FC2ブログ

パクリ作家の自分が言うのも何だが、日本はもっと既存の技術の保護を進めろよ!

 如何も南新羅の盗んだ苺を日本人選手に喰わせたヒラマサの連中にはやや怒りを覚えるdarkvernuです。
 始める前に『格付けの旅』が土曜日に更新されましたので読まれたい方はカテゴリ欄の<格付けの旅>又は<青魔法の章>をクリック。
 早速だが、やって行きましょうか。

 若しもオリジナルを尊重しない世界があるとしたらどうなるか?
 とある町ではそんなオリジナルを尊重しない事此の上ない世界が広がる。そう、此処ゴブリンの町で観光するは私……檻自成(おり じなる)。名前負けするような程に既存の物を持たない私。まあ、真理としてはオリジナルはこの世に存在しないというのも事実ではある。けれども、オリジナルとは果たしてそんな事でしょうか?
 早速、紀伊国屋に良く似た『ノムクニア書店』を発見。中を覗くと其処には四大週刊誌が見える……いや、良く見ると『週刊少年ジャンボ』、『週刊少年ヨンデー』、『週刊少年マジンゴ』、『週刊少年チャッピオ』と実に紛らわしい雑誌が並ぶ。週刊誌名だけかと思ったらそうじゃない。出版社も其々『集約社』、『初学館』、『幸田社』、『冬田書店』とやはり紛らわしい。其れだけじゃない。連載されてある漫画も作者名も酷い。例を取ってジャンボを見てみよう。見出しはワンピースのパクリである『チンピース』、巻末を覗くと連載する漫画は『変態X変態』、『猿滅の刃』、『約束のネバーガーデン』、『銅魂』、『BORUTA』、『俺達の怪人アカデミア』、『食戟のマリー』、『雷の丸相撲』……とやはり紛らわしい。内容は語る迄もない。他にも紹介したいが、気分が良くないので此処迄にする。
 さて、ヨドバシカメラに良く似た『ヨドドノカメラ』に到着した私。其処では様々なパクリ製品が売られていた。中でも携帯ショップは酷い有様だ。三大携帯電話会社の名前を捩った『DECOBO』、『英雄』、『BIGBANK』ならばまだしも『WERUCOM』や『イーアクセスー』なんかは流石に洒落に成らない。後はパソコンか。世界的なOSメーカーの名前をパクった『WENDEWS』や『PINEPPLE』なんて酷いだろう。OSも酷ければパソコン会社である『シャウプ』、『西芝』、『フジパーン』……と言った名称も酷い。奴等に両親が無いのかと問いたい。他にはウイルス対策ソフトの『ウイルスキラー』、『NATTON』も酷い。もう説明するのも野暮って感じだ。
 そんな訳で本屋及び電化店を覗いてみた。他にも酷い所はあるけどな。南新羅同様に盗んだ技術で苺を開発した所とか車メーカーの技術を盗んでそっくりの車を作る会社とか……正直、ゴブリンの町で此れだからな。日本政府ももう少し対策を採ろうぜ!


 ってな感じだ。折角の金メダルとか美しきスポーツ愛の場面で悪意の塊である苺を食べさせた南新羅の連中……其れに技術が盗まれているという事実を報道しない糞マスゴミはマジで切腹物だ(怒)。まあ、盗んだ奴等が切腹物なら盗まれる迄何もしなかった官僚連中は生涯山籠もりする程の出家物だぞ……仕事しろよ(怒)!
 兎に角、だ。時の農水大臣のコメントはするのは良いけど、幾ら何でも遅過ぎる。まあ、スケジュールの件があったというのもあるんだろうけど……其れでもなあ。苺だけじゃない。日本人の血と汗と涙の結晶……其れが日本独自の技術だぞ。先人達が火傷して凍傷にあって更には腰をいわせて迄作り上げて来た独自の製法なのだぞ……なのに人間皆兄弟という安易な性善説が招いた結果が奴等の苺だぞ。そんな偽善にも独善にも等しい甘い考えが生んだ結果が東芝やシャープの凋落なのだぞ。もう少し、技術に関して鉄壁の構えで当たらんと駄目だぞ!
 序に……あの半島の連中を簡単に信用するな! あいつらに情という物があれば今頃は拉致事件もセヴォル号事件も世界各国で問題視される奴等に依る手抜き工事だって起こらない……例えどんなに良い奴でも奴等を信用するな。二千年掛けて刷り込まれて来た環境的レベルに於ける下劣さと遺伝子的レベルに於ける潜在性法螺吹きは同等以上の年月を掛けて浄化させないと治らないからな。其れに治そうと努力した結果が……日本の敗戦と戦後レジームと呼ばれる前提条件を乱す巨大な歪みと成ったのだぞ。だから関わるな、手を貸すな、そして……無情に隔離しろ!
 という訳で時事ネタの解説を終える。

 第百二話の解説をしよう。ええ、ハイゼンベルクがモデルだから大体はハイゼンベルク的な感じで持ってゆくつもりだったがな……まあたったの五パートで描くのは難しいのは理解してでも……なあ(辛)。因みに次の話の主人公を務める予定の……と思ったら一話分間違っちまった。今頃気付くとはな……という訳で急遽予定変更だ。済まんが、百四話をシュレディンガーモデルの奴で百三話をノイマンモデルの奴にする。
 えっと解説だな。ショーイのような奴が如何やって文章とか描けるのか? 其れは口に咥えて筆を進めたりすること或は自らの体に色を付けてじっくり移動しながらやるんだな……ま、乾くのが先か描き終えるのが先かを考えるのは野暮だ。蝸牛は意外に水気が濃厚だから乾くまでの時間は結構掛かるぞ。
 という訳で百二話の解説を終える。

 本当に済まない。という訳で目次の方もインデックスの方も予定を変更する。そんな感じで如何ぞ。

 三月五日~十日      第百三話  時間旅行 兵器開発者ショーイ・ノーマグの試作品時間旅行  作成日間
  十二日~十七日     第百四話  時間旅行 物理学者シュレイ・ディングァの思考実験     作成日間
  十九日~二十四日    第百五話  時間旅行 相対性学者アインズ・シュラインタイルの理論   作成日間
 二十六日~三十一日    第百六話  時間旅行 理論研究者ゲロルギー・ガーモスの突発論     作成日間

 という訳で予定を大きく変更した。次はこう成らないように自戒しないとな……一体何回やれば気が済むんだろうな、自分は?
 そうゆう訳で今回は此処迄。いやあ、やっぱインフレと言ったらドラゴンボールだな。とうとう銀河雲出す演出までやりやがったな。どんな作品でも勝てんな……ドラゴンボールのインフレの前では!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR