FC2ブログ

試作品 消費してばかりの馬鹿共のオタク会話

 如何もdarkvernuです。
 今回は自分自身が好きなあるシリーズについての自分の考えを作品内で議論して貰います。なので何時もの論争シリーズの感覚で読んで下さいね。

 彼ら六人は無駄な議論を始める。一般社会では彼らの事を一方的な消費者と断罪する。何故なら彼らの議論は知る人にしか知らない話であり、興味ない者にとっては苦痛でしかない。その内容は今から紹介する。
「きっとオリジェネのラスボスはオリジェネオリジナルのケイサルダークブレインだ……」そう主張するのはバイト歴十八年のベテランアルバイター佐藤達臣。
「確かにOG外伝最強のボスキャラのダークブレインならクロスゲートの創造主としてもしっくりくるよな……」納得するのはニート歴三十年の屑ニート橋本昴。
「いや、ラスボスはきっと完全体ペルフェクティオに決まっていますね……」そう主張するのはベテランゲーマーにして倒産歴二十八年の駄目起業家の島鉄山。
「ペルフェクティオ何てポゼバスターだろうとドラコデウスだろうと無理だって僕は思います……」と反論するのは漫画投稿落選歴四十年の万年同人漫画家八馬矢間和。
「じゃあカリ・ユガたんでJK……」そう主張するのは借金歴五十年の永久返済不能家の永七丞。
「一体何ノ話ヲシテマスカー……」観光目的でやって来たのに議論に参加させられたアメリカ人観光客のアメイ・テツゾーン。
 彼らの議論は勿論、次回で完結予定かも知れないスパロボOGシリーズの事である。スパロボとオリジナルキャラをこよなく愛する彼等は様々なバンプレオリジナルを出し尽くして議論を戦わせる。勿論、議論の結果が今後のバンナムの方針にも唯一神テラーダの判断に影響を及ぼす事もありませんのであしからず。
「カリ・ユガたんは……というよりもエーアイスパロボはWまでだろう。悪名高いKを始めとしたエーアイスパロボオリジナルは次のOGシリーズ次第だろうが!」
「でもKオリジナルまでが糸井と歌津デザインだぜ。其れと敵キャラに一部だが、コンパチキャラのデザインをしたがんぢーが居るのよね!」
「其れでもル=コボルじゃあ格落ち感が半端ない。ルミアー1,2のライターだったあの方のせいでもありますがね」
「でも次が最後だと仮定しても二次、三次Zみたいに二つに分ける必要ありますよ。だって二部構成のWが参戦するのですから二つに分けないと収集付かないと僕は思います」
「確カニ日本ノWジャムパンハ二層構造ニ成ッテマスネー」
「ジャムパンは知らないが兎に角今は誰がクロスゲートの創造主なのかを議論するのがJKだろう?」
「確かにな。其れにラスボスを語る上で欠かせないのがコンパチカイザーのOGエンジンとロアとエミィ、其れにダークブレインだな」
「オーバーロードは出さないと駄目でしょうね」
「だが、ダークブレインを出さないなんてロアの因縁の敵としては格落ちしますと僕は思います」
「だが、グレイトバトルはIVまで出す余裕あるのか? まだ3だって出てないし、其れにスカルナイトだって生きてるのだぜ。他には十二人いる幹部の内の生きていると思われる五人のうちの二人が誰なのかも議論しないといけないだろうJK」
「二人はリジェスとストラガイアに決まっている!」
「いや、リジェスはロアの一部だろう。其れにストラガイアは設定上は全にも悪にも成れる修羅神みたいな存在だぞJK」
「全クデスヨ。何ノ為ニティエリアノ同意種デアルリジェネヲ出シタンデスカ!」
「いや、話はダークブレインの残り二人の幹部の事ですね。うーん、新生コンパチシリーズや悪評高き6のインフェリオスや明らかにザンエルと同じ巨人族の臭いがするオーバーロードは省きましょう。後はダークブレインよりも古いグレーと雷門も除きましょうね」
「雷門はサンダーゲートだったりバリアニメのレジレイアの手下だったりと地味に出演回数が多いと僕は思いますね」
「最初期の相撲ゲームだったら一番の強敵だしな。一方でスーパーマンの格好をしたキッドはパスワード画面だったり背景だったり、或は下手すると同じロゴマークのロアやSRXにも知名度が劣る程に出番がないな」
「何……バンプレキッドだと!」
「何か閃いたのか、佐藤さんはですね!」
「いや、今は二人の配下の話に集中する。候補として残っているのは何だ?」
「ダークアイアンはスカルナイト達の拠点だから省くとしてコンパチシリーズ全体で候補に挙がるのはシャフバトのダルカスとガルシアス、祭りだ、ワッショイのフェスティバル大帝、鉄球王、後はリメイク初代スパロボ第二部のラスボスを務めたバトコマ版ロアのゴッド・ノアだな」
「他にも居るけど、中々探すのも面倒臭いと僕は思いますね」
「鉄球王は本来ならばダークブレインと合体するような存在だろJK。其れなら闘球王だろう?」
「闘球王は正義の味方ですね」
「だとすれば一体誰と誰なんだ?」
「多分、シャッフルファイトのダルカスとグレイトバトル外伝2のフェスティバル大帝だと僕は思います」
「最近ノ日本ノフェスティバルニ於ケル余計ナ清潔感ハ困リマスヨー」
「大帝と名乗っているのだぞ。奴がダークブレインの下に就くか!」
「だが、上昇志向丸出しで悪党感のあるデブデダビデが幹部に居るのですね。別の目的を秘めたダルカスや祭りを制覇したいフェスティバル大帝が幹部に成る事だって有り得る話だと僕は思いますよ」
「でもバトコマ版ダークブレインと思われるダグブールの配下だったバトコマ版ロアのゴッド・ノアは如何なのだ?」
「俺も気に成っていたんだJK。あいつの台詞は色々意味深な発言が多いからな」
「いや、あれは普通にブラックエックスの乗機に成るのではないか?」
「其処でグレバトIVの話ですか。僕としては正直、其処まで唯一神テラーダが手を回せるとは思えませんが」
「どちらにせよ、ゴッド・ノアはバトコマのストーリーを照らし合わせても別の扱いに成ると踏むぞ!」
「オーマイゴッドナ話デスネエイ!」
「普通にボーンファイターとクリスタルドラゴンは如何ですかね?」
「どちらもスカルナイトとクリスタルドラグーンだろう、JK」
「何れにしても可能性があるのはダルカスとフェスティバル大帝か。確かにシャッフルファイトと祭りだ、ワッショイを予測するプレイヤーは少ないしな。サプライズとしては成功するだろう」
「後はラスボスが誰かですね」
「俺はこう思う。ラスボスはバンプレキッドだ!」
「いや、さっき主張していたじゃないか。ケイサルダークブレインとね」
「其れよりも完全体ペルフェクティオですよね」
「だからペルフェクティオは無理だと言ってるじゃないですか、僕が散々!」
「カリ・ユガたんは次回シリーズだろうな、JK」
「其レヨリモバンプレキッドッテ何デスカー!」
「相撲ゲームで初登場した奇怪な髪形とスーパーマンの格好をした小太りの中年にしてバンプレストの初代マスコットだ。山科行事件親方の下で力士として活動する双璧の一人だ」
「あれがラスボスである根拠は何ですかね?」
「正直クロスゲート作れるようなおっさんか?」
「バンプレストのマスコットだからこそ敢えて唯一神テラーダは出してくると俺は踏む!」
「じゃあクロスゲートの意味は……は、もしや土俵ですか。僕は土俵を連想してしまいました!」
「どこをどう見れば土俵に見えますか? ここにクロスゲートの写真がありますよ!」
「土俵って確か四角の中に特徴的な注連縄の丸が描かれているものですよね」
「ウオワアアアア、コレジャパニーズ土俵デース!」
「どこをどう見たら土俵に見えるんだよ」
「ダッテコノクロスゲイトノ尖ッタ部分ヲ外シテ土俵ニ合ワセテ思イ描イテ下サーイ!」
「な、本当に土俵に見えるぞJK!」
「じゃあユーゼスは土俵を頭のわっかにしていたのか!」
「そうなるとアルケウスは土俵を背中に背負っていたのですね!」
「じゃあ今までZONEやクロスゲートは土俵として吸い込まれて別の世界へ跳ばされ続けていたのか!」
「アラウンザーの最強武器は土俵の神聖なるエネルギーを利用した攻撃だったのだな、JK!」
「有無、そうなると今までクロスゲートの先が戦いの舞台だったのも納得がいく。土俵なら致し方ない!」
「恐ルベシ、ジャパニーズ土俵!」
 こうして六人は一つの結論に至った……


 ンな阿呆な事をスパロボチームが考えるか……とお思いの皆さん。いや、自分が辿り着いた結論だ。唯一神テラーダもムゲフロ森住も全会一致しそうな気がするんだよな。だってスパロボってノリとパッションでストーリーを決めている感があるしな。まああくまで考察だから本気で受け止めないように。
 『消費してばかりの馬鹿共のオタク会話(仮)』はあくまで雑文でやりたい自分が敢えて試作品という形で紹介した議論物。今回は大好きなスパロボシリーズを妄想する内にこうゆうのも面白そうだなあ、と考えたまでさ。序にもう一つ記しておくとムゲフロ勢はナムカプ及びプロクロの零児やシャオムウ、其れにゼノサーガの邪神モッコスを除けばメインキャラは全部で六人。内二人はムーン・デュエラーズで参戦した訳だ……まあ予想通りだけどな。多分、露出狂娘とジュリアナ姫も参戦するだろう。だってあの二人が大人しく帰りを待つとは思えないからな。ちなみにアレディとネージュは居残りだと思う。あいつらまで跳んできたら誰がエンドレスフロンティアの留守を任せられるのだよ。そうゆう訳で是非ともDGG四号機と思われる大邪鬼銃王の御尊顔を期待する!

 という訳で今回はここまで。一応、修理に出したパソコンが帰るまでに出来る限りはサルベージしないとな。特にやらないといけない箇所は徹底してやらないとなあ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR