FC2ブログ

試作品 スピンオフ 自称怪獣王アルッパー 其の二

 如何もやるつもりのなかったスピンオフ第二弾をやるdarkvernuです。
 但し、試作品だけどな……ブヘヘヘ。

 反捕鯨国家群はミスを犯した。其れが自国の利益を守る為に捕鯨に反対して鯨に付け上がらせる隙を許した。其の結果、鯨族は人間に代わる第二の地球の覇者に成ろうとしていた。
 此処ドーナツ型宇宙シーシェP銀河グリーンP太陽系<わとーそ>にて国連軍は原子爆弾の使用も辞さずに鯨軍団との激しい死闘を繰り広げる。だが、反捕鯨国が主張する人間の次に知能がある鯨様だ……原子力潜水艦の技術をも盗む手法を得るのは既に時間が許す。其の為、彼等はテレパシー能力を諜報活動用の鯨に仕込んで何と鯨製原子力潜水艦の開発に成功。そして、国連軍と鯨族との戦争は十年以内で終わる筈が百年単位で進行。やがて、悪魔の石を内包した隕石の到来に依り、人の言葉を話す鯨外生物の誕生を促した。
 そんな鯨外生物は何とヨウツベチャンネルを開設。再生数こそ少ない物の、人類の生き残り共は其の鯨チャンネルの存在に戦慄を覚える。
「オイオイオイ、何だよ『二本足を食べてみた動画』は?」「ヨウツベも規約違反でBANすりゃあ良いのに!」「きっとあの鯨野郎が運営を食べると脅してるんだろうよ!」「てめえら、さっきから俺の動画にケチをつけやがって!」最後のコメントは『アルッパー』が記した物--勿論、其れは奴がデュアン・マイッダーに命名される前の話だがな。
 アルッパーが如何してヨウツバーデビューしたのかは誰にもわからない。だが、人類滅亡を掲げる鯨族の目的の一つとして鯨動画を出して広告収入の独占と或は人類の弱点を衝く作戦の為ともコメントする輩も居る。だが……「クソウ、何で再生数二桁だよ!」当のアルッパーは有名に成りたいようにも感じる--見事なダブスタぶりである!
『如何もオオ、批判系ヨウツバーの鴫野だよ。今回は底辺ヨウツバーの鯨兄貴について批判して行くぞ。奴は運営に保護されているのを理由に人間を食べる動画をアップし続ける訳だ。正直、グロを想像する視聴者を喜ばせるに至らないね。もっとこう、グロテスクを恐れて丸のみ動画を見せている気分だ。此れじゃあ面白くもないな……勿論、ウプ主の非人道性を糾弾する為に俺が此れを投稿した訳じゃない。何故、こんなやらせ動画でさも自分は鯨キャラですってアピールしているのかが問題だろう。其れに食べられる人間が胸が大きいだけのブスなのも問題だ。ブスじゃあ悲壮感が湧かないだろ? わかるだろう、悲壮感が湧くとすればやっぱ美人じゃないと駄目でしょ。幾ら水着を着ているからってブスが丸呑みされる動画見ても何の面白みもないじゃないか。だからさ……ってうわあ!』
『貴様あ、さっきからやらせだの鯨キャラアピールだの好き勝手言いやがって。俺は間違いなく本物だ。悪かったな、ブスばっかりで。運営を脅して尋ねたらブスしか寄越さないんだ。美女を食べる動画見せ付けて俺達鯨の憎しみをお前等二本足にぶつけて俺達の脅威を示したいのによお。なのに鴫野、貴様みたいな二本足がさっきから好き勝手言って動画している所を偶然にも耳にしたんで試しにグロ動画野郎かって思うんだ!』
『ヒ、ヒイ。た、食べないでくれ。俺は、美味しくないぞ!』
『五月蠅え、バーベキューにしてやるから有難く焼き二本足にされろよ!』
『ギャアアアア!』
 こうして鴫野の惨殺動画を投稿。だが、同時に運営規約に違反したとしてBANな目に遭ったアルッパー。人類の敵がヨウツバーデビューに無理があったか。
「畜生、運営め。即BANかよ、悔しいじゃないか。こうやって二本足の広告収入源の独占を目指していた俺の野望がああ!」
 先ず、鯨がヨウツバーを目指すという動機自体が謎思考過ぎる。アルッパーはデュアンと出会う前から既に行動原理が人間臭かった模様。
「こう成ったら居酒屋に寄って自棄酒だあ!」
 そして居酒屋に向かう鯨……アルッパーは人類滅亡を掲げる割には行動原理が人間の其れである。彼の悲願を達成するにはやはり人間に成り切る事を諦める以外にないのではないかと誰もが思う所だろう……


 という訳で『スピンオフ 自称怪獣王アルッパー(仮)』のパート2をお届けしました。まあ、試作品出さないのもあんまりなので建設的な試作品を出す為の一環としてアルッパーのスピンオフの続編を執筆した迄だな。にしても動画投稿出来る鯨って一体!
 そうゆう訳で今回は此処迄。にしても鯨との戦争中に動画投稿サイトが未だ継続中なのが謎過ぎる。大東亜戦争時のアメリカ合衆国かよ、此の時代のヨウツベは!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR