FC2ブログ

二回目の雑文は……歴代最悪と満場一致(無論ポッポを除けばだが)の近衛文麿の格付けだが

 如何もdarkvernuです。
 始める前に『格付けの旅』の青魔法の章05が終わり、白魔法の章06の一ページ目に入りました。読まれたい方はカテゴリ欄の<格付けの旅>又は<青魔法の章>又は<白魔法の章>をクリック。
 さて、戦前のルーピー近衛とか言う皇族上がりにして超弩級の国賊を評価しようと思う。

 私はヒュー・ロバッツだ。如何ゆう訳か然も如何でも良い評論に付き合わされる事と成った。
 今回は私が此の男の下に着くなら即刻刺客を送るなりして始末したいと考えるあの日本の総理大臣だった近衛文麿という外道についてだ。奴は東条英機に政権を明け渡す迄に通算1035日という記録を持つ。依って基本点は以下の通り。

 近衛文麿 基本点 103

 其れだけ国民からの支持も在った証拠だと言えよう。だが、問題は此処からだ。奴がマスコミとか言う日和見主義共の傀儡で在る事は加算出来る評価を放棄した証拠。其れから任期を終えて二年近く生存した事から奴は命を懸けた形跡はない。故に次の通り評価を下す。

 マズゴミ人気(相対化不可) -10
 経済政策の失敗 -10
 国家総動員法制定 -15
 日支事変の長期化 -20
 日独伊三国同盟締結等 -15
 大政翼賛会発足 -15
 指揮権混濁 -5
 ABCD包囲網或は大東亜戦争等を招く -20

 何なんだ、此の男は。此れだけ羅列するだけでも愚策にも程が在るだろう。敵に機会を与えて何がしたいか! 先ずは此れは仕方のない軍事費増大に依る経済政策の失敗。二・二六事件で青年将校共を決起させる前に殲滅を怠った事が此のような事態を招いた。責められる事ではないが、免除出来る物でもない。依ってマイナス評価とする。次に国家総動員法も先の理由でやむなし。だが、日支事変を長期化させるとは如何ゆう事だ! 其のせいで大東亜戦争の時期に於いて右手にアメリカブリテン連合軍と戦いつつも左手では支那の蒋介石陣営と激しい戦いを繰り広げるという要らん戦線拡大を招いただろうが。恥を知れ、恥を! そして大政翼賛会だと……言論弾圧を推進して何がしたいか! 其れでも公僕か! 其れと日独伊三国同盟締結は幾ら松岡洋右の失態とはいえ任命責任は貴様に或る。けれどもその一方でアメリカと密かに交渉するとは指揮権を何だと思っているんだ! 其の結果がABCD包囲網と悪夢の大東亜戦争への道だと地獄の底で何度も責め苦を味わえ、近衛文麿! では結果発表。

 103-10-10-15-20-15-15-5-20
=0(-7)

 ルーピーでも0点丁度だったのに此の男は軽く超越した。やはり歴代最悪の総理大臣は近衛文麿で間違いないのか? まさかのマイナス評価を受けるとはな。一応、0未満は有り得んが。だが、加点減点に於ける評価は堂々の-110と最早悪夢のブーメラン党を越えている。こんな奴が総理大臣をやっていたというのが戦前日本の悲劇なのかも知れん。
 序に東条英機も評価を下してみるとしよう。何かわかるかも知れん。

 東条英機 基本点 103

 此れを人は軍事独裁政権だったから国民の支持を受けずに政権継続と主張するだろう。其れは大きな間違いだ。其れなら東条の後任だった小磯も鈴木も稔彦も軍事政権だから継続したという確固たる証拠が無ければ意味がない。東条は間違いなく国民からの支持を受けた内閣だ。其処を履き違えないように。
 だが、此方もマスコミからの人気が絶大で誰一人注意しない事を受けて相対化は不可能と定める。依って次の通りだ。

 マスゴミ人気(相対化不可) -10
 経済政策の失敗 -10
 大東亜戦争を起こす -20
 戦争継続を招く -20
 愛国大臣の罷免 -5
 大臣職兼任 -5
 職権乱用 -15

 先ずは経済政策の失敗は元々二・二六事件以降の主流なので此れは致し方ない。大東亜戦争は前任者の御粗末な遺産では在るので致し方ない。だが、戦争継続はアカの一人で在る安彦良和がジ・オリジンでも言及した事だろう。引き際を見誤るのは最高司令官として失格。後は愛国大臣罷免と大臣職の独占及び職権乱用は看過出来ない罪だ。どれだけ致し方ないとしても後半は奴自身の失態として刻まれよう。依って、最終評価は次の通りと成る。

 103-10-10-20-20-5-5-15
=18

 減少率なら戦後のある男と並び立つ物だろう。だが、最終評価は戦後ワースト3よりも高い評価を受ける。此の辺りは同情票と呼べる物だろう。けれども失望感では戦後ワースト2と為を張る事間違いなし。何という愚かな結果なのか。其れにしても近衛文麿は許し難い。此の男は成るべくしてなったと評価するくららの分析の甘さには驚かされる。貴様は其の前に轟盲牌とケケ中とは縁を切れ。先ずは其れが出来てから日本の大臣共を分析するのだ、良いな?


 まあ、実際のヒュー・ロバッツは政治屋を評価しないしこんな愛国者に設定するつもりはないがな。あくまで肩慣らしのつもりでキャラを動かしただけだからな。
 先週迄は伊藤及び桂太郎と戦前いや歴代でも不動の一位と二位を評価したからな。其の落差なのか近衛の塵に失礼な位なヘドロ野郎と東条というヘドロのせいで色々不憫な目に遭った戦前ワースト一、二の評価を下した。まさか近衛でマイナス評価と堂々の110点マイナスとはな。そして東条はあの戦後ワースト3よりも評価が高いとは思わなかったな。もっと下回ると思ったら意外な結果に成るなんて(驚)!
 とはいえ、近衛は本当にやば過ぎるだろう。此れでよくもまあ日本はGHQの植民地政策で潰されずに何とか残ったもんだな(まあ失った物はでかくて今でも払拭出来ないけど)。何でもルーピーの方が最悪だと主張する方々は居るようだが、実際は近衛文麿の方が遥かにやばい。え、「ルーピー程ルーピーじゃねえだろ?」って? いや、此奴は大概ルーピーだからな。其の証拠に松岡が三国同盟締結している中で訳わからん事にアメリカと関係改善の交渉を進めるという指揮権混濁をやらかしているからな。何がしたいんだよ、近衛は(怒)! アメリカと喧嘩したいなら三国同盟締結は重要だけど、だからってアメリカと仲良くしたくて交渉するって何? より関係悪化を招いて如何するんだよ。其の結果がABCD包囲網だぞ……あいつの意味不明な行動が結果として日本をより飢えに持ち込んだんだぞ、ふざけるなよ(憤)! そうゆう意味ではあのルーピーは近衛文麿の生まれ変わりかも知れん。意味不明な行動の数々は正に近衛を彷彿とさせるもんな(愕)! 普天間問題は正に戦前じゃあABCD包囲網かも知れんぞ!
 以上で戦前総理の評価の解説を終える。

 青魔法の章05の解説だ、解説。今回は第六天魔王から自分の世界観設定では欠かせないアドヴァンスドアントやあの国を模倣したアンダーモルゲッソヨと色々やったとは思うけど最後の二ページは少し短過ぎたな。締め切りを早くしたのが良くなかったかも知れん。後はやる気だ……やる気の無さを如何にかしないといけないかなあ? 一応、次回からは数世界宇宙篇に突入する。此方も締め切りギリギリに成ると終わりを早めるかもな(笑)。
 以上で青魔法の章05の解説を早々と終わる……まともな解説も出来んのか、自分は(辛)!

 戦前の悲劇はシデハラという歴代外交官の中で一、二を争う外交音痴とルーピーの祖父が犬養と手を組んで統帥権干犯問題を招いた事や後はやはり青年将校の馬鹿共に依る血気逸った行動、其れと日比谷焼き討ち事件でちゃっかり頭角を露にしたKY新聞及び変態新聞の存在、そして超弩級の国賊近衛文麿の存在だろうな。奴等さえ居なければ大東亜戦争は起こらなかった。奴等が此の世から抹消されればどれだけ今の日本が住み良い事か……まあ起こってしまったら仕方ないがな。起こったら起こったで自分達は幕末期に出来た領事裁判権の撤廃や関税自主権を取り戻すように少しずつ解決して行く以外に道はない。
 其れじゃあ二回目は此処迄。次回は大東亜戦争を終戦に導いた鈴木貫太郎と戦前の轟盲牌で在る大隈重信を評価しようと思う!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR