FC2ブログ

反対するだけの奴はとっととジャーナリストとコメンテイターそれに評論家止めて隠居しろ!

 如何も如何やらあのバカぽんは沖縄のパヨパヨちーんどもだけじゃなく、宇宙人鳩やゲルショッカーと繋がり迄持っている事がわかった。成程……と更に納得するdarkvernuです。
 さて、二回目の雑文始める前に『格付けの旅』の赤魔法の章04が終わり、青魔法の章04が始まりましたので読まれたい方はカテゴリ欄の<格付けの旅>又は<赤魔法の章>及び<青魔法の章>をクリック。
 さあ、やろっか。

 今日はクラスについて議論します。すると議論するのはオサム君とウヅキちゃん、其れに自棄に五月蠅いソウイチロウ君にやや理知的なタツオ君や歯に衣着せぬルリちゃん、其れに物事を俯瞰する能力に長けるモトヒコ君とユキヒロ君、後は……もう良いでしょ、唯一今回目立っていた小松先生も紹介しておきましょう。先ずは付け焼刃ながらに例の所を紹介します。
 小松先生--サイボーグ校長先生のやり方には反対の立場を取られておりますね、オサム君。
 オサム君--そうだよ。だってサイボーグ手術した校長だよ。軍国主義者だよ。
 モトヒコ君--流石に其れは言い過ぎでしょう。
 タツオ君--まあ安全保障では私賛成ですけどね。
 ウヅキちゃん--ええー、アタシ反対ー。
 ルリちゃん--如何してかしら、ウヅキちゃん?
 ウヅキちゃん--だってサイボーグ先生は日の丸君が代賛成派なんだよ。
 ユキヒロ君--いや、学校の方針なんだし歌ったり掲げられた国旗に忠誠誓うのが正しい日本学校の生徒の姿でしょう!
 ソウイチロウ君--五月蠅いな、お前は何様だよ!
 小松先生--話が脱線してます。兎に角ですね……オサム君。サイボーグ校長先生の方針に反対するなら校長先生とは別に優れたアイデアを……持っているのですか?
 オサム君--ウ、其れは?
 ソウイチロウ君--コラ、先生の分際で何を!
 小松先生--静かにしなさい、幾らベテラン家の人間でもこのクラスでは私が取り仕切っておりますから!
 オサム君--そんな事言われても、ねえ。
 ウヅキちゃん--そーそーおかしいよ、おかしいですよ~。
 小松先生--其処まで反対するのでしたら余程素晴らしい対案をオサム君達はお持ちでしょう。反対するだけの根拠になるような対案を。
 オサム君--そんな事言われても、ねえ。僕は、えっと僕はほら、あれだよ。僕達はそうゆう役割ないからさあ。だ、だから別に対案出して良い訳ないし。
 ウヅキちゃん--そうだそうだー、おかしいですよ~。
 ユキヒロ君--いや、其の理屈おかしいでしょ。其れじゃあ議論に参加する意味ないでしょ。反対だけ出来るなら幼稚園児でも出来るっての。いや、其れ以前に赤ちゃんの駄々こね其の物じゃないか。何の為の反対者なのかわからないでしょ!
 結局、議論は何時も通り反対するだけの人達が掻き乱し、賛成派は冷静に論破してゆく構造に成りました。果たしてこんなクラスで大丈夫なのか?


 此れが今の日本の言論空間だよ。戦後ずっと、ずっとずっとずっと……ふざけるのも大概にしろや、クソ左翼共(怒)!
 済まない、ついつい取り乱してしまった。昔の自虐史観に踊らされ続けた自分ならきっとパヨパヨ共に共感していただろう。事実、自分は流されやすいし自分自身で形成した意見さえ持っているかさえ今でも怪しい程だ。
 だがな……今じゃあ違う。学生時代からずっと違和に思って来た事が幾つかある。まあ其れは此処で紹介する事ではないな。兎に角、此れが反対しかしない連中だよ。こいつらの亜種が全国の会社に跋扈しては会社の文句しか言わずに金だけせびって停滞を呼び起こす……はっきり言ってそう成ったのも全部反対しかせずに碌な対案を持たないこいつらのせいだと思っても仕方がない。反対だけ出来るなら駄々っ子と大して変わらん。子供や赤ちゃんは可愛い物だ……だが、お前等は駄目だ。一端の大人が駄々っ子してる姿なんて誰が見たいか。そうだろう、誰だって駄々こねた大人なんて見たくないんだよ……特にあの番組に出てた田原のくそジジイ! とまた取り乱したな。兎に角、本当に現政権に反対なら反対だけせずに現政権が悔しがるような案を考えてみろ……出来ないから先程のオサム君やウヅキちゃんみたいな駄々捏ねてるだけだろうが。本当ねえ……見苦しいんだよな。
 という訳で時事ネタの解説を終える。

 赤魔法の章04の解説を始める。はあ、済まないな。デイヴェス戦は結局、烈ボルト戦並に飛ばした状態に成ってしまった。まあ、あのデイヴェスだもん。倒し方がマジわからないからな。あれに挑むプラモデルも一体どんな方法で倒したら良いか悩み所だし。
 という訳で解説らしい事も出来ずに解説を終える。

 其れにしても不思議な事がある。社会を経験するだの何だの言いながらも結局は社会ってのは学生時代に延長線上にあると思えばシミュレートするのは案外簡単だったりしてなあ。まああくまで自分が感じた事だ。何しろA~C居て、AとBが歌わないのにCだけ文句言われるという意味不明な事が社会生活では度々見かける事を考えれば延長線上にあると踏まえると簡単に歪みは見えてこないか? 他にあるとするなら数学は学んでも無駄と言っておきながら体育でやるサッカーやバレー習っても世の中で役に立たない事だらけなのに誰も其れに文句言わない。寧ろ「やってて楽しいじゃん」という……不思議だねえ、此れ。補足すると数学は世の中に役に立ってないと思う奴はスマホ使うな、会計計算やるな……って言いたく成らない? あれは数学知らないと出来ない物ばかりだからな。スマホの電波はサイン、コサイン、タンジェントの基礎を知らないと正確に飛ばせない訳だし会計は合わせる数字が複雑でややこしく成ると演算使って時間短縮しないと詰まってしまう。数学出来ない奴が会計出来る訳がない……此れも常識な。まあ兎に角、数学は無駄で体育の時間は有意義と言う連中の延長線上に理不尽な事ばかり言う社会人達が居る訳だ。こう思えば学生時代の経験は社会に出る前から把握すれば社会に出た際の対応だって可能だと自分は思うな。まあ後は忍耐強さと応用を利かすユーモアを活かせばどんな修羅場も幾らだって潜り抜ける訳……だが、自分は其れがないから今でも苦労するんだな。
 という訳で二回目の雑文は此処まで。あの女性込み合い時間のボケの方は確実に原田左之助(仮)コースまっしぐらだな!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR