FC2ブログ

試作品 殺人報道

 如何も相撲は好きだが、最近の相撲業界がすっかりパチンカスホワイトの言いなりに成ってて正直……日馬富士と一緒に白鵬も辞めちまえと思ったdarkvernuです。
 というよりもパチンコするような奴が綱取りするなっての。という訳で少しホラーなお話でも行きましょう。

 殺人報道……其れは殺人事件の報道ばかりをするという意味ではない。偏向報道だと判明するとスタジオ内で異常事態が発生し、変更した人間に死を与える報道の事。
 此れから起こる事は決して冗談でも何でもない。
『--ニュースナイター

 トミー・ユータ--こんばんわ、十時に成りました。ニュースナイターの時間です。司会は私、トミー・ユータです。
 コヤマ・アラレ--こんばんわ、最初に飛び込んで来たのはこんなニュースです。

 ウィンドウ画面にとある放送局表側を映す。

 コヤマ・アラレ--今日昼過ぎに生放送中に大事件が起こりました。国会質疑中にある国会議員が日本引き籠り協会のカメラマンを襲撃。カメラマンは病院に運ばれる途中で死亡しました。中継です……カトウさん!

 全画面を国会表門前に映す。

 カトウ・チーヒロ--はい、現場のカトウです。今も。国会前は人が賑わせております。

 カメラを国会入り口に立つ二人の警備員を映す。

 カトウ・チーヒロ--事件が起こったのは昼二時過ぎ。国会質疑中に突然、ある議員が隠していた包丁を取り出して白昼堂々と中継を映していたカメラマンに襲いました。カメラマンは腹部を刺されて直ぐにその場に居た関係者に依って110及び119通報。十秒後に救護班が駆け付けて現場の外にある休憩室か何処かに運ばれて行きました。
 此の事件で日本引き籠り協会に所属するカメラマンであるフラッシュ・トミタケさんは救急搬送されるも移送中に出血多量で死亡が確認されました。其の為、トミタケさんを殺害した容疑で衆議院議員で無所属・・・のヨシフ・アーリダ容疑者を現行犯逮捕しました。

 カメラに映る左側の警備員が突然歩き始める。

 カトウ・チーヒロ--調べに対してアーリタ容疑者は「勝手に体が動いた。何故包丁を持っていたのかも全然わからない」と容疑を否認しており、警察では被害者と接点がないかを……し、ら、え……ええ?
 トミー・ユータ--カトウさん、カトウさん? 如何か為さいましたか? カトウさ--

 全画面をスタジオに映す。

 コヤマ・アラレ--中継が切られました。カトウさんは一体何があったのでしょう?
 トミー・ユータ--明らかに普通じゃない事が起こっていますね。一体--

 トミーの元に何かが送られる。

 トミー・ユータ--そ、速報です。現場を担当するカトウが何と国会入り口の警備を任された警備員に刃物のような物で刺されて意識不明の重体です!
 繰り返します。現場のカトウは国会入り口の警備員の一人に依って刃物のような物で刺され、意識不明の重体ですぅぅぅ!
 コヤマ・アラレ--何という事でしょう。まさかこんな事態に成るとは番組史上初めてです。
 トミー・ユータ--続報が入り次第、別のニュースをお送りします』

 カメラが動いている中で二度も殺人事件が起こった。一度目は国会質疑中に野党サーヴァ・ブーメラン党所属の衆議院議員のヨシフが日本引き籠り協会のカメラマンに襲撃。本人でさえも意図しない事件。次に起こったのはテロ朝の報道官であるカトウ・チーヒロ襲撃事件。何方も供述に対して「勝手に体が動いた」と証言。如何して不可解な事件が起こったのか? 実は此れは始まりに過ぎない。
 とある民家で暮らすある少年が自室にて偏向報道が少しでもあると能力を使って中継に映る人間を操り、テロを実行。正に殺人報道。報道の中で殺人事件を起こす其の様は時空すら飛び越えて日本のマスメディアに牙を剥く!
 少年が望むのは次の通り……

 --偏向報道皆殺し……慈悲など要らぬ!--


 という訳で『殺人報道(仮)』をお送りしました。決してマスゴミ批判ではないよ。正義感は構わないが其れが例え正しくても行為だけは褒められないとある無垢なる少年が日本のマスメディアを駆逐する為に起こす悲しいテロ物語。少年は最後に成るまで名前は紹介されないが、ある時画面に映る人間を時空を超えて操る能力に目覚める。最初こそは只の悪戯で済んだ能力だったが、ある時にネットでマスメディアの欺瞞を思い知って以降は殺人衝動に目覚めて以降は全てのマスメディアを滅ぼす為に力を行使してゆく。つまり、良くあるいっちょ前な事を考えたつもりのクソガキが力を暴走させるお話だよ。そうゆうのに限って結末は変わらない。特にこの物語が若しも本格的にやるのならやはりクソガキが決して正義ではない事を描いてゆくつもりだ……が難しいだろうな。こうゆう系統に限って繊細に描かいといけないからな(苦)。

 そうゆう訳で今回はここまで。確かにマスゴミは滅ぼしてやりたい……けれども冷静に考えると此れはいけないと思う事もしばしば。実行に移せない事も良い事に繋がる物だな。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR