FC2ブログ

吉野作造の大罪

 如何も少し気に成った事があるので素人ながらクソみたいな物語風否考察風の時事ネタでもやって行こうかな。
 あ、因みに自分はdarkvernuです。

 どうもアンチジャーナリストの犬養行雄と申します。大正デモクラシーにおける護憲運動の中心人物二人を足して二で割った名前ですが何の関係もありませんよ。
 今回紹介するのは関東大震災に起こった在日新羅人虐殺事件ですね。これについては一般の説を上げると次の通りと成ります。
 先ずは在日新羅人が井戸に毒を投げた。次にこの混乱に乗じて彼らが暴動を起こすという物……等々様々。これを信じたか信じないかははっきりしないが、これに依り自警団が結成されて多くの在日新羅人、在日支那人、そして身体障碍者が殺されたと言われる。その中には大杉栄らが混乱に乗じて殺されたそうだ。しかも実はその噂は嘘だったのだから話に成らんし、その噂を垂れ流したのが今も日本を苦しめ続けるあのKY新聞なのだから奴らがコイケを批判するのは筋違いだろう……お前らが流したのだからさ。
 まあこの事件を真に受けるなら日本の汚点の一つとして受け止めねば成るまい……がこの事件には色々ときな臭い。何故ならその噂話ってのが見事に奴らの特性と当て嵌まるという事実。何って敗戦後に在日新羅人は何をしたのか。戦勝国民と名乗って次々と暴動を起こして日本人を虐殺して回ったのを知らないとは言わせない。しかもそのクソ野郎共を取り締まったのが当時の警察や陸軍崩れではない。あのヤクザだよ。その様子は故高倉健主演の映画でも物語っている。そして戦勝国民と自称して暴れ回った奴等は事もあろうにそこに住み付いてのうのうと不法滞在するのだから溜まった物じゃない。この事実を以ってしても如何にあれがデマだと断じるには早計過ぎるかがわかる筈だ。
 それからこの事件では犠牲者の数も疑問視される。それが当時六千人にも満たないのに六千人超が虐殺されたという事実。この数字だけ見ても如何に信用成らないかが伺える。まるで南京大虐殺みたいに当時南京市には十万人も居ない筈なのに三十万人規模が虐殺されたという統計上無理がある数字。
 しかも六千人虐殺説が覆る事実としてあのデモクラシーの立役者である吉野作造の著書が関係する。其処では吉野は四千人も少ない二千人超と記述する。しかも吉野は事もあろうにそれを自ら調べたのではなく、在日の人間から聞いてそこに記述したという物。即ち、根拠としては余りにも乏しいという事。と言う事はこの吉野作造は何か狙いがあってそのような所を著したとみて間違いないだろう。
 仮に吉野説を優先するにしても実は数字として出鱈目である可能性も否定出来ない。何故なら政府発表では殺された在日新羅人の数は何と千人を下回る事が判明。これは一体如何ゆう事なのか。もしや吉野作造は調査した人間の言葉をそのまま鵜呑みにした可能性が高い。何、政府の数字は信用出来ないって? それは有り得ない。そもそも日本政府は復興の為に尽力する為に必ず出鱈目な数字を出さないように慎重に事を運ばなくてはいけない。ならば政府発表は間違いなく信用出来ると断言するし、当時の内閣は前に疑獄事件で退陣してしまったというあの山本権兵衛内閣。そんな権兵衛内閣が統計の捏造なんてする筈がない。しかも前の総理である加藤友三郎が急死した後なのだからそこでろくでなし対応しようものなら追求の嵐が来るのは目に見えて当然。依って政府発表は信頼足り得ると言えよう。
 と成るとこの事件は益々疑惑が深まる。そして四桁の数字を丸呑みした吉野作造は何を考えていたのか? 吉野作造の人物像を再評価する必要性を我々は求めねば成らない……


 という訳で珍しく二回目の雑文を出した。少しなあ、関東大震災のどさくさに起こった在日新羅人虐殺事件についての慰霊をあの悪評極まるコイケが一蹴した事を受けて少しだけサーフィンして調べてみたんだがな……いやあ補足するとこの事件にはあの天才作家である芥川龍之介がコメントを残していたとはな。つーかあんた自警団に参加してたんだな、知らなかったよ(驚)。
 まあ何が言いたいかって。コイケよ、少し見直したぞ。これは蹴って当然だと思うぞ。つーか障子突き破るクソ爺の時代から歴代都知事が恒例事業としてやってたのかよ。全くふざけてやがるな、こんなクソ行事の為に紙を出すなんて如何かしてるだろうよ。兎も角、あの関東大震災のどさくさに紛れて起こった事件は起こるべくして起こったと断言しよう。というかあいつらの性質を考えればやりかねんだろう。井戸に毒を入れたり、火事場泥棒的な行いをやるなんて絶対有り得ただろう。だからこそ自警団を結成してやらなければ今頃は東京中が奴らの毒牙に掛かっていた可能性も否定は出来ない。
 それから大杉栄だけど……あいつはアカい。まあ甥や嫁さんを殺したのは流石にやり過ぎだけどもしも殺さずに放っておいたら一体如何成っていたのか想像するだけでも悍ましい。多分始末したのが正解だったかも知れない。だってアカの連中は何をしでかすかわかった物じゃないしな。
 最後に吉野作造……こいつはとんでもない悪党だと改めて思ったな。というかこの男は危険過ぎる。こいつのせいで原敬は死んだと言われてもおかしくないからな。確かに原敬は功罪相成る初の政党政治実施者ではあるけどそれでも彼は不用意に民間人に選挙権を与える事がどれだけリスクが大きいかを知っていた政治家だぞ。それでも妥協策として投票の際の納税額を少しハードルを狭めたのだからそれで感謝するべきなのにな。おっと吉野の話だったな。結局は吉野の思惑通りに無税に依る投票を可能にされたけど、その一方で時の内閣である加藤高明政権はアカの関与を想定して治安維持法を制定したからな。これは戦後では悪法だと断じられるが……これは大間違い。正しくは良法であり、これがないと今頃は天皇制が廃止され、日本は滅んでいたと言っても過言じゃない。確かにやり過ぎて多喜二が死ぬという悪弊もあるけど、だからって治安維持法を悪法と断じるのは少し視野が狭いか或は貴方はアカ或は特亜の工作員じゃねえのか……とここまでにしよう。どちらにせよ、吉野作造は特亜寄りの人間であり、奴の大罪は計り知れない事をここに断言する!
 以上で時事ネタの解説を終える。

 因みにあれがデマだと仮定して何の罪もない在日が不用意に殺されたと断言してもKY新聞はコイケを批判する資格はない。だってお前らがデマを広げたんだろ。それは筋違いだろうに。という訳で今回はここまでじゃあ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

Author:darkvernu
 どうも大阪府に住むdarkvernuです。
 自分の趣味はネットサーフィンする事と偉そうに批評する事と、たまに読書をする事。今はそれだけです!
ちなみに読む本は主に経済本や評論本、たまに数学関連や科学関連の本を読みます。歴史も好きなのか歴史関連を読んだりもします。ただし、その分野に詳しいかと言えば、ドマイナーだと自分で思います。ただし、小説関連は余り読みません。何故なら自分は三流未満とは言え小説家なので手塚治虫の言葉を応用して小説は読まないように心がけてます。神話や昔話、童話は読みます。小説というジャンルとは違うので。今度はSF界の重鎮作品も読みたい気分です。
 好きな食べ物は数えきれませんので嫌いな食べ物は基本無いです。苦手な事は就活。いや本気で。今はギリギリでいるか或はその前に貯金を使い果たすかのどちらかだ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リアルタイムカウンター
現在の閲覧者数:
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR