FC2ブログ

雑文特別編 ハヤトは死なず 第拾参話 主役の出番が回った……運命の師弟対決! 池田勇人VS宮澤喜一

 如何も……車椅子の天才よ、永遠に! ホーキング博士の御冥福をお祈りします……darkvernuです。
 さあ、てと。さあ、やるかあ。

 関西生コン支部に今、メスが入れられた時……去年と同じくマスメディアは巨悪辻元清美に対して忖度をして報道しない自由を発動。其の火はやがて味方を後ろから撃つのが大好きな小泉進次郎、石破茂、そして既に政治屋を引退して顧問弁護士に成り下がった橋下徹といった日和見主義者達にまで及ぶ。チャンネル桜に裏切られ、牢獄送りにされた田母神俊雄も参戦するのだから生コンの問題を追及すべき日和見主義者達が敢えて財務省の文書書き換え問題にのみ言及するのは余りに不自然極まりない。果たして生コンの家宅捜査の結末は如何成るのか? 彼等にとって致命的な情報が含まれるのか……捜査の進展を見守る以外にないでしょう。
 という訳で漸く主役の登場と行きましょうか。待ちに待った一回戦Dブロック第一試合を始めたいと思います。今回の解説はKAZUYACHANNEL、竹田恒泰チャンネル、花田紀凱チャンネルでお馴染みの和田政宗参議院議員に招き致しております。
「今宵の正宗は切れ味が……じゃなくて如何も自民党所属の参議院議員の和田政宗と申します。言っておきますが其方の和田さんとは違いますから注意して下さい。俺は複数のチャンネルに顔を出せる程に暇じゃありません。其処を如何か宜しくお願いします」
 あ、申し訳ありません。先程紹介した和田さんはオンザボートの代表取締役の方の和田さんでしたね。訂正致します。
「絶対わざとでしょ」
 まあまあ、さあ今回は漸く主役である池田勇人の御入場です。来ましたね、第四次スーパーロボット大戦で見せたムービーの如く残像を残した移動をしながらの登場です。
「さあ、て。不肖の弟子を少しながら叩きのめしておこうか」
 不肖の弟子……そうです。反対側より其の不肖の弟子が……何と既に入場を果たしていた。
「まさか宮沢元総理が入場口に残気を残した状態で入場するなんて!」
 本当に野中広務を殺して悪に堕ちてしまったのか。其れとも此れがネオ宮澤喜一だというのか!
「随分と面構えが変わったな。原因はやはり安倍談話か?」
「そうに決まってるやろが……池田さん。あのせいで俺のやって来た事が全て無駄に成ってしもうたで。折角折角なあ、河野君や其の他大勢の為にやって来たあ甲の談話、其れに村山談話をあのアホンダラは自らの談話で俺らの努力を全てパアにしやがったんやでえ……そないな事が許されてたまるかっての!」
 さあ、二人の政治力の波動がぶつかり合って半径一キロ以上に掛けて火花が散っております!
「み、身動きが取れない。こ、此れが……元総理同士がぶつかり合う政治力の波動……やはり裏永田町は何時来ても馴れませんね!」
 ではDブロックの主審を紹介します。最近はすっかり影も形もなく成った思われる現衆議院議員を務めます伊吹文明氏に行わせて頂きます。
「コホオオオウ……では両者開始戦に就くのですぞ」
「伊吹先生はわざわざ息吹を上げてキャラ付けしますか」
 まあ細かい話……和田さんと同じく元ネタが思い付かなかったと思って下さい。
「BASARAの伊達政宗でも良かったのではないですか?」
 いや、作者は戦国BASARAについて無知ですので其処は御容赦を。おっと始める前に何やら外野が何か語り合っております。
「誰が勝つと思うのだあ、佐藤さん」
「勇人に決まっているだろう。あいつが一回戦落ちするような格か?」
「吉田さんは如何思います、此の試合は?」
「一郎よ、まだ一ヶ月あるとはいえわしと語り合う程の余裕があるのか?」
「恐い恐い。さあ、始まりますよ」
「では……コオオオオオオ、始めえええい!」
 さあ……何イイイ、池田選手がいきなり水星まで吹っ飛ばされたあああ!
「……開幕で何も出さない状態からの幻突だって!」
「ほうら、吹っ飛んだでえ……さあ、如何するんや?」
 だが、此れで終わる池田勇人ではない。既に水星を起ち、背後からお馴染みのドリルハリケーンで……オオットおお、灘真影流の弾滑りで躱しつつ 塊貫拳を仕掛ける宮沢選手!
「いえ、池田さんは既に真・マッハスペシャルで回避しましたね!」
 本当だ。其れから池田選手のミラージュドリルが炸裂……何と幽玄真影流もマスターした宮沢選手だけあって何と武山の陽炎の躱し方をした後に口を開けてからのトンデモ技である蛇拳を繰り出しました!
「ウグ……やるな、宮澤!」
「俺は幽玄真影流の当主でもあるんやで……これくらい出来なくて如何するんや!」
「だが……プラズマドリルハリケエエン!」
「ほな止めの弾滑り幻突やで……何!」
「新……ゲッタービジョン」
 おおっとおお、ゲッター2系列の全てを極めた池田選手だけあって攻撃時からの回避が炸裂!
「何……然もシーズン2で見せた東条元総理を倒したと言われる足払いからの立ち上がりを見てからのドリルテンペストだってええ!」
「うグワアアア……ハアハア、俺のカウンター幻突が避けられるなんて!」
「止めだ……何!」
 何と勝負はまだ終わっていなかったああ。今度は尊鷹戦以降全然見掛けないゾーンの境地からのモンスターシュートだあ!
「ウグ、腐っても俺が手塩を掛けて育てた弟子だ。ならば……うぐあああ!」
 おおっと池田選手らしくない宮沢選手の放つ右ストレートに自ら当たりに来るなんて!
「いえ、わざとですね」
 あ、本当だ。火星に吹っ飛ばされた池田選手は其の場所からゾーンの境地を発動。結果、地球で展開する……ウオ、此方にも飛び火してますね!
「互いの気がぶつかり合って更には……見て下さい。本体にも僅かながらに吐血や傷が見られますよ」
 おっと……両者既に本体に戻り始めました。そしてアステロイドベルト付近で互いの技が交錯し合って……決着!
「勝負あり!
 勝者……コオオオオオオ、池田勇人!」
 オオオットおお、宮澤喜一の肉体が国会議事堂に叩き付けられ、一方の池田勇人の肉体は総理官邸にて綺麗に着地。運命の師弟対決は如何やら師匠に軍配が上がった模様で在ります!
「全く裏永田町だから良い物ですが、表の方でしたら一大事ですよ!」
「ハアハア……如何だい、立てるか?」
「忝い……此の勝負、俺の負けやで!」
 おおっと、何と綺麗な師弟関係でしょうか!
「両者讃えておりますね……感動しました!」
 勝者池田勇人。試合時間五時間一分七秒。決まり手……ドリルハリケーン。


 第拾参話に登場した政治屋は池田勇人、宮澤喜一、和田政宗、伊吹文明、田中角栄、佐藤栄作、鳩山一郎、吉田茂。
 第拾勇話『軍人と凡人の戦い……中曽根康弘VS小渕恵三』に続く……

 池田勇人は神隼人とゲッター2関連、宮澤喜一は宮沢熹一、和田政宗と伊吹文明は残念ながら思い付かず。
 主役の戦いなので少々長い戦いに成ってしまったな。やっぱタフは名作だな。ストーリーとかシナリオは破綻しまくっているのにネタにすると笑ってしまうからな。

 今回は此処迄。何度でも言おう……やっぱ鬼龍さんは絶対生きてるっしょ?

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR