FC2ブログ

試作品 お金様 最後に書くだけ書く試作品(2/5)

 如何もdarkvernuです。いやあ、ブスの瞳に恋をしたエダはとんでもない事をしでかしましたね。そう、其れは何方に転んでも政治生命が絶たれかねない事さ……ま、ブスの瞳に恋をしたエダがリークした相手は何と人権擁護団体出身だからどっちみちご退場願わないと日本の明日の為に成りませんね。
 と時事ネタは此の位にしてお金様を再開しますか。

 次の議題はビットコイン。チェッカーズに依る流出事件でもやはり話題と成ったあのビットコイン。
「ではビットコインに付いて意見のある方」だが、ビットコインを俺を始めとした人間は掴み切れていない。「別にわからなくて結構です。只、意見を述べ合うだけで良いのです」
 第二の議題が出題されて十分経過。誰も挙手する空気ではない。誰もが詳しく知らない。勿論、わかってはいるがビットコインの知識に関して今一つな様子。だから挙手しようにも……手が挙がった。
「はい、所属と名前をお願いします」
「チームタスクフォースのFよ。ビットコインに関する情報を大手情報サイトから齧る程度に紹介するよ」いや、ウィキの情報で紹介されても困るから。
「別に構いません。ビットコインは未だにわからない事が多い。司会進行を務める自分も余り詳しくありません」
「わかったよ。一応、説明すると始まったのが此れが意外で初のフェビアン党政権発足年よ」
「あら、意外に古いのね」
「話はまだよ。ビットコインの生みの親は『S・N』……と呼ばれる人物」
「へえ、日本人っぽいね」
「何で苗字が後なん?」
「正直詳しくは知られていないのよ、其の人物に関しては。其れに彼が本当にビットコインの生みの親なのかも不確定よ」
「一連のビットコインに関する論文を発表して其れからプロトコルとコアを実装したのは事実だわ、F先輩」
「あたしが話をしている時に割り込まないで、D後輩」相変わらず棘のある関係だな。
「起源は其の『S・N』という人物のアイデアがビットコインの始まりでしたか。そうすると日本で最初に起こったビットコイン流出事件までに実に五年の歳月ですか」
「ええ、マウントポジションと呼ばれる後に消失事件の件で逮捕されたロベール・スペイシーという男が平成二十三年に買収した企業の事ね。ロベールの経営手法は強引で度々取引の遅延を起こし続けて来たのよ。んで買収してから三年後に事件を起こした訳ね。消失の主な原因はわざとデータ改竄して不当に利益を稼いだ事が原因なのね」
「アキオに何度も殺され掛けたテツロウがコマーシャルに出演したあのチェッカーズとの違いは?」Mよ、前置きが長過ぎる……そんな情報は誰も聞いていない。
「あっちは通貨流出事件。此方はデータ改竄に依る詐欺事件よ。でも大きな損失としてはチェッカーズの方が深刻よ。結局、お金は戻ってこないのだからね」
「チェッカーズがやらかしたせいでビットコインの信頼は大きく失墜したのでしょう?」
「元々、仮想通貨自体がまだまだ開拓されたばかりの新規産業よ。特にビットコインなんてドル支配の時代を終わらせる為に出現したとしか言いようが無いのよ!」
 やっぱりまだまだ分からない事だらけだ。システムの話とか出されても俺には何が何だか良くわからない。挙手したくても出来ない。そう思っていた。だが、ある男は勇気を持って挙手。
「では所属と名前をお願いします」
「チームタスクフォースのBだ。ビットコインに付いて余り詳しくないのだが……其の、株取引のような物なのか?」
 成程、当たり障りのない質問だ。此れに対してFはこう答える。
「いいえ、株取引とは異なるわ。何方かと言えば国家間ではない通貨取引という感じよ」
「通貨取引……つまり円とドル或は円と元の交換なのか?」
「ええ、然もビットコインにはある利点があるわ」
「ある利点……若しかして其れ一つで海外旅行時に買い物が出来るのか!」
「正解よ、Bさん。通常なら海外で物を買うには海外の通貨で対応しないといけない作業……其れをビットコイン一つあればドルにも元にも交換しなくても良いのよ」
「ちょっと待ってくれよ!」
「如何したの、えっと誰?」
「マネーバスターズのC´だよ!」Fは揶揄っているな。「全く酷いな、そんな風に言うなんて!」
「其れで質問は何?」
「海外で全てビットコインで賄ったら……完全に国内通貨必要ないのではないか?」
「確かにそうだけど……其れ、却ってEUの悲劇を再現する事に成るのよ。其れわかっているの?」
「え、如何してだ?」
「其れについてはチームタスクフォースのEが説明する」
「ではお願いします」
「若しもビットコイン共通で別々に違う国だとしたら何処が通貨を供給しますか?」
「あ……其れやばいだろ!」
「わかっただろ、ビットコイン一強は非常に危険だぞ」
「だが、必ずしも同じビットコインとは限らないではないかね?」SSが挙手した。
「所属と名前をお願いします」
「マネーバスターズのSSだ。ビットコインにも種類がある事は去年事件を起こしたヨウツバーの閃光のフラッシュが証明しているのではないか?」
「如何してそう言えるのですか?」
「ビットコインには他にも性質がある。其れがお金の暗号化だ。だが、暗号化するにも扱う取引所に依って大きく異なる。チェッカーズの問題は言わば素人同然の暗号管理が招いた物よ。荒稼ぎしたくて始めたのは良いが、暗号管理を怠った為に流出を起こしては見掛け倒しも程があるという物だよ」
「其処もビットコインの問題点だ。とするとビットマスタークラウンの仕掛けた……ところで第二の議題開始から何分経過した?」と冷静に尋ねるM。
「既に一時間に入る所だ」其の時間を聞いて焦り始める俺達。
「だとするとそろそろ仕上げに入るか。えっと俺はチームタスクフォースのMだ。.奴等の基軸通貨に代わる野望は先程のビットコインの問題点と同じように余りにも危険が孕み過ぎる」
「確かにそうですね。暗号化を行う事さえも怪しいのに無理やり日本銀行券に代わる通貨を宣言するなんて!」
「其れで儲ける事が出来るのはプロのハゲタカだけだろう。だが、俺達一般人がビットコインに手を出してみろよ……第二第三のビットコイン事件の日に成らない大惨事を招くぞ!」
「どゆ事どゆ事?」
「私も良くわかりません」
「はい」俺は仕方なく挙手した。
「では所属と名前をお願いします」
「マネーバスターズのAだ。海外でも気軽に出来て更には自分の貯金したいお金をビットコインに変換するという事はな……下手すると二年前に起こったパナマ文書事件と去年起こったパラダイス文書事件の再現迄行われる可能性も否定出来ない」
「パナマとパラダイス?」
「良くわからない」
「何方も合法的な脱税事件だ」
「ええ、そんなの出来るのー!」
「合法で脱税って狡くないですか!」
「ああ、狡いやり方だ。だが、パナマ文書で日本の数多の大企業はこっそり脱税した。パラダイス文書だとある有名な格闘漫画の作者の名前が出た」
「ええー!」
「そんな事が……もう大人を信じられません!」
「まあ要するにビットマスタークラウンのやろうとする日本銀行券を紙屑にした計画は前段階でパナマとパラダイスの再現だって起こりかねない。そうなれば俺達への影響は計り知れないぞ!」
「盛り上がって申し訳ありませんが……そろそろ時間です」
 大人の事情は此れだから厳しいよな。んでそろそろ最後と成るあの議題か。DとFは手を組もうと躍起に成るが、俺達は正直迷いの渦に留まるのだよな。


 申し訳ない。議論はまだまだ続きますが、流石に此の侭続けざまにやる訳には参りません。又、記事を追加してやって行こうと思います。『お金様』は一応、最終巻だけあって従来の四万字以上でやる予定だが本編は何としても四万文字で収めたいからな。にしても第五話で此れかあ……第六話は如何成るやら。
 そうゆう訳で今回は此処迄。グッディめ……というか蛆は裏取りすらまともに出来ないのか。其れで良くもまあ放送法改正に反対するのかよ……やっぱ滅べ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR