FC2ブログ

取り敢えず選択肢のない状況を味わったぜ……えっと今回は京アニを放火した外道についてだ!

 如何も……2F、ゲルショッカーといった選択肢がほぼ限定された選挙区に暮らす人達の気持ちをまざまざと味わったdarkvernuです。いや、マジで選択しなくて確実な消去法は止めてくれよ。頼むから他の野党は最低限は『愛国心』をベースにして政党を起ち上げてくれよ……何で『売国』をベースとした政党ばっかなんだよ、他の政党は(怒)!
 始める前に恒例の『格付けの旅』が土曜日に更新されましたので読まれたい方はカテゴリ欄の<格付けの旅>又は<黒魔法の章>をクリック。
 そんじゃあやろうか。

 と在る『陰口バー』は会社の同僚の悪口とか何時もの政治屋共の悪口とかで盛り上がる陰口呟きたい下衆共専用のバー。マスターはデモンストレーションマン。
 其処では例の京都アニメーション本社屋を焼き討ちにした犯人で話題だ。
「悔しい、絶対にぶっ殺してやる!」
「大丈夫だ、精神鑑定で無罪に成らない限りは法が奴を裁くよ」
「法なんて大嫌いよ、だって死んだ人達が戻って来る訳ないでしょ!」
「だからこそだよ。俺達みたいな乗っかり屋とか被害者遺族が法を犯して殺人犯に報復するのを代弁する上で死刑制度が在るんだよ。どっかのはちまんさんは其れが国際的にマイナスイメージだから廃止しろとかほざいているんだけど……そんなの人間原理として廃止する方がおかしいと俺達は思うんだけどな」
「当たり前だろ、死刑しなかったら此の胸のもやもやは収まらないんだ。と言うか何で罪もないアニメーターが死ななければいけないんだ。何が『パクりやがって!』だ、知るかあ!」
「普通なら作品を盗まれたとか言う意味のパクりやがってだろうけど、関西圏の意味の『ひっ捕らえやがって』の意味という説も在る。何方にせよ、殺人の免罪符には成りはしないがね」
「何でお前は落ち着いていられるんだ。此処は陰口バーだぞ、あの放火魔の悪口を言って然るべきだろうが!」
「まあ七平先生曰く醸成された放火魔糾弾の空気には逆らわないけど……けれども敢えて主張するなら冷静な意見とやらを言いたいんだよ、俺は」
「ああ、さいですか……じゃなくて何で放火魔は何の罪もない三十数人を焼き殺した或は一酸化炭素を大量に吸わせて殺したんだよ、未来在るアニメーター達をおお!」
「一酸化炭素は厳密に言うと吸引というよりも中毒症状……じゃなくてあれがたらこ唇曰く無敵の人なんだよ!」
「ふざけるなよ、そんな俗称は! 吐き気催す邪悪なんて聞きたくない!」
「良くわかっているじゃないか、其のディアボロを意味する単語の使い方を。まあ兎に角、そいつみたいな思考に成ると例え周りが必死に止めようとも平気で無知なる人達を巻き込んで行くからな。というよりも俺としては同等に吐き気催すのが火事場泥棒共の事だろうな。何だよ、パクったから死んで当然のような動画を投降した外道は!」
「ああ、遠藤だろ! あいつはぶっ殺されて当然だろうが!」
「いや、殺したら駄目だろ。寧ろ此処はBANされて当然と表現した方が良い。というか遠藤だけじゃない。前に海外で有名なヨウツバーが富士の樹海で死んでいる人間の魂を侮辱した動画で話題になっただろ? あいつ等はヨウツバー以前に人間として終わってやがる。人として当たり前の事すら踏み越えて迄チャンネル登録者数を増やしたいのか、信じられんな」
「どっち道、今は放火魔だけは絶対に許せねえ。其のせいで貴重な資料とアニメーターに成って喜んでいた御爺ちゃんの心を焼き尽くしたんだぞ……ふざけるんじゃねえぞ!」
「貴重な資料で思い出したけど、十年前に今の副総理が総理だった頃に設立する予定だったあれが政権交代で全て白紙に成っただろ? まあ……投票し終えたからって此れ以上は追及したくないが」
「クソウ、実現して居たら資料を保護出来たのに……どっち道、助かった人達の中には社長曰く足の切断を余儀なくされた人達やあの一件以来はきっと炎の演出を描く事にトラウマを持つ人達……畜生め、畜生め。何でこんな目に遭わなくちゃいけないんだよ。放火魔だけは何としても死刑にしてくれえい。精神鑑定とかいう免罪符だけは絶対に許すんじゃない。精神がおかしい位で罪が軽く成って堪るか……人が死んでいるんだぞ、ふざけるんじゃねえぞおおお!」
「然も其れだけじゃないな。東日本大震災以後暫くは津波の演出や自身の演出が各所で自省されるように炎の演出が自省されるんだろうな。やってられないだろうが、こんなの!」
 大事件が在る度に一部の演出が「被害者感情を逆撫でする」という理由からモザイク或は描写さえも控えられるこんな世の中。だが、創作物に罪はない。罪が在るのは事件を起こした奴だ。其れを理解せずに演出を控えさせようとする動きは明らかに常軌を逸する。
 と話を戻しても被害者遺族は居た堪れない。生き残った者達は更に居た堪れない。何としても放火魔の速やかな死刑を願う今日此の頃……死刑反対論者の綺麗事が此の事件を利用するのは下衆な心では在るが如何しても一掃される事を願ってしまう今日此の頃。
 今日も「陰口バー」は盛り上がる……


 少しだけ補足すると此の事件は何故か公安案件らしい。何故なら日本引き籠り協会は事件当日に京アニに突撃取材する予定だったらしい……うーん、勘繰ってしまいそうだな。ま、素人の自分が其れ以上勘繰るのは控えておこう。
 其れよりもやっぱ許せんよ、此の放火魔は。何が『パクりやがって』……だ、お前みたいな何処の馬の骨とも知らん同人作家なんて知るか。誰が如何やってパクるんだよ、パクる事さえも無理な案件だろうが。寧ろパクられた事を思い込んで「そっかあ、此れで俺の考案したアイデアがアニメ業界に浸透しているんだ。愈々俺の世界支配は確実な物と成る」という気持ちの悪い楽観的な妄想も出来ないのかよ、放火以前に前科持っていた屑野郎は(怒)!  というかあいつは5ちゃんのと在るスレで荒らし行為をしていたんだな。其の荒らしが気持ち悪過ぎて思わず引いたなあ、まさか其の直後にあの事件へと至ったと思うと……どっちにしろ、絶対に許しては成らん。京アニには色々と書いたような気がするけど、其れでもまさか何の罪もないアニメーーターが三十数人も死ぬという日本の犯罪史上最悪の死者を出す事態だからな。話を少し変わるけど、マジでこれから火の演出迄クレームを付ける時代が来るなあ……出来ればそんな流れは断ち切って欲しいけどなあ、大事件の度に「被害者及び遺族の感情」という名目で情報統制されるのだけは自分は許さんよ。だって共産主義的だぜ。そんな理由で規制されて堪るか(憤)!
 取り敢えず放火魔の一日も早い死刑は当然としても此れに便乗して動画再生数を荒稼ぎしようとした人間の屑以下の遠藤チャンネルとかも吐き気催すね。あのなあ、人が死んでいるんだぞ。PTSDに罹った人間とかも居るんだぞ。足を切断しなくちゃいけない状況に追い込まれた人も居るんだぞ。犯人側に立った動画を出すとか……本当にねえ、ふざけるなよ(苛)! お前みたいな屑以下が居るから無敵の人が出て来るんだろうが……てめえは人間以前に地球から出て行け、太陽系から出て行け、銀河系から出て行け、そして因果地平の彼方にでも亡命しろ(怒)!
 因みに無敵の人については……自分でも一歩間違えればこう成ると覚悟しないといけない。自分も自覚しているとはいえ完全無欠には程遠い。此の様に言葉汚く外道共には罵声を浴び続けるからな。ネット番長で在るのも自覚してはいる。外に出るとビビッてチキンハート丸出しなのも認める……だからって死んでも無敵の人には成らん。其れだけは自分の精神が崩壊したって絶対に成らんとは宣言しておく。だからと言って無敵の人をマシな屑に引き戻す方法を知っているかと言えば……此れが又、思い付かないんだよな。だって無敵の人だぞ……悪い意味で鉄壁過ぎるから如何しようもないぞ、そんなサイコパスとかそんな判定をする前から合格ラインの奴をマシな屑に引き戻すなんて……無理ゲー過ぎて程遠いぞ(辛)!
 という訳で時事ネタ(選挙ネタ外だが)の解説を終える。

 自分はと在る雑文や在る掌編にも記す通り出身はH市。故にあいつが居る選挙区な訳だ。だからこそ辛い……本当はあいつに票を投じようと当日迄は悩んでいたんだよ。だが、昨日の時点であいつすらもあれだった為に……仕方なく投じたくない奴に投じた。もうね……止めてくれよ、選択肢のない選挙区とかさあ。マジで2Fの居る選挙区の人達(2Fが文句なしの売国奴だと知っている人達の事)の気持ちを味わう気分だよ! 何でさあ、在る政党以外は売国がベースなんだよ、本当に。せめて愛国がベースの政党を出してくれよ、頼むからさあ(願)!
 という訳で一回目の雑文は此処迄。格付けの旅を少しだけ更新後に夕飯の時間迄に二回目の雑文を出す予定だ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR