慰安婦像よりも寧ろライダイハン像或はフィリピンで問題視されるえっと……コピノだったかな? あれを世界中に広めようぜ!

 如何も……題名で煽りつつも実際には行動しないチキン野郎のdarkvernuです。
 早速だが、英国で何か盛り上がりそうな話題でもやりましょっか。

 昔々ある所にムンジェ村とチミン村とドゥテ村とジョンウン村とシンゾウ村がありました。ムンジェ村は売春で一躍稼ぎがあり、何時も呼吸するように嘘を吐くのが大好きでシンゾウ村の悪口ばっかり広めます。北側に配置したジョンウン村とは何時か仲良くしようとしています。チミン村はジョンウン村と社会体制が同じですが、世襲は好まない上にジョンウン村の事を好きではない傾向にあります。勿論、ムンジェ村はもっと好きではありません。ドゥテ村はリアリストな村で目的の為なら嫌な相手とも手を組まないと生きていけないとはっきりしています。でもリアリズムよりも先にシンゾウ村が大好きですが、チミン村同様にムンジェ村を毛嫌いしております。ジョンウン村は飢えているのに大砲ばかり作ってはシンゾウ村の周辺に度々砲弾を落としたり、かつて(今も)はシンゾウ村の村民を拉致するという犯罪を平然と行うテロリスト村です。シンゾウ村は正直且つ勤勉でどの村からも好かれますが、少々ありもしない罪を謝る悪い癖があるのが玉に瑕です。
 さて、ムンジェ村は何と世界中に日本に依って従軍慰安婦にされたとされる女性達の像を建てております。然も資金源はあの合意の金で。因みに従軍慰安婦は存在せず、戦時売春婦をさも被害者面するように名前を変えてあの吉田清治の偽物が広め、シンゾウ村のKY新聞が一大キャンペーンを行ってありもしない罪を着せた格好と成ります。其れに依り、二十年以上もシンゾウ村は在りもしない従軍慰安婦の罪を着せられる形と成りました。
 だが、此の慰安婦像……ドゥテ村では即刻破壊されました。何と村長は大のシンゾウ村好きであり、尚且つ公私共にムンジェ村が大嫌いでした。公ではコピノ問題を踏まえてドゥテ村に点在する慰安婦像を破壊しながら密かにコピノ像を建造して行く模様。因みにコピノとはムンジェ村の男村民がドゥテ村の女と戯れて子供を作ったのに知らんぷりして居なくなった結果、起こった社会問題の事。無責任な男に振り回されて迫害を受ける子供達の事をコピノと呼ぶ。そして、慰安婦像以前にムンジェ村を公私共に大嫌いなのがもう一つ……其れがチミン村。かつてのチミン村とドナルド村との戦争に参加したムンジェ村の男達。其れに強姦されて生まれた混血児……通称ライダイハンはコピノ同様にチミン村では社会問題と化す一大事。当然、慰安婦像を見るだけでもライダイハン達にとっては腸煮えくりかえりそうになるのは目に見える。其れに呼応するように英国ではライダイハン像の計画が立てられ始めるのだった。慰安婦像と呼ばれる虚構の像を叩き潰す為に。
 さて、こんな結果が招いた主な理由は恐らくは世界各国がジョンウン村への圧力を強める一環と成るだろう。然もジョンウン村にムンジェ村は何と援助しているという有様。英国村では制裁も兼ねてライダイハン像を広めようとしているのかも知れない。何れにせよ、真相は闇の中。
 だが此れだけは確実である。ムンジェ村はジョンウン村よりも嫌われた村である、と!


 ええ此れは昔話に喩えた国際情勢のお話。なので大体は合っている。今の世界は北の新羅に対して圧力強化を強めているし、首脳会談の内容だって反故すればあの制御の利かない七十一歳児のドナルドさんだ……絶対に洒落じゃない制裁を仕掛けるのは目に見えている。約束を何度も破って来た南北新羅は既に後がない。まだ北の方は民を無視して何でも出来る分だけ食い下がりの質は何時も斜め上を往くのはわかる。だが、南……お前は駄目だ。金ない状態で然も国内が無茶苦茶な状態で何、北と融和政策採ってんだよ。採るべき政策が違うだろうが! 然も日韓合意何か不可逆入っても「政権違うから無かった事で」と言って来るんだぜ……国と国との約束を政権引っ繰り返しただけで無効に出来ると思っている時点で狂っているとしか言いようがない。まあ、自分の国もあの糞政党の時代には普天間引っ繰り返して更には反日政党政権の米民主党も重なって笑えない状態だったけどさあ、けどさあ……今は安心で歴代最強に一歩ずつ近付く(移民とか増税とか時々文句言ってやりたい部分もあるけどさあ)あのサイボーグ政権だから本当に本当に安泰だ。おまけに合意で得た金を勝手に慰安婦像設置の為に使っているしな……合意文書をちゃんと読んだか? 大使館通じてそんな物は全部お前等で処分しろ!
 しないからこそ英国でライダイハン像の動きが出て来たんだろうが……ライダイハン成立の背景ってのは南新羅の中で最も安定した独裁政権であるクネクネの親父の時代からだぞ。其の政権に於ける悪い点で最も強調されるべきベトナムでの集団強姦にて生まれたのがライダイハンだ。自分が若しもライダイハンだったらこんな歳に成る迄何度自殺したい場面に遭遇するかわかった物じゃない位だぞ。何故って? 考えてみろよ、自分の親父がベトナム人ではなくて現地でたくさんの悪い事をした礼儀のなってない南新羅兵だと知ったら。ベトナム人はさぞ其れだけで子供に酷い仕打ちをするってもんだ。え、いじめる側が悪いからそんなの理由に成らないって? 其れは確かに正論だが、だからって人間本来の弱者を甚振る性質をそう簡単に払拭出来ないのが世の摂理って奴だ。其れはベトナムだって例外ではない。然もベトナムの現地で酷い事をしたあの国の人間だったら猶更ベトナム人の根底に植え付けられた憎しみはそう簡単じゃない。そうしてライダイハンの子供達は自然と酷い仕打ちを受けるってもんだ、大人だろうと子供だろうとな。其れがライダイハン問題だ。南新羅の悪事であるライダイハンを見てもはっきり言って奴等は慰安婦を叫ぶ資格が無い事が良くわかるだろう……良くもまあ、ベトナム戦争時に女性達に暴行を加えてくれたよな(反吐が出そうなので(笑)とか(怒)マークを付けたくないと思えるぜ!)。
 ベトナムだけじゃない。実は色々と有名な大統領の国でもある問題がある。其れがあのコピノ問題。南新羅から来た連中が現地のフィリピン女性を強姦(或は和姦でも構わない)しては妊娠すると知らんふりして居なくなった結果として混血児コピノが溢れるという問題。其れも踏まえてあの大統領は南新羅人に対する物は公私共に熾烈だからな。何しろ、「南新羅人=麻薬犯」と言わんばかりだからな。本当に南新羅は世界中で迷惑を掛ける連中だ。
 迷惑かける癖に都合悪くなると「日本人だ、俺日本人」と言って日本のせいにしてくる物だからお陰で我が国での嫌韓状況は最早寒流ブームとは比較に成らないレベルにまで拡大してくれた……有難う、南新羅の皆さん。貴方方が各方面に迷惑を掛けるお陰で自分達日本人は心の底より貴方方を嫌う事が出来ました。なので如何か……悪魔の洞窟に帰って下さい(願)!
 以上で時事ネタの解説を終える。

 第百十七話の解説と行こうか。与謝野晶子をもう少し勉強するべきだな。学校の教育は福沢諭吉の件もそうだけど、ちゃんと与謝野晶子についても教えてくれないからな。福沢の学問ノススメは平等を謳った奴ではないし、与謝野晶子は只の反戦論者ではないというのを如何して誰も教えないのかなあ。
 さて、解説するとまあ秋の第一子リュウは一貫して第一子で通した。アキの呼び方もリュウとは呼ばずに「お前」とか「あの子」にするのはアキの心情を物語の中心に添えているが為……何だけど、やっぱり自分としてはもう少し与謝野晶子について調べておくべきだったな。如何も付け焼刃が過ぎて上手い事纏まらなかったと感じる。
 まあ、悪い点は此処迄にして本来の与謝野晶子が歌った君死にたまふことなかれってのは息子ではなく弟を思っての事だ。日露戦争時に弟が出兵した事を思って彼女は歌を出している。一方で第一次世界大戦時では逆に戦争を賛美して居る。彼女の論調は気分でしか表現しようがない程に微妙な部分で一貫しない。だが、自分は与謝野晶子は一貫しない訳ではないと考察する。というのも彼女は先見の明が優れ過ぎて状況々々に応じて主張していたのではないかって考える。何故なら日露戦争の場合だとロシアとの戦いでは完全勝利は不可能だと直感で読んでいたから反戦の詩を綴ったのではないかって考える。一方で第一次世界大戦では此れを機に支那への進出が出来ると踏まえたのだろうな。つまり、彼女は一貫した国家主義者だと捉えれば如何してマルクスやレーニンの思想に共感しなかったり、平塚らいてうを徹底して口撃したのかは説明が付かない。流石に晩年は読む能力も衰えたのか、大政翼賛会の流れを止められないまま戦争賛美を煽ったのだが……って書いていてこれ誰も理解出来ないだろう。御禿げ様の文章力どころかミズポの文章力に匹敵する考察文に成ってしまった。もう止めた……つまりだ。もう少し与謝野晶子について勉強するべきだった、と!
 そうゆう訳で第百十七話の解説を終える。

 其れじゃあ予定表だあ(御来光風に)!

 六月十八日~二十三日   第百十八話 七度生命として生まれ変わり、連合を倒して希望に報いん 作成日間
  二十五日~三十日    第百十九話 陽は又、昇る                     作成日間
 九月予定         第百二十話 天地相為す 地同翔和は旅立つ             作成日間
             第百二十一話 天地相為す 地同翔和の前に壁が立ちはだかる      作成日間

 天地の章は全部で五話構成。主人公は分家出身の地同翔和。彼に待ち受けるのは果たして?
 其れじゃあ今回は此処迄。フィリピンの大統領はアメリカの大統領と意気投合しかねない程の豪放磊落な見た目と内心では計算高い部分を兼ね備える。根底には確かに日本大好きマンなのだが、一方で思いだけでは国は生き残れないから支那と手を組むというリアリストの面を持つ。だから我々日本人はフィリピンと付き合う場合は気を付けないといけないぞ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR