を願望する程に絶対に許しては成らない殺人鬼。言い過ぎだって……タイトルの時点で言い過ぎなので此の程度は言い過ぎの範疇に当たらん。此奴はと在る一年前だったかな、親子二人を轢き殺す事故を起こしやがった。なのに奴は病気を理由に逮捕されなかった……在ろう事か『飯塚幸三さん』だぞ、誰だって怒りが湧いて当然だろう。幾ら『上級国民』だからって人殺した時点で忖度する意味在るか? そう考えると絶対に許しては成らない。こんなジジイが逮捕されないとしたら法形態はおかしくなる。誰だって交通事故を起こしたら「飯塚のジジイは許されたのに俺は許されないとか有り得んだろう」って言って来る奴が此れからも増えるだろうが。実際、言って来た奴が出て来たぞ……まあ、例を挙げたいが調べるのも億劫だ。兎に角、飯塚のジジイの死を望んでいる訳ではない。こうゆう『上級国民』を殺す事は余りにもやり過ぎだろう。だが、出来れば逮捕される事を願望する。其の後保釈されようとも奴を一度でも刑務所に入れた時点で法は未だ救われる。だが、此の侭逮捕されずに天寿を全うしたら……其の時こそロッキード事件の悲劇以上に法は死ぬだろう。頼むぜ、警察や検察よお。『内閣法制局』の助長を許すような真似をしたら今度こそ日本の法は『徴用工』判決で覆したどっかの国みたいに在ってないと同じに成る。逮捕という既成事実化を一刻も早く遂行しろ……奴には病気という免罪符は不要だ!
 上級国民……其れは青山の連中を調べれば浮かんで来る既得権益に塗れて下級いや一般国民を侮辱する品性下劣を極めた連中の事。此れに関しては前に説明した筈だからまあ少しだけ補足すると実は下級国民と思われた部落も江戸時代じゃあ上級国民に当たるそうだぜ。奴等は其れを必死に隠そうとしているんだけどなあ。
 <エガエガ>銀河に呑まれるアルッパー。奴の前に何と飯塚幸三がノーブレーキで轢いてしまった……「如何、鯨を轢くとは思わなかった!」実際、フェラーリだろうと最速で鯨を轢こうとすれば質量の問題上無事では済まないのが車--特に鯨の中でも最大規模のアルッパーはフェラーリ処かコンコルドの速度でも轢こうとした側が無事では済まない程の超重量級!
 だが、アルッパーは飯塚幸三の上級国民パワーの前に大きく轢かれて<野獣兄貴>太陽系に飛ばされていく!
「ええい、エンジンが掛からんぞ。あ、罹った……って、ウワアアアア!」
 飯塚幸三の車はノーブレーキとノンストップでアルッパーを追撃するように急発進してゆく!
 そして、アルッパーを見事上級国民力に相応しい資金力を背景に冥王星の距離迄吹っ飛ばすことに成功。流石の神才アルッパーも上級国民パワーと資金不足の前では現実的な質量で抗う事が出来なかった模様。
「又、胸が痛む」尚、『罹った』は誤植ではない……「病院に行こう、病院に!」
 飯塚幸三の病気は正しい……だったら警察病院だろう、其処は。一刻も早い逮捕を--逮捕という事実を、と感情的な天の声が聞こえる!

 一方、デュアンはゲルショッカーの繰り出す様々なバックスナイパーに苦しめられる。然も其処には大叔父さんが偉大な『真紀の旦那』の援護攻撃も在った。
「僕にもこんなに強みが在ります。他の政治屋では比べ物に成らない位のね!」
「インストール先が思い付かなかったからって何もミストさんにするなよ……可哀想だろう」
 デュアンよ、解説している余裕が果たして在るかな? 追い込まれているのだ、正晴ハートで強化された『真紀の旦那』の『魔法のレストラン』クラッシュで何気に追い詰められる。更には自分の妻が有名人で在る事も合わさってデュアンは資金力の意味でも現在の状況という意味でも依然として勝負にすら成らないレベルで追い詰められる!
(たかが超格下……されど此の黒い方では金が全てを言わせる以上は如何しても俺達が不利に成る者無理からぬ話だろうな。さあ、如何するか? 生放送で投げ銭を利用して力を蓄えるか? でも一度BANされたんだよな。此れ以上如何やって金集めすれば……そうだ、『クラウドファンディング』で俺が強く成れば良い!)
 クラウドファンディング……其れは余り詳しくは知らないらしいな、作者。兎に角、金集めの一つと思ったらわかりやすいな。但し、此奴を活用する場合は注意しないといけないのが寄付した側も寄付された側もノンストップが掛からないそうだ。余り詳しくは説明出来ないが、と在るデメリットについて解説したサイトが在るので其方を参照との事。兎に角、此奴で必ずしも大富豪に成れる可能性は少ない。何しろ、あくまで金稼ぎ出来るのは目的を達成する為の結果に過ぎない。其の結果に導く為の方策として此のクラウドファンディングが活用されているに過ぎない。まあ、此奴をもっと知りたいなら其れに精通した奴に尋ねるんだな。俺からは以上だ。
 デュアンがクラウドファンディングに目を付けたのは株式売買やヨウツベで再生数及び登録者数稼ぎとは別の金集めの手段として注目したからで在る。勿論、飯塚幸三に轢かれたアルッパーは冥王星の距離迄吹っ飛ばされた後に後続で其れに気付いて鯨の癖に其れを活用し始める有様。だが、デュアンとアルッパーの試みは……失敗に終わる--何故なら……テーマが余りにも寄付側にとっては魅力的と感じなかったが為に!
「何しま、した? 止めです!」
「いやあ、デュアン・マイッダーは強敵でしたね」
 慣れない事をするのは……止めとくべきだったああ--デュアン・マイッダー……何と哀れな男で在るか!
 真紀の旦那……其れは偉大な大叔父と嫁の威光しか自分を証明する手立てがない駄目大人党所属の国会議員の事。彼の思想も就く側も更には普段の振る舞いも実に御粗末でシンジロー同様に三流で立ち回りの仕方も御粗末な有様。其の為か、後ろから撃つ人間に付き従って泥船に乗り込む始末。旦那の明日は一体……つーか、浮気するなよ! 尚、大叔父は確かにあさま山荘事件では活躍したが思想的には出来の悪い大甥と遜色ない。というか大叔父さんが風見鶏で今でも駄目大人党の足を引っ張るキングオブ老害政権時の官房長官だったのが日本の悲劇としか思えないな。官房長官は幾ら逆でもせめて経済政策の上で逆の思想で在れば良いのに……資本主義勢力化共産主義勢力化の意味での逆は逆でも何でもないんだぞ。
 と説明しながらもデュアンは密かに地雷魔法を真紀の旦那に仕込んでおり、其れを起爆する機会を既に得ていた。油断為らぬ男で在る。そんなデュアンは現在、『ノムタン』の死んだ断崖に酷似した星に墜落。
(此処は……あれは、『ノムタンポーズ』。あの印象的なポーズの石像が其処に建造されているか。だとすれば……チャンスだ。其処で俺は『ムン工作員』の裏金を入手して今度こそゲルショッカーを倒してやる!)
 此れは此れは……いけませんな、格付師の分際め--そうは問屋が卸さないのか、其処へ『ムン工作員』が部下を百人引き連れてデュアンを包囲した!
 ムン工作員……其れは『情報漏洩事件』と其れをきっかけに起こった民主主義のルールのイロハも知らない『ローソクデモ倒閣運動』であの国の大統領の座に就いた三十八度線より北側からやって来た名誉工作員。其の工作員ぶりは『ロックオンレーダー』から国際法処か四方の最低限のルールで在る遡及不可の原則すら無視した『徴用工判決』に至る迄に明らかに三十八度線より北側の為にしか行動してないような行動ばっかりを取る。其れなら未だしも政策音痴ぶりも有名で何と『賃上げの急激な上昇』と呼ばれる労働政策でやってはいけない事をやらかしたせいで国内はガタガタ。当然の如くムンちゃんを弾劾する動きが活発化して最早歴代大統領同様に悲惨な末路が待っている。ひょっとすると師匠の『ノムタン』よりも悲惨な最期を迎えるかも?
(と説明している場合か。今の俺は実に効き的な状況下だってわかっているのか? いや、わからんからこうゆう説明ばっかりするんだよな。如何しよう? 今の速度じゃあムン工作員に察してしまう。かと言って……おっと、そうだ)
 デュアンが採った行動は……有り得ない事にスティール魔法で『チェチェ思想』マニュアル本を盗む事に在った!
「な、其れは紛れもなく……然も其の紋章は正しく本物の!」此れにはムン工作員を始めとした百一人も跪くしかない。「私とした事が、失礼するよ。君は紛れもなく刈り上げ黒電話様ではないか」
「わかれば宜しい。じゃあ『ノムタンポーズ』の下から隠し財宝を余す事なく使って良いよなあ?」
「勿論で在ります」
「そうか、だったら……喰らえ!」
 え--ムン工作員を始めとした百一人はデュアンの嘘に依って火属性超級魔法の前に消し炭と成った……何もわからずに!
(まさか典型的な嘘一つであんなにあっさりと使わせてくれるなんて思わなかったな。手を抜いたな。どっちにしろ、そろそろ終わりが近いな)
 ノムタンポーズ……其れは演説中に『ノムタン』が採ったズボンのポケットに手を突っ込みながら行うポーズの事。余りにも撮った位置関係と独特の自信満々に睨み付ける表情の角度等笑いを取っているとしか思えない程にネット界隈から人気が高いポーズなのだ。因みにテコンドー奥義岩崖投身殺に在る最期の姿の元ネタは勿論ノムタンポーズなのだ。
 ムン工作員を焼いたデュアンはゲルショッカーとの決着に向けて飛翔してゆく。其れはさっさと終わらせたい作者の意向が反映しているかの如く。一方のアルッパーは何処に行ったのか? 未だに流された侭……此奴等主役勢は最早必要としないんじゃないのか? 其れとも?


 NEXT PAGE 酒と丸ちゃんは共にぶっ壊してゆく

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR