FC2ブログ

実質四回目の雑文……今回は戦前の空気とヘタレを紹介する!

 如何もdarkvernuです。
 始める前に『格付けの旅』が更新されましたので読まれたい方はカテゴリ欄の<格付けの旅>又は<白魔法の章>をクリック。
 さあ、やるか。

 やあ、如何も。数学は好きかね? 僕は大好きだよ、デカルトと呼ばれるらしい……あくまで再来という意味のデカルトだよ。
 さあ、何でも僕に戦前の総理の二人をカンペ通りに読ませたいそうだ。自分でやれば良いのに自キャラにやらせるなんて卑怯とは思わないか? ま、如何でも良いんだけどね。今回紹介するのがの二人。先ずは歴史教科書で偶に聞く名前……松方正義は何となくわかるだろう。何を果たしたのかが余りにも空気過ぎるんだよ。何となく総理やっていたけど、ぱっとしないあの黒田清隆と共に名前だけが聞かれる此の松方。黒田の方は未だ榎本武明と共に北海道を開拓した意味では名前は知られる。けれども松方に関しては余り聞いた事もない。正に戦前の……成程、イクティノスな訳ね。ま、如何でも良いけど。

 松方正義 基本点100

 まあ任期は普通だね。然も本人は可もなく不可もなく、ではない。只少し調べると選挙妨害は流石に民主主義に反するね。でもまあ、マスゴミ人気かと問われればそうでもない。相対的な評価を下す分には十分かな。

 マスゴミ批判(相対化)
 経済政策失敗 -10
 選挙妨害 -10
 外交問題の早期解決 +10
 金本位制の導入 -5
 新聞史上例を始めとした言論の自由の保障 +10

 或る時は海軍軍縮に反対の流れだったのに政権就任後に増額を撃ち出したり或る時は急に重税を課し始めたりと経済に関しては如何も疑問符が付く松方だね。一応、金本位制は貧乏だった当時の日本としては蟻互いように思えるかもしれない。しかし、金が足りなく成る迄金を輸入した江戸時代に其れをやった所で何に成るやら? 代替の貴金属でも限度が在るしね。でも大津事件への対応は素晴らしいね。まあ、どっち道日露戦争は起こってしまったけどね。後は新聞条例を一部緩和したのは賛成さ。幾ら何でもマスゴミと呼ばれる者達でも其処迄禁じる意味はないからね。そうゆう訳で最終評価は次の通り。

 100-10-10+10-5+10
=105

 成程、良くわからん評価に成ったね。まあ経済政策さえしっかりしていればもっと良かったんだけど、如何も影が薄過ぎて困るね。でも、愛国者だらけの戦前では彼みたいな為政者が普通かも知れないさ。
 次は若槻禮次郎かね? 僕は此の老人が如何も好きに成れない。けれども、相対的に評価するには致し方ないさ。

 若槻禮次郎 基本点100

 まあ、二年位の任期だけど一体全体如何なるか? 兎に角此れだけは事実だよ。カンペに依ると彼はヘタレらしい。僕も其れには賛成さ。でもヘタレだからって無碍に評価する訳には往かない。だから一つずつ目立つ所を抜き出さないとね。

 経済政策失敗 -10
 昭和恐慌を招く -15
 超弱腰外交の継続 -15
 金本位制復活 -10
 恐慌の長期化 -15
 軍事対応不手際 -15

 あらら、良い所がまるでない。珍しい位に良い所が無いねえ。酷いのは経済関連だね。経済政策の失敗だけならまだ良いとしてもアシストするように第一次政権で大蔵大臣の片岡の手綱を上手く出来ていないせいで余計な恐慌を招いたからね。第二次なんてネロ・カオスを継続登用したせいで支那大陸を無茶苦茶な状況にしたのは許せないねえ。そんで以て軍事対応は滅茶苦茶。何でこんなヘタレが総理をやっていたのか知りたいねえ。後はやはり経済面が酷過ぎるよ。井上準之助という経済のけの字も知らない人間を登用したせいで失われた二十年クラスの恐慌を長期化させた罪は大東亜戦争へと繋げる一打だよ。数字の世界を舐め過ぎだよ。後は松方の所で紹介した通り金本位制は駄目だよ。特に恐慌経済下では金本位制は却って不況を加速させるからね。
 そんな訳で評価は酷い事に成りそうだよ。

 100-10-15-15-10-15-15
=20

 まさかの結果だねえ。失望感は計り知れないねえ。こんなのを総理にしたせいで苦労した国民は多いねえ。さぞ天皇陛下の心労は筆舌し尽くし難いねえ。正に伊藤誠クラスのヘタレじゃないのか?
 其れじゃあ……おっと未だやりたいって? はあ、一体誰を……ああ、戦後の総理の事だねえ。えっと彼にしよう。

 熊本の御殿様 基本点90

 はっきり言って何をトチ狂ったかわからんとは此の事だね。此れが平成最初の悪夢だと僕は考える。清廉潔白が正しいと思うのは無限大が全てだと思うのと同じだよ。無限大はあくまで数式の一つで在って万能の解決策じゃあないさ。まあ実績を見てみるか。

 マスゴミ人気(相対化不可) -10
 謝罪外交開始 -15
 連立政党開始 -10
 選挙制度改悪 -10
 食糧管理法改悪 -10
 政治資金規正改悪 -5
 売国政権への移譲 -5

 新しい事イコール正しいとは限らないんだよね。謝罪外交開始は此の政権から始まった。此れは大きなマイナスだね。序に連立政党もマイナスだよ。理由はやりたい事を組んだ政党の意向も呑まないといけなくなる。一党独裁は妨げられるとか言う意見はなしね。其れじゃあ野党の意味がないからね。小選挙及び比例代表制も駄目だよ。国民が図に乗りやすく成ったからね。確かに中選挙区制は金も掛かるし、同士討ちを招くのは理解するよ。でもやっぱり日本やアメリカ等は間接民主制だよ。間接民主制には間接民主制成りの選挙制度でないといけない。せめて比例代表制は廃止しないとね。比例が高い奴が落選後に当選なんてあってはいけないのだよね。食糧管理法は駄目だよ。其のせいで食糧自給率の問題に繋がり、TPP問題に繋がったとカンペではそう記されて在るさ。後は政治資金規正法だよ。クリーンな政治はくらら曰く恐怖政治だからね。僕達もそう思う。清廉潔白な政治屋なんて腰抜けと変わらんさ。清濁併せ呑む為の政治屋さ。じゃあアメリカのロビー制度は何なんだい? 別に合法的な賄賂は必要だろうに。売国政権への移譲は在り得る。何しろ、次の総理は男塾党らしいじゃないか。とまあこんな感じで評価すると次の通りと成る。

 90-10-15-10-10-10-5-5
=25

 話しに成らんね。こんなのが総理だったんだよ、一体何を信じたら良いのかわからないね。そして政治不信は加速するもんさ。あ、そうだ。もう一つ戦後の総理を評価しようか。日本国憲法のウッドロウ修正でお馴染みの「何、気にする事はない」だったっけ? 最初のエンゲルス党政権発足後にTETSUに代わって総理に成った総理大臣。基本点は次の通り。

 「何、気にする事はない」 基本点90

 さて、此の政権はシゲルの巧みな政治工作に引っ掛かる事で政権を失う事と成った。まあ、其れは構わないんだけどね。問題は此の政権が上手く評価出来ない点なんだよね。其れじゃあ適当にやってみましょうか。

 GHQ従順 -10
 基礎法案成立 +15
 悪弊法案成立 -15
 姑息な首班工作 -5
 愛国政権への移譲 +15

 まあ、御上の意向に逆らえないとは言えども此の政権で大体の基本的な省庁は誕生したと言っても過言ではない。だが、同時に悪弊も生んだ事は避けられない。要するに評価を付けるのが難しいとカンペは記してあるんだよね。後は愛国政権への移譲を阻止したい為に首班工作指名事件を起こしたのはマイナスだね。まあ失敗したから小まめにしたけど。そして愛国政権への移譲はプラスとしよう。でも隠れ評価点だから意味ないけどね。じゃあ以下の通りと成る。

 90-10(+15)-15-5(+15)
=60(90)

 昭和電工事件なんかは昔の政治屋なら幾らでもやっていたさ。其れが外国勢力との癒着なら大変な問題だけど、結局発覚しようとしなくとも此の事件はソ連崩壊迄のコミンテルンの陰謀が明るみに成る迄は流れを変えるのは無理だろうし。さて、其れにしたって此の政権は悪く言えばやや売国政権。庇ったとしても普通の政権で済まされる話かなあ。何れにしても目立たなさ過ぎて如何にもパンチ力に欠けるねえ。
 とまあ此処迄かな?


 改めて政治屋は経済センスもないと大変な事に成るのをあのヘタレの若槻を評してわかった。こんな悲惨な結果に成るなんて思いもしないなあ。取り敢えず松方正義と「何、気にする事はない」は余りにも目立つ要素が少な過ぎて……此れで正しい評価をしているのか自信を無くしそうだな。だが、熊本の御殿様と若槻……お前等は文句なしに駄目だ! 特に若槻は内政も駄目、外交も駄目って……何の為に二度も総理大臣やっているのか、と問い詰めたく成るぞ! 此奴のせいで昭和の恐慌は加速してイカレた二・二六事件が起こったと知るやマジで骨壺を国外退去してやりたく成るぞ(怒)! 井上準之助と言い、此のヘタレ若槻といい……怒りが込み上げて来るなあ。後はやはり金本位制は金銀が少ない国が実践しちゃあ駄目だって思う。此のシステムを上手く把握していない自分では在るが、不況の中で此の制度にしたら偉い事に成るってのをあのヘタレ野郎でわかったしな。取り敢えずヘタレ若槻でわかった事は今サイボーグ政権が野郎としている消費税十パーセントは間違いなく経済を崩壊させるレベルの恐慌を招きかねないという事だ。出来れば財務省を此れから「ヘタレ若槻」或は「井上準之助の瓜二つ」と改名して糾弾してやったら……って言う冗談は止めとこう。レッテル貼りで解決する事じゃあない。
 以上で補足を終える。

 今回は此処迄。次の雑文は恐らく金曜日に成るかと? 次は如何ゆう訳か過大評価されているあの広田弘毅と統帥権干犯問題と呼ばれる戦前のマユゲ談話級の国益損失事件が起こったあの浜口雄幸政権について評価するぞ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR