FC2ブログ

二回目の雑文……テーマはマスコット最強選手権

 如何も二回目の雑文を始めるdarkvernuです。本当だったら格付けの旅青魔法の章04の一ページ目終わらせる予定だったけど……今日で今月の記事投稿数が十三になる可能性が高いと考えて諦めた。十三は演技悪いのでやらん。
 じゃあ始める前に『格付けの旅』が更新されましたので読まれたい方はカテゴリ欄の<格付けの旅>又は<青魔法の章>をクリック。
 さあ、野郎……馬鹿騒ぎを。

 ではでは誰も望んでいないdarkvernu又は市丸代が今まで作り上げたマスコット十六体を発表。主に古い旬から紹介しますと、ただもの、おかもと、一般市民、詐欺師、ジョニーマン、北川、東京番長、スーパーピーポン君、右村河内攻、無駄君、コムナオ君、金髪君、デモンストレーションマン、ムエタイ君、アシスタント君、そして闇の圧力者。
 其の最強を決めるトーナメントを開催。先ずは誰が枠を決めるか? A~Dブロックあり、ブロック毎の一回戦では全に仕合ずつ……全部で八試合、四試合、二試合、一試合で最大十三試合と成る。問題なのはどのブロックのどの枠はちょうど良い所なのか? 其れは最初の内はわからない。だが、わかるとどの相手を最初に避けられるかもわかり始める。
 さあ、其れじゃア抽選は決まったかな? では枠を入れる旬は其々、詐欺師、右村河内攻、闇の圧力者、アシスタント君、コムナオ君、スーパーピーポン君、東京番長、金髪君、おかもと、ムエタイ君、無駄君、ただもの、デモンストレーションマン、ジョニーマン、北川、一般市民と成る。
 そうして各ブロックに誰が入るかが決定した。先ずはAブロックはただもの、ムエタイ君、無駄君、スーパーピーポン君、おかもと、詐欺師、右村河内攻、アシスタント君、東京番長、一般市民、北川、金髪君、ジョニーマン、コムナオ君、デモンストレーションマン、闇の圧力者という構図に成る。
 やはり気に成るのは番長の枠に誰もが避けた点や闇の圧力者にデモンストレーションマンが枠に入った以外は誰もが避けていた点。何よりも闇の圧力者がDブロックという時点でどれだけ其の位置がA、Bブロックのマスコットにとって安全課は理解出来るだろう。
 という訳で最初のただもの対ムエタイ君の試合は……気が向いたらやる。


 という訳だが、何がしたいかって? トーナメント方式で重要な枠組みの常識。大体、ケンガンアシュラが枠組みの重要性を思い知らせたからな。アギトを避ける為にA、Bブロックに多くの企業が集まる事。後は黒木を避ける為に誰もがアギトが居るブロックに入ってでも避ける事等々……ケンガンアシュラは様々な意味でトーナメントの重要性を読者に理解せしめた格闘漫画だ。要は今後も訪れるであろうバキ方式或はケンガンアシュラ方式のトーナメントが出た際に最強を避ける為に反対側に回るか或は最強枠に匹敵したダークホース枠を避ける為に敢えて最強枠が居るブロックに入ってでも避けるかという指標が対戦前の選手の強さのカギを握る……そう思えば黒木が猛威を振るう前は理人が勝って桐生に負けるという脳内構図もあったな。後は実はコミカルな面が多かった大久保さんは実は物凄い強者かも知れない……余裕ある社長が敢えて牙にぶつけたという点からして。だが、黒木を避ける企業が多かった理由付けとして黒木が本編でまさかのライバルキャラ迄倒すという大盤狂わせまでやらせた所は予想外だったな。ハサドを倒して護衛者雑魚枠がかなり強い事を示したように黒木の企業との対戦を避けた理由付けとして黒木が物凄く強かったという描写なんてのもバキ風トーナメントの醍醐味。結果としてガオラン戦でまさかの有り得ない醜態を晒した牙は初見を圧倒しても読者の人気を得られない状態と成ってしまった……うーん作者にとってインパクト与えたいキャラって難しいね。
 という訳でショートネタの解説を終える。

 ま、雑文二回目は何時もネタが思い付かない。だからこそつまらない事が多い。考え物だな、二回目の雑文は。という訳で二回目は此処迄。来週は多分、一回までだと思う。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR